DSC_5317.jpg
  • 抗がん剤治療第3R(第152週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

通院記録をすぐ書こうと思っていたのに、いろいろ心配続きでの

通院だったので、終わってホッとしすぎて、遅くなりましたー(≧◇≦)


5月9日、リンパ腫としては7週間ぶり、膵炎からは12日ぶりの通院でした。

膵炎からほぼ回復はしているものの、その間1週間以上抗がん剤を中止していたし、

別の先生に、エコー検査で前立腺のところに何かが写っているから主治医に

確認してもらうように言われていたので、いつも以上にドキドキしておりました。

違うと思ってはいても、万が一前立腺の腫瘍だったらってね。



検査前の診察で、膵炎が発症した時の状態や、その後のことを説明して、

全身くまなく診てくださいとお願いして、チョコさんを預けました。



DSC_0944.jpg

結論ですが、完全寛解維持、膵炎完治、前立腺も問題なし!!!

血液検査も、最近の中ではまたまた一番良い結果でした♪

チョコさんに、”なんで、どうしたのー?何があったのー?”って

なんでこんなに結果が良いのか聞いてしまいました(爆)

主治医は、ニコニコ笑ってました♪

ずっとモヤモヤしてた気持ちが、一気に晴れましたよ(*^▽^*)



DSC_1193.jpg

まず、膵炎の話ですが、前回のリパーゼ606(基準値<160)が52の

基準値にちゃんと戻っていました。主治医は、この結果で実際に膵炎でしたねと。

どこかで、再燃も疑っていたそうで、細かい部位は忘れましたが、腸のリンパ管など

厚さもすべて正常でOKでした。

何か口から摂取したもので、発症したんでしょうねと。

現在、必須脂肪酸のサプリを止めていると話したのですが、膵炎の時はダメだけど

もう完治しているので、またあげてくださいと。現在、今までの半分以下の量を

再開しています。ほんと、脂肪分が怖いので(涙)


次に、前立腺の付近にあった何かですが、今回は何も写っていませんでした。

前立腺の大きさも、左右正常値で何の心配もないと。

前回エコーで見てくれた先生も、前立腺の近くには腸などがあるから、そういった

ものが写ったのかもと言われていたのですが、主治医も、もしかしたらうんち(笑)

だったかもですねと。


胆のうも問題なし。



DSC_1166.jpg

血液検査に関しては、いつも正常値の下限か貧血気味だったのが、

膵炎の時の検査の時からですが、いい感じで上昇中♪

あとは、いつも恐怖なALPがなんとなんと2年ぶりに393と、300台に突入

しましたー(*´ω`*) 

BUNとクレアチニンは基準値の低めで維持できているし、どうしたのー?


ここで、自分なりの考えを書いておきます。

まず、肝臓系胆道系に、アミノコンプレックスのレバーブースト山盛りと

膵炎にはダメだけど必須脂肪酸のサプリで数か月かけていい感じになって

いたところ、膵炎になったことで、外でもらうジャーキーなどのおやつを禁止、

食事はいつも通り脂肪は抜いてほぼタラか時々ササミ、ジャガイモを追加食材で

いれ、食事量を若干減らして1日3回に分けて食べさせるようにしたら、

こんなにいい感じになっていました。

つぎもいい結果とは限りませんが、自分なりに見つけたこの感じを絶対油断して

忘れないように、続けていきたいと思います。



DSC_1137.jpg

この日、主治医に、”リンパ腫でどれくらい長く頑張った子を知ってますか?”

と聞くと、5年と。げ!チョコさんあと2か月で闘病丸5年。

結局、みんな最後は白血化すると。(白血化:末梢血に腫瘍細胞が流れ出ること)。

あるいは他の病気になってしまうと。

稀に治る子もいますよね?と聞いても、ハイとは言ってくれません(T_T)

なので、稀に治る子がいると私は思っているので、そんな子になれるように

がんばります!と宣言して、先生もがんばりましょうと言ってくれました。

というか、言わせたようなもんか(爆)。


で、もう5日に1回のクロラムブシルに変更してだいぶ経つので、5日に

1回で計算して抗がん剤を出してくださいとお願いしたのですが、看護師さんに

ちゃんと伝わらないのか、また4日に1回分で処方されてました。

どんどんたまってくー(^▽^;)

先生にも、5日に1回は絶対抗がん剤を飲ませて(再燃の確率があがるから)

と言われたので、嫌だけどそれだけは守ろうと思います。

先生的には3日に1回飲んで欲しいんだろうな。でも、それは絶対嫌(爆)。

先生とチョコさんとギリギリのラインを探しながら、これからも

闘病を続けていきたいと思います♪


闘病中のお仲間さん達!

どうにもならないこともあるけど、前を向いていれば、進んでなくても

きっと光が見えることもあるはず。

本当に闘病を開始した時のチョコさん一家には、絶望という言葉が

ぴったりでした(≧◇≦)

今私が言えることは、あきらめなくてよかった。それだけです。


みんな、一緒にがんばろーね!!!



関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

お久しぶりです。覚えてらっしゃいますか?
チョコさん元気そうで良かった♡
チョコママさんの頑張りにこたえてくれるチョコさんがとっても愛しくて可愛いです。
サニーは1/15に虹の橋を渡りました。
闘病10ヶ月。4歳6ヶ月の短い犬生でしたが、
最後の最後まで彼は頑張ってくれました。
今でも号泣する時はありますが、だいぶ立ち直ってきました。チョコさんは、本当にすごい!
チョコママさんもものすごく頑張ってる!
ずっとずっとずっとこのままチョコさんが元気でいられますよう祈っています!

No title

結果〜
良くて〜良かったです。
それも〜
チョコさんもちょこぽんさんも
沢山沢山〜頑張ってますもんね〜
愛が伝わって来ます。
これからも〜
長く長く〜元気で〜って思います。

Re: タイトルなし

サニーママさん♪

お久しぶりです!もちろん、何度かコメントいただいたこと、覚えてますよ(*^-^*)
チョコさんと同じ3歳で発症されたとのことで、ずっと気になっていました。

闘病10か月でお空に旅立たれたとのこと。
まだまだ、お気持ちも落ち着かないなか、コメントありがとうございました。

> 闘病10ヶ月。4歳6ヶ月の短い犬生でしたが、
> 最後の最後まで彼は頑張ってくれました。

サニー君、きっと闘病中はつらいことやしんどいこともあったと思いますが、
ママや家族の愛情につつまれて、きっと不安はなかったんじゃないかな。
そして、ママたちと1分でも1秒でも長く一緒にいたくて、
最後まで頑張ってくれたんですね。
本当に、自慢の息子君ですね(*^-^*)

サニー君のご冥福を、心よりお祈りいたします。


これからも、チョコさんのこと時々思い出して、応援していただけたらうれしいです。
サニー君も、チョコさんがふらふら虹の橋を渡ろうとしたときは、
まだ来るなーって、チョコさんのこと追い返してね!

本当に、コメントありがとうございましたm(__)m

Re: No title

kanaさん♪

コメントありがとうございます!

> 結果〜
> 良くて〜良かったです。

はーい。本当によかったです。
ダメな時は何をしてもダメな結果なのに、膵炎の後、結果もよいし
体調も良くて、えーなんでー?とうれしいんだけど謎でもあります。

膵炎の時に体重が少し減って、それもいい結果につながってるのかな
と思うので、今は太らせないように頑張ってまーす。

次の病院の時、悪い結果がでるかもしれないけれど、一喜一憂しすぎずに
なるべく平常心で過ごしたいと思います♪

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム