DSC_0824.jpg
  • 血液検査結果

回り込み解除

回り込み解除

今日はほぼ一日雨だったので、チョコさんも人間もごろごろしてるうちに、
一日が終わってしまいました  そんな日もあるよね!

チョコさんはといえば、ドキソルビシン投与後48時間経過して、嘔吐下痢もなく、
食欲も全く落ちずにほぼ復活できました♪

こちらは今回の詳しい血液検査の結果です
tyokosannnnn_20121110234511.png

前回の血液検査の時、チョコさんを太らせてしまったこと、炭水化物を多めに食べさせて
しまったこと、油断しておやつの量がふえていたことなどなどで、LDHとALPの値を急上昇
させてしまいました。

その反省を踏まえてのこの1カ月頑張った結果、正常値オーバーの項目は
増えてしまいましたが、内容としては1点を除いて大満足な結果でした\(^o^)/

反省すべき1点とは、P(リン)の値です。
先生にも、今回の血液検査の結果はとても良いと言っていただいたのですが、
気になるのはPが少し高いことだと指摘されました。
腫瘍が騒ぎ出すときはPの値も高くのなるので、一瞬ガーンとなったのですが、
その場合は必ずLDHの値も跳ね上がるそうなので、その点は大丈夫でした。
今回は、記入ミスを疑うほどLDHの値が下がっていたもので

先生にPの値が上昇する可能性があることをいろいろ聞いていて、ピーンとくる
キーワードがでてきました。それは、”乾物”です。
あーーーーー、あげていたーーーーー。すぐわかりました。
数カ月ぶりに、ここ5日、1日15分ほどヒマラヤチーズをカミカミさせていたのです
以前は、15分与えてもそんなに減らなかったのに、最近おやつをもらえないからか
必死に噛んで、いつもより多く減っていました(汗)
家に帰っていろいろ調べると、プロセスチーズやパルメザンチーズなどは
Pが多く含まれる食べ物のかなり上位にいらっしゃいました

DSC00386.jpg

はい。もう、何か新しいことをするとき、新しい食べ物をあたえるとき、
ちゃんと調べるようにします<(_ _)>

最近、本当に食事って大切なんだな・・・実感しています。
おそらく、健康なワンちゃんだったら何でもないことが、病気であり、
抗がん剤治療でダメージを受けているチョコさんの体には、
すぐ影響を及ぼすのです。
もうこれ以上、チョコさんの足を引っ張るわけにはいかないので、
心してお世話させていただきたいと思います(笑)

ついつい、余計なことをしてしまう私ですが、チョコさんのことを思って
のことなので、許してね~チョコさん

DSC00428 (2)


長くなりましたので、今後の治療については、また次回ということで♪
スポンサーサイト

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム