DSC_5317.jpg
  • 2013年06月

回り込み解除

  • ずっとこのままで。

    category:未分類

回り込み解除

今日は、2週間に1度の通院日です
先週の火曜日に、近くの病院でエコー検査してもらった時、
腫瘍の大きさが1.6㎝×2㎝ちょっとでした。
これが1週間でどのように変化しているのか、正直ドキドキしています

で、そんなちょっと憂鬱な今朝の散歩のとき、救いの天使が!
チョコさんの大好きなお兄ちゃんの、ハル君に会えました


DSC03748 (2)
なぜかチョコさんとハル君はおしくらまんじゅうをしてばっかりで、
まん丸なボールになっちゃいました


DSC03753.jpg
かわいくて・・・

DSC03754 (2)
かわいくて・・・

DSC03768 (2)
たまりませ~ん

DSC03771 (2)
ハル君は、バンビちゃんみたいにピョンピョンはねて元気なのに、
チョコさんはもう暑くてお疲れです


DSC03772 (2)
チョコさん、笑顔がいっぱいで、きっと免疫も上がってるに違いない

DSC03773 (2)
大あくびなチョコさん♪ 帰って、病院に行くまでゆっくり眠れそうだね

DSC03778 (2)

ハル君、楽しい時間をありがとね♪

現在の治療でいいのか、もっと強い薬を使うべきか悩み続けていますが、
こんなに楽しそうなチョコさんを見ていたら、本当にQOLは保たれているし、
おいしく食べて、すっきり出して(笑)、まだまだこのままでいいんじゃないかな。

高分化型の悪性リンパ腫さん!どうか、活性化しないでね!
低分化型の悪性リンパ腫さん!どうか、再燃しないでね!


そして、闘病で頑張っているわんちゃんと飼い主さんに、
なるべく穏やかで、楽しくて、愛しい毎日が続きますように!

スポンサーサイト
  • 抗がん剤治療第2R(第18週目)

    category:闘病 第2R

回り込み解除

みなさま、お久しぶりです
前回、病院に行く朝にブログをアップしてから、2週間も経ってしまいました(冷汗)
チョコさん一家、少しいろいろあったとはいえ、ちょっと放置しすぎました

このブログは、チョコさんのかわいさを伝える(親ばか)と同時に、少しでも
病気と闘っているワンちゃんや飼い主さんの役に立つことが書ければ・・・
と思っていたのに、大反省ですm(__)m
心機一転、のんびり頑張りますのでお暇なとき、のぞいてみてくださいね♪

で、本日は2週間ぶりの通院ですが、まずは前回の通院記録から。
ちなみに、今日の写真は、すべて1~2週間前のものです。
長めのサマーカットにしたので、顔胸周りがざんぎりになっちゃってます(汗)

DSC03654 (2)

6月4日、2週間ぶりに病院に行ってきました・・・が、その前に。

2週間前の通院の時、腫瘍が2ミリほど大きくなっていて不安だったので、
実は前の週に市内でお世話になっている病院で、エコー検査と血液検査を
行ってもらいました。そこで、現在の腫瘍の形が横長のひょうたん形で
腸管に沿って癒着?していて、1・6㎝×2㎝ちょっとということが、
目で見てはっきりわかりました。今まで、ひょうたん型と言われたことが
なかったので、あ~腫瘍が大きくなったんだ、と落ち込んでしまいました。
血液検査は、ヘマトクリットが39.3%で少し下がっていましたが、
他は全てOK!

この日はLDHを計ってもらうぞ!と意気込んでいたのですが、
計測できる機械なのに、それを計るために必要なプレパラート?がないと。
先生がおっしゃるには、LDHの値でリンパ腫の再燃が分かることはないし、
他の病院でもそんなにやっていないのではと。はい。リンパ腫を発症してから
チョコさんにとって7軒目の病院ですが、計ってくれたのは関西での主治医
の病院だけでした。
でも、チョコさん的にはすごく数字に出ていたんですよね。
当初は1000を超え、抗がん剤治療を開始してから100前後になり、
体調が絶好調になってからは常に10以下。
ちなみに基準値は10~200で、チョコさんは11月以降は常に10以下でした。
関西の主治医にLDHの値がすごくいいと褒められることで、安心できていたのにな。

で、この結果をもって、6月4日いつもの病院に行ってきました


DSC03669 (2)

前の週に近所の病院で診てもらったこと、腫瘍が横長になっていたことなどを
話すと、もともと横長のひょうたん型ですよと。え~、まじっすか!!!
で、血液検査の結果を渡すと、いい結果ですね~と。あれれ?もしかして絶好調?
不安になってたのは、私の骨折り損?ってな感じでした(笑)

で、前の週に詳しい血液検査を他の病院でやったので、簡単な血球検査と
エコー検査のみをすることになりました。

DSC03708.jpg

ヘマトクリットも42%になっていて、他も問題なし。
エコー検査の結果は、前回と同じ1.64㎝。
腫瘍がこのまま大きくなり続けて、もうクロラムブシルも効いていないのかも
なんて、落ち込んでいた私ですが、現状維持できていたということは、
まだまだクロラムブシルも頑張ってくれてるってことですよね♪

このまま毎日1/2錠のクロラムブシル続行です!

このあと、今後のことなどいろいろお話をして、通院2カ月、実質4回目で
この主治医を信じてついて行こうと結論が出ました。
それまでは、やはり前の関西の主治医や四国の先生と比べてしまい、
完全には信じ切れていなかったのですが(汗)
このへんのことは、また次回。
病院に行く時間が近づいてきたので



DSC03720.jpg


最後に。

チョコさんと同じ3歳で悪性リンパ腫を発症し、ほぼ同時期にUW-25のプロトコルを
終え、私にとっては本当に戦友であり同士であった、キャバリアのくるみちゃんが
6月13日お星さまになってしまいました。
今これを書いていても、涙が出てしまうのですが、本当に悲しくてたまりません。

くるみちゃんと実際に会ったことはなかったけど、食いしん坊で、ぽっちゃりさんで
なんか親近感わきまくりで、大好きでした。
最後まで、ごはんいっぱい食べられてよかったね!
ママの腕の中で静かに旅立つなんて、本当に親孝行だよ。
闘病を支える家族からしたら、最後苦しまずに旅立ってくれること、
それが最後の願いなんだから。

痛みや苦しみから解放された体で、またいっぱい食べで、
お友達と走り回って遊んでね!
そして、ママ達のこと、できたら頑張って闘病している仲間たちのこと、
お空の上から見守ってね♪

くるみちゃん、そしてママさん。本当にお疲れ様でした。
最後の最後まで、諦めず頑張り抜いた2人のこと絶対忘れませんから。


くるみちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


  • 抗がん剤治療第2R(第20週目)

    category:闘病 第2R

回り込み解除

昨日、6月18日、2週間ぶりに病院に行ってきました

朝散歩では、普段はなかなか会えないハル君に会えて、幸先の良い一日の始まりでした♪
カメラがなかったので2週間前の写真ですが、本当にこの二匹が並ぶと、
めちゃくちゃかわいい、いいコンビです

DSC03768 (2)

現在お世話になっている病院の腫瘍科は火曜と水曜のみの完全予約制なのですが、
チョコさんの予約は診察終了時間の12時で、毎回同じフレンチブル君がチョコさんの
前でした。その子の診察が終わるとすぐ呼ばれるので、飼い主さんとお話したことが
なかったんだけど、お互い微妙に気になりだして(笑)声をかけてみました。

すると、フレンチブル君は7歳で、リンパ腫であると!うちもです~!
4歳です~!でも、もうすぐ1年になるんですと私が言うと・・・・
なんと、そのフレンチブルくんは、4年ですと!!!!!

4年ですと~!
その子も、3歳で発症していま7歳で元気いっぱいなんですって
寛解と再燃を繰り返しているそうなんですが、2カ月前に再び寛解して、
経過観察に通院しているとのこと。
今まで、ブログなどでは何年もがんばった仔達を知っていますが、
実際目の前に4年頑張って、まだまだ元気な子がいるなんて!
テンションあがりすぎて、いろいろ聞きたいのにそれどころじゃなく、
えらいね!がんばったね!すごいね!とフレンチブル君に話かけてました(汗)

ほとんど具体的な話はできなかったんですが、その方が、”うちは病気になって
手作りごはんに変えました”と。うちもです~!!!って、再びテンションが
あがったところで、診察室に呼ばれてしまいました。

次回も同じ日の予約なので、もっとゆっくりお話しを聞きたいな♪という
ステキな出会いでした。これもまた幸先の良い出来事


DSC03952 (2)
こちらは、検査終了後のチョコさん♪おつかれさま


ここのところ、調子がよくて、口をパクパクして気持ち悪そうにすることもないし、
報告することもほとんどなく(笑)、フレンチブル君すごい!の話をして・・・
久々に詳しい血液検査とエコー検査をお願いしました

DSC03942 (2)

血液検査は、いつも通りほぼOK!いつも細かい誤差はありますが、
先生がOKというのだから、OKです(笑)
ドキドキのエコー検査ですが、1.35㎝でした\(^o^)/
ただ、いつも先生に言われているように、エコー検査での数ミリは誤差の範囲内なので、
小さくなったと喜ぶのはやめて、現状維持できてるわ♪と思うことにしました
と言いつつ、心の中でガッツポーズはでてましたけど(笑)

DSC03912 (2)

次回は、先生がお休みのため3週間後の診察になりました。
私的には、2週間後に近所の病院でエコー検査と血液検査をしてもらうつもりです。
こちらの機械の方が絶対新しいし(笑)、料金が安い!
前の週に詳しい血液検査をしておいたら、翌週は血球検査だけでいいですから、
翌週の支払いが少し楽になりますし

そうそう。みなさんペット保険に加入されてますか?
少し前に新聞で、犬の保険の加入率が4%という記事を読みました。
我が子は病気なんてするはずない・・・そう思いますよね。
私もそう思っていました。
でも、一寸先は闇ですので、保険の加入を検討してみてくださいね♪
あ。決してペット保険会社の回し者ではありませんから(爆)

<診療費>
再診料:1,200円
血液一般検査:10,000円
超音波検査:5,000円
抗がん剤(21日分):21,000円
消費税:1,860円
小計:39,060円
(アニコム負担額:14,000円)
支払額:25,060円
  • 絶好調♪

    category:日常

回り込み解除

チョコさん、ここのところ本当に絶好調です
もうすぐ闘病1年を前にして、うれしくて、愛しくて、楽しくて、
とても大切な時間をすごしています

この週末は、朝晩×2回、それぞれ1時間以上お散歩を楽しみました♪
ただ、カメラにSDカードが入ってなかったこともあり(汗)、写真は全て
日曜日の朝散歩のものです


DSC03972 (2)
朝7時を過ぎてしまったのですが、この日はとっても涼しくて、
いきなり階段横の斜面を駆け上がる、元気なチョコさん♪
写真を撮るために、私も駆け上がりました


DSC03976 (2)
はいはい。後でね


DSC03977 (2)
うっ。かわいい・・・


DSC03993 (2)
そうそう。チョコさんの写真で、たまにあるのですが、なんだか後ろ足が変(笑)
・・・・・でも、かわいい(親ばか)


DSC04000 (2)
お友達には全然会えなかったけど、とっても満足そうなチョコさん



DSC04004 (2)
あじさいにも引けを取らないかわいさ(爆)


DSC04009 (2)
毎日、抗がん剤を飲んでいる仔には見えませんよね

ここで、ただの親ばかブログにならないために一言。
悪性リンパ腫と愛犬が診断されて、たまたま私のブログにたどり着いた飼い主さん!

抗がん剤治療を、恐れないでください。

全てのガンに抗がん剤が効くわけではないこと、比較的よく効く悪性リンパ腫でさえ、
抗がん剤治療は完治ではなく、緩和そして延命治療でしかないこと、
時にひどい副作用があること・・・全て事実です。
そして、抗がん剤の効果より副作用の方がひどく、治療を断念せざる負えない場合も、
残念ながらあります。

しかし、現在のチョコさんを見てください♪
うまく抗がん剤で腫瘍をコントロールしながら、QOLを保って生活できています
以前は、完全寛解という言葉が欲しくて気持ちがあせり、もっと抗がん剤の量を
増やしてガン細胞をたたきのめしたい!と思ったこともありました。
でも、今は違います。お腹の中に腫瘍が残ったままでも、QOLを維持しながら
副作用のなるべく出ない範囲の抗がん剤で暮らしていきたい、そう思っています♪

そして・・・頑張っている間に、悪性リンパ腫の特効薬が発明されないかなあ・・・。
抗がん剤は緩和治療!って、当然のように私達に説明する前に、完治する治療法を
見つけてくださいね!獣医さん!


DSC03962 (2)
これからも、俺様の快進撃、見届けてくれていいよby俺様チョコさん


  ~  ~  ~     ~  ~     ~ 

最近、立て続けにがんばって闘病を続けていたワンちゃんの訃報が届きます。
正直言って、心が折れそうになるし、悲しくて仕方ありません。
でも、お星さまになった仔たちのぶんも、絶対がんばろう!って気持ちにもなります。

お空の上から、闘病を頑張っている仔たちのこと、見守ってくれたらうれしいな。


さくらちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
  • 1年の壁、突破!!!

    category:病気

回り込み解除

1年前の6月29日。
チョコさんのお腹の中に、6㎝強の腫瘍が見つかった日。
私達家族が、奈落の底に突き落とされた日でした。

それから2週間かかって高悪性度の悪性リンパ腫消化器型と診断され、
抗がん剤治療がうまくいって半年との余命宣告。

そんなそんな状態だったチョコさんが、1年の壁をぶち破ってくれました
息も絶え絶えだったチョコさんを救ってくれた関西での主治医や看護士さん。
私が助けを求めてブログにコメントしたことから知り合い、いつも的確な
アドバイスや叱咤激励してくれたこぎママさん。
いつもお散歩でチョコさんをなでなでしてくれて、へこたれそうな私を
励まし続けてくれた伊丹の犬友さん達。
離れていたけれど、遠くから応援してくれていた千葉のお友達。
四国の先生に、現在の主治医と連携をとってくれている近所の獣医さん。
帰省できないことを許してくれた家族のみなさん。
そして、ブログを通して知り合い、応援してくれたみなさん。
本当に、ありがとうございました!

そして、そして、私達のために頑張って抗がん剤治療を続けてくれている、
我が家の自慢の息子であり、天使であり、世界一かわいいチョコさん
本当に、ありがと~\(^o^)/

病気をしてから甘やかしてしまったこともあり(汗)、チンピラ度合いが増してますが、
それでも、チョコさんの全部が大好きだから、もう少し、いや、できるだけいっぱい
長く長く一緒にいようね♪

DSC04042 (2)
言葉はいらないから、ウマウマくれ!byチョコさん


DSC04126 (2)


今でも当時のブログを読むと、リアルに思い出されて泣けてきます(汗)
あの頃、チョコさんの病気以外にも、大きな心配事があって、必死な毎日でした。
家族みんなで力を合わせて乗り越えられて、本当によかった!!!
明けない夜はないって、本当だな~ってしみじみ思います。

とはいえ、チョコさんの闘病はこれからもず~っと続きます。
今日の日の喜びを忘れず、また一日一日を大切に積み重ねていくことで、
チョコさんの快進撃を続けていきたいと思っています。
まずは、この暑い夏を乗り越え、クリスマスにお正月、そして5歳の誕生日を
絶対迎えるぞ~!!!


DSC04030 (2)

今日は、チョコさんうまうま三昧でした♪
それは、長くなってしまったのでまた後日

あと、チョコさんの病気が発覚してから現在に至るまでのことを、
少しずつまとめていきたいと思います。のんびりと♪

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム