DSC_5317.jpg
  • 2013年07月

回り込み解除

  • 復活(汗)&お祝いごはん♪

    category:未分類

回り込み解除

みなさま、ご無沙汰してます
勝手に夏休みをいただいている間も、チョコさんのブログに訪問くださって、
本当にありがとうございました
前回のブログ記事を書いた後、当初はのんびりしているだけだったのですが、
ふと気づくとチョコさん以外の心配事が発生していて、なかなかブログを
書く気分にはなれませんでした(汗)
で、そんなとき、無理はしない!なるようになる!がモットーなので、
素直にそれに従ったのですが、まさか半月以上にもなるとは

まだまだこれからもいろいろあるとは思いますが、少しずつ全てがいい方向に
向かっていけばいいなぁ・・・、いや大丈夫に決まってる♪ってことで、
本日より、ブログを復活したいと思います\(^o^)/
ただね、なぜか今まで使っていた絵文字が使えないんですよね~。
ま、いつか使えるか(笑)


はい。前回の予告どおり、1年の壁突破記念!?ご飯の紹介から。

DSC04151 (2)
いつもとほぼ内容が変わり映えしないのですが、ブログに載せるときは(笑)
きれいに盛り付けます
舞茸とキャベツと小松菜入り卵焼きの野菜のせと、ラムステーキです♪
少し、たんぱく質の量がオーバーですが、お祝いですから気にしません!

DSC04157.jpg
うっかり、マテ!を言い忘れてフライングで食べられた後のマテ(笑)!
チョコさん、目が必死すぎ

DSC04158 (2)
鼻にしわを寄せてかぶりつくチョコさん
まさに・・・野獣です(汗)

DSC04162 (2)
目がどこかにいっちゃってますが、このままお皿ピッカピカの完食です!
この食欲が続く限り、チョコさんは絶対大丈夫


DSC04286 (2)

まだまだ暑い夏は始まったばかりです
闘病中のワンちゃんや猫ちゃん、そして元気な仔達も、熱中症には
くれぐれも注意して、この夏を乗り越えましょうね!

そして、闘病を支える飼い主さん、闘病中の方、ちょっと問題に直面している方などなど、
生きてるといろいろありますが、息抜きしながら、のんびりゆるゆるいきましょうね


最後になって、いつもの絵文字が使えるようになりました~
人生って、捨てたもんじゃないわ(大げさ

スポンサーサイト
  • 抗がん剤治療第2R(第23週目)

    category:闘病 第2R

回り込み解除

ここ数日とっても涼しかったのに、昨日からまた蒸し暑さが
復活してしまいましたね

暑くなってからは、早朝散歩に出てもすぐハーハーして座り込むし、
元気ないのかな・・・と心配したりしていたのですが、この涼しかった数日間は、
それはそれは楽しそうに散歩をしておられました♪


DSC04276 (2)

暑さにはめっぽう弱いチョコさんなので、かなり面倒ではありますが(汗)
カート持参の散歩を続けて、夏バテと熱中症だけには注意していきたいと思います!


DSC04290 (2)

2週間前の7月9日、先生のお休みがあったので3週間ぶりの病院に行ってきました
実は、3週間あいだを空ける勇気がなかったので、前の週に近所の病院で
エコー検査と血液検査を行っていました。
ここの病院ではいつもエコー検査での腫瘍の大きさが、いつもより大きく出るので
ドキドキなのですが、前回(1カ月以上前)のときと状態は変わらないとのこと
だったので、気にしないことに決定
ただね、この病院の若い女医さん。わたし、どうしてもこの人のことが
好きになれません。技術の問題ではなく、犬と飼い主に対する思いやりというか、
何かが足りないのです。早く、一人前になってね
だいたいこの人が院長とペアなのでしょうがないのですが、
次は、この先生がお休みの日に行ってみたいと思います(笑)


DSC04292 (2)

話は戻って、3週間ぶりのいつもの病院。腫瘍科は予約制のはずですが、
狭い待合室は人と犬でいっぱい
結局、1時間以上待たされました・・・が、そのおかげで4年間がんばっている
フレンチブル君のママさんといろいろお話しすることができました♪
手作りごはんと、ストレスをためさせないこと!あと、あまり
神経質になりすぎないこととおっしゃってましたよ

DSC04296 (2)
私から先生への報告と言えば、これはもうずっとなのですが、草を食べたがること。
あと、前の週の病院でのエコーの写真と血液検査を渡したところ、血液検査の
結果もよいので、この日はエコー検査のみということになりました。
主治医のモットーは、薬は減らす!必要のない検査はしない!という方です。
ただ、必要と判断したら必ず検査を提案してくださるそうなので、
信頼しておまかせしています。

エコー検査の結果はいつもどおり誤差の範囲内の変化のみで、現状維持!
草を食べたがることに関しては、絶食をして胃を休めるのが一番いい
そうなのですが、我が家のチョコさんは食いしん坊
それ以外の方法を聞くと、1度に食べる量を減らして回数を増やす!とのこと。
1日3食作戦をやってみることにしました。


あと、ネットで見た低悪性度の悪性リンパ腫のレポートの中に、
”低悪性度のリンパ腫は寛解をしない”という一文があってすごく気になっていたので
先生に確認したところ、低悪性度の悪性リンパ腫は進行が遅いが、抗がん剤が効きにくい
という特徴があるので、寛解にならないが生きている仔が多いだけで、
寛解がないわけではないとのこと。
私的には、寛解がないなら、そしてチョコさんの現在の腫瘍が悪さをしてるのか
していないのか分からないなら、抗がん剤を減らすなり止めるなりしても
いいのじゃないかという思いがあったのですが、治療の変更を夏に行うのは
止めましょう!の一言で、今まで通りの毎日クロラムブシル1/2錠は続行です
夏は体調を崩す可能性がいろいろあるので、現状で調子がいいのなら
涼しくなるまでは今のままがいいそうです。
この夏を乗り切ってから、徐々に抗がん剤の量を減らしてみるつもりです。

でも、結局この先は手探りの治療です。
薬を減らしても大丈夫な可能性もあれば、急激に進行する可能性もある。
また腫瘍が騒ぎ出しても薬を復活さたら落ち着く可能性もあるし、
もうクロラムブシルが効かない可能性もある。

考え出すと頭の中はぐるぐるしてしまいますが、あまり先のことは考えず、
とりあえずはこの暑い夏を、なるべく楽しく快適に、あ。一番はおいしく食べて
乗り切っていきたいと思います♪

DSC04246 (2)

本日は、2週間ぶりの通院日(笑)
腫瘍が騒ぎ出していませんよ~に!

あ。あとちょこパパさん、お誕生日おめでとう
これからも、3人でゆるゆる頑張っていきましょう!
でもね、チョコさんのことを溺愛しているのはいいのですが、あまり寝起きの顔を
舐めさせないように(爆)


そして、闘病を頑張っているわんちゃんと飼い主さんに、
やさしく穏やかな時間がながれますように

ずっとずっと、応援していますから

  • 抗がん剤治療第2R(第25週目)

    category:闘病 第2R

回り込み解除

みなさん、こんばんは♪
2日連続のブログアップなんて、いつ以来でしょう(笑)
この調子でがんばりますよ\(^o^)/


昨日7月23日、2週間ぶりの病院に行ってきました
今週は、ちょこパパさんが夏休み中なので、運転はお任せです

DSC04376 (2)
普段は助手席にドライブBOXを設置するのですが、今日は後部座席に。
私が運転せずに隣に座っているせいか、ちょっと落ち着くまで時間が
かかってしまいましたが、途中からは夢の中へ

夏休みがはじまったせいなのか、いつもより高速に乗るまでの道が混んでいて
少し焦りましたが、なんとかギリギリ予約時間に到着!
でもね、予想通り待合室は混んでいて、45分待ちでした


DSC04380 (2)
こちらは、診察待ち中でドキドキしてるチョコさん
きっと帰りたいに違いないよね。がんばれ~


今回もそうでしたが、ここ最近のチョコさんの調子はとてもよく、あまり話が
はずまない(笑) 調子が悪いとき、不安があるときはいくらでも話すことが
あるんですけど
調子が良いこと、ご飯を1日3回にしてみたら、草を食べる回数が減ったこと
を報告し、先生も、いいですね~とにこにこ

で、詳しい血液検査をするか血球検査だけにするかを決めていなかったので、
先生に確認したところ、チョコさんの場合、詳しい血液検査で何を見るかというと、
抗がん剤の副作用がどの程度でているかということで、あとは飼い主の不安が
血液検査をすることで少なくなるならするとのこと。
チョコさんの場合、もう5カ月クロラムブシルを飲んでいて副作用も
ほとんどなく安定しているし、状態も良いので、今回は血球検査だけにしました。
腫瘍自体は、エコー検査で毎回大きさチェックはしてますしね。

それで、エコー検査と血球検査をお願いして待合室で待っていたのですが、
いつもより時間がかかって、なかなかチョコさんが戻ってきません
結局、ただ、先生方が忙しくてチョコさんは待たされていただけだったのですが、
エコー検査で何か悪いものが写ったのでは・・・と心が折れそうになっておりました(汗)


DSC04381 (2)
こちらは、検査が終わって、ハーハー興奮しているチョコさん
よく、がんばりました

エコー検査の結果、腫瘍の大きさは1.59㎝。誤差の範囲内です♪
血球検査も問題なしで、このままの治療続行です!

帰る段階になって、ふといつも疑問に思っていたことが頭をよぎったので聞いてみました。
低悪性度のリンパ腫で使われる抗がん剤”メルファラン”と”クロラムブシル”の違いです。
立ち話だったので、大雑把な話しか聞けませんでしたが、全く別物の薬と考えていいとのこと。
国内で認可されているメルファランと認可されていないクロラムブシルは、副作用も
効果も違うし、その仔に合う合わないもあるから、クロラムブシルが合わなかったり、
もっと大きな効果を期待してメルファランを使うこともできるとのこと。
ただ、もしかするとひどい副作用が起こることもあり得るので、現状クロラムブシルで
いい状態を維持できているチョコさんには、お勧めしないそうです。
現在、東大病院の教授(すごく若くして教授になったすごい人)が
メルファランを使用して、いい結果をだしているそうなので、またこれから
メルファランという名前を聞く機会がふえるかもですね。

少しずつでいいので、抗がん剤治療の研究が進んで、いつの日か
リンパ腫が完治する病気になって欲しい!だからこそ、チョコさんの
診療カルテも、何か役に立ってくれればいいな、そう願っています


プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム