-1DSC_6124.jpg
  • 2015年07月

回り込み解除

  • 感謝の日♪

    category:記念日

回り込み解除

チョコさんのお腹の中に7センチ近い腫瘍があるとわかってから、
昨日で3年が経ちました
はい。3年のとてつもなくでっかい壁を、チョコさん粉砕してやりましたー




この写真は、3泊4日の入院で、初回の抗がん剤を打った翌日、
私が届けた手作りごはんを、貪り食べた後のものです。
何も食べなかったチョコさんが、私のご飯をむしゃむしゃ食べるので、
先生達もびっくりしていたのを覚えています。

診察台の上のチョコさんの写真を撮ったのは、この時が最初で最後です。
先生にも、覚悟はするように話をされていたので、なんとなく撮っておかなきゃと
思ったんだと思います。

本当に、3年はあっという間でした。
きっと、一番つらかった最初の数か月は、長く感じていたのかもしれないけど、
人間って、忘れる生き物ですね(笑)

本当に、今チョコさんがいてくれるのは、チョコさんに関わってくださった
すべての方々のおかげです。端折りすぎ?(爆)
本当にありがとうございました
でも、やっぱりすべてのミラクルの始まりは、こぎママさんとの出会いでした。
今では、カメラの師匠ですが、これからもよろしくお願いします!


最後に、チョコさんから二言

DSC_0362 (7)
お誕生日の時にお友達に借りた王様の衣装。後日ネットで見つけて、
サイズが大きかったけど買っちゃいました♪



DSC_0365 (7)
今日はこれから、お祝いうまうまを作ってあげたいと思いまーす

これからも、いろいろやっちまいそうですが、チョコさんのこと
応援していただけたらうれしいです♪

次の目標は、紅葉の季節、元気に関西車中泊旅行することだね、チョコさん♪
そして、一緒に、モルモット公園までお散歩しようね、エディちゃん♪
約束だよ


スポンサーサイト
  • お祝いうまうま♪

    category:記念日

回り込み解除

なんだか急に夏真っ盛りな感じになってきましたねー・・・・、
なんて、何食わぬ顔して書いてみましたが、みなさまお久しぶりです
勝手に、早期夏休みをいただいておりました

みなさまには、3年の壁突破のお祝いコメントをいただいておきながら、
まだ返事を書いていないという、ダメ人間ですが、まずブログを書くところから
復帰させてくださいね
今回のブログも、10日前に写真だけ保存して下書きにしていたのに、
なぜここまで放置してたんだろう・・・謎です



DSC_0372 (6)
ではでは、3年の壁突破記念のうまうまディナーのご紹介を♪
おいしい記念日ごはんの時は、まず撮影がつきものです(笑)
ちょっと油断すると、チョコさんが飛び掛かるので
写真の出来よりスピード重視で



DSC_0373 (7)
ほんじつのメニューは、鶏胸肉といろいろ野菜のハンバーグです
作り方は、鶏胸肉ミンチ、水切りした木綿豆腐、卵白、舞茸、チンしたかぼちゃ、
細かく切ったいんげんをまぜ、ハート形に成形して焼きました。
あとは、オクラ、トマト、ブロッコリーを飾って完成です♪

今回、3食分の分量で作ったら、ハートが6個できました。
で、ふと見ると、4個でクローバーに見えるじゃないですかー
ブロッコリーを刻んで上にのせたら、本当にクローバーっぽくなる♪って
一瞬思ったけど、もう、今回はこれでいっかーとなりました(笑)



DSC_0374 (7)
お座りさせてても、もうチョコさん、待てません
でも、こういう写真が撮りたかったので、チョコさんナイス



DSC_0375 (7)
でもね、つい油断してると、チョコさん怪獣に豹変します
このままだと、ハート型のハンバーグを持ち去る勢いだったので、
一旦撤収させていただきました♪ 



DSC_0380 (7)
器に移して、サプリと混ぜて、食べてもらいましたよー♪
もちろん、お皿ピカピカの完食でした

日々の変わり映えしない手作りごはんも、ちゃんと完食してくれるけど、
やっぱり、いつもより手の込んだごはんの喜び方は半端ないので、
時々は作ってあげたいと思います♪・・・・多分(笑)


DSC_0213 (7)
ねー、チョコさん♪

どれだけわがまま言っても、散歩でストライキしても、眉毛だして怒っても、
仕事から帰ってきたチョコぱぱさんよりごはんが大事でも(爆)、なんでも
いーから、4年と言わず、いつまでも一緒にいてくださいね


そうそう。通常の通院を1回と、イレギュラーな通院を1回しているので
今日明日中に、通院報告をさっさと書きますねー
  • 抗がん剤治療第3R(第54週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

先週の火曜日、7月7日にいつもの病院に行ってきました
黒イボ騒動での通院もあったので、4週間ぶりでした


IMG_1278_201507101944022b9.jpg
こちら、私にバリカンをかけられて、少しすっきりしたチョコさん
洗われ、刈られ、散々なチョコさんだったけど、主治医と看護士さんに
上手だと褒められた私は、超ごきげん
たとえお世辞でも(爆)、私は褒められて育つ人間です


この日も、朝9時の予約だったので、すぐに診てもらえました♪
5週間前に全身麻酔をした後、また草を食べたがるようになったので、
肝臓の値がまた悪いかもと伝え、触診問題なし、歯茎のその後も
順調ということで、エコー検査と血液検査をお願いしました



IMG_1288_20150710194403c6d.jpg
こちら、検査を終えて戻ってきたお疲れチョコさん
普段は抱っこで戻ってきて、チンピラのように吠えるのに(汗)、
リードを付けたまま検査をお願いしたので、ドアからすごい笑顔で
私の元まで走ってきました 可愛すぎる・・・



IMG_1292_20150710194405c6d.jpg
検査結果は、エコー検査はリンパ腫的には問題なしで、寛解を維持できていました♪
ただ、血液検査は予想通り、また肝臓の値、ALPとALTが基準値オーバー
あと、リン(P)が若干オーバーと、RBC(赤血球)が若干少ない。
7週間前は、胆のうの画像もきれいになったと言われていたのに、
今回は、普通胆のうは皮が薄いので画像としてははっきり映らないのが
正常らしいのですが、今回はっきり映っていて、炎症を起こしているの
かもと。ただ、泥はたまってないらしい。

原因ははっきりしないけれど、前回効果が見事に出た強肝剤の
ウルソとグリチロン配合錠を7週間飲むことになりました。
で、前回は、食べ物から脂肪を減らして、タラ生活、おやつなし生活を
徹底して効果があらわれたので、そちらも再びがんばることに。

今回、チョコさんの体重が5.8キロだったので、私的にはこのままでいいと
思っていたのですが、先生に、年を重ねるにつれて、足腰にも負担がかかる
ので、もう少し体重を減らした方がいいと言われてしまいました。


DSC_0433 (6)
こちら、闘病3年突破記念のプレゼントの新しい首輪をつけて、いい顔のチョコさん♪
いつも裸ん坊だから、保冷剤入れの襟?がすごくかわいくてたまらない

現状を維持するのもなかなか大変なのに、これ以上痩せさせるのか・・・と思うと
がっくりな反面、先生が、長期的にチョコさんの未来も考えてくれてるのかと
思うとうれしくもあり、よし、がんばるぞ!と決意しました

それに、最近の生活を考えると、久々にジャーキーメーカーで砂肝、レバー、
鶏胸肉のジャーキーを作って、お留守番の度に与えていたし、時々間食で
与えていたドッグフードも、新しい、高脂肪高タンパクのものに変えていたので、
その辺もよくなかったも。
チョコさんは健康なわんこではなく、抗がん剤を飲んで、肝臓をいっぱい酷使している
ってことを、また忘れかけていた、私の完全敗北です

でも、このまま負けてる場合ではないので、しっかり対応します!
今回もうまくいくか、実は不安ですが・・・


DSC_0611.jpg
こちら、闘病3年突破記念プレゼントのベッドでたそがれてるチョコさん(笑)
使ってくれた!って喜んでいたのもつかの間、結局5年くらい使っているベッドが
一番好きだそうです


肝臓や胆のうのことなど心配事も出てきてしまいましたが、寛解は維持できて
いるので、次回も7週間後の診察となりました。
私の中での最終目標体重は5.5キロですが、次回の通院までには、5.7キロ以下で
維持できているようにがんばりたいです。
今まで、目標6キロの時のお肉やお魚の量でご飯を作っていたので、そこを
目標の5.5キロで計算し直したいと思います

チョコさん一緒にがんばろーね!

そして、闘病中のお仲間さん達
いろいろあるし、急に目の前に壁が立ちはだかったりもするけど、
愛するわんこのために、一緒にがんばりましょうね♪
治療がうまくいくように、穏やかでやさしい時間がずっとずっとずーっと
続くように願っています

J母さん。私に何かできることがあったら、いつでも連絡くださいね!


  • ひまわりとチョコさん♪

    category:おでかけ

回り込み解除

夏のお出かけはほぼ無理とあきらめていたけど、いろんな方のブログで
佐倉ふるさと広場のひまわりを見てしまい、我慢できずに行ってきましたー
家からわりと近いしね♪

その日の最高気温は33度くらいだったかな。
早朝4時半起床、到着6時前、滞在時間できるだけ短く!
でもね、6時前だったら人もワンコも少ないと思っていたのに、
大きな間違いでしたー
ひまわりが刈り取られる前々日だったためか、風車とひまわりとスカイライナーを
撮るために、三脚にカメラを取り付けたおじさん方がずらーっとおられました。


DSC_0692 (7)
風車に近い方のひまわりは、もう終わりがけ。
10分くらいで帰るつもりだったので、とりあえずおじさん達の迷惑に
ならないように、ちゃっちゃと写真を撮りました
本当にまともな写真がないよー


DSC_0696 (7)
チョコさんの笑顔はかわいいけど、写真がなんだか
曲がってる・・・。
昔、車に乗り始めたころ、まっすぐ走るのが難しい!って騒いでたけど、
今はまっすぐ(水平に)写真を撮るのがむずかしいよ~


DSC_0711 (7)
チョコさんはひまわりの木陰や、草ボーボーのところを嬉しそうに
歩いてましたよ


DSC_0699 (7)
笑ってるように見えて、実は暑いチョコさん
光や太陽がどっちにあるときに、どっちから撮ればいいのか
さっぱりわかりません。勉強しなきゃなあ・・・


DSC_0712 (7)
チョコぱぱさんに抱えてもらったんだけど、ひまわりより上過ぎるという失敗
でもね、やっぱり痩せたとはいえ5.8キロ
中腰とかは相当大変らしい(笑)


DSC_0713 (6)
これは、おしい!
もう少し下で、私がもっと寄って撮ってたら、いー写真だったかも


DSC_0739 (7)
お口が開きだしたので、用意していた牛乳水を飲んで撮影再開♪
でも、この後の写真はしばらく口に牛乳水がついてました


DSC_0724 (7)
ひまわりすらもう写ってないという(爆)
ま、チョコさんしか見えてないからね―私


DSC_0766 (6)
晴れなのか曇りなのかよくわからない空でした。
でも、風が吹いていたので、暑くなりすぎずに助かったー♪


DSC_0722 (7)
ねー、チョコさん♪
来年は、もう1週間くらい早く行こうね!


本当に遅くなってしまいましたが、頂いたコメントにお返事書かせていただきました。
頂いたコメントを嬉しく読ませてもらって、後でゆっくりちゃんとした返事を書こう!って
思っている間に日にちが経つという(>_<)。反省です。

あと、鍵コメととろさん&Jくん!
UW-25、第2ラウンド無事終了おめでとうございました♪
これからは、一日でも一カ月でも一年でも長く、寛解が維持できるよう
願っています!まずは、無事終了を喜びましょうねー♪
  • 足を痛めまちた

    category:未分類

回り込み解除

毎日うんざりするほど暑いですが、皆さんお元気ですか?
朝んぽは、午前5時半過ぎに出発しても日が照りだすとチョコさんはヤル気ゼロだし、
夜んぽは、蒸し暑くて飼い主もヤル気ゼロ
すでに秋が待ち遠しい今日この頃です(笑)


ちょっと前にイレギュラーな通院した時のことを、写真だけ並べて
下書きにしていたので、今日はこれを書きたいと思います♪


DSC_0620 (6)
いつもの通院で、もう少し痩せようといわれた数日後、事件はおきました
雨が数日続いて散歩にあまり行けてなかったので、おやつのドッグフードを
いろんな場所に隠して探してもらう遊びをやっていたときのこと。
いつもよりたくさんのクッションの下やわんこベッドに隠したので、
退屈だったチョコさんも大ハッスル
走ったり、掘ったり・・・跳んだり!?
で、すべてのおやつを探し終えたチョコさんをふと見ると、異変が


DSC_0626 (6)
後ろ左足をしっかりつけないようでした
ずっと同じ部屋にいて、”きゃん”となくこともなく、普通におやつを探していた
チョコさん 痛みよりも食いしん坊がまさっていたのでしょう

おそらく、普段だったら階段か、わりと固めのクッションを使ってソファーの
上り下りをするのに、つい跳んじゃったか、柔らかいクッションの上に
着地してズルッと足をひねったか・・・。


DSC_0625 (6)
今までも、外での散歩中に急に後ろ足を上げてビっこを引くことが
3回くらいあって、そのうち2回病院に行くとすっかり治っていたので
一瞬病院には行かなくていいかな・・と思ったのですが、なんだか
嫌な予感がして、一番近所の、ちょっとしたことの時に行く病院に
行ってきました
ちなみに、2回とも診断は肉球の間に何かが触って、
チクッとしたんじゃないかと(笑)


DSC_0627 (5)
そうそう。なんで今回は病院に行こうと思ったかというと、あまり歩かせたく
なかったのでサークルにいれたところ、チンピラチョコさんが大人しく
入っていたからです。
普段、お留守番の時以外サークルに入れて入り口を閉めると、”だしやがれー”と
大騒ぎするのに、いい子に入ってるなんて、あり得ない(爆)


DSC_0629 (5)
夕方、病院につくと、予想通り誰も待合室にいない(爆)。
すぐ診てもらえるのがいいのです、この病院は
とりあえず歩かせてみましょう!となって診察台からおろしたのですが、
先生が”チョコちゃーん、おいで―”と言っても全く動きません
なので、私が先生の方に行って、一緒にチョコさんを呼ぶと、ちょっとだけ
後ろ左足をかばいながら歩いてきました。
先生、しばらく歩かせて観察し、診察台で足をいろいろさわりまくり、
結論は、左後ろ足の膝が何かの衝撃で一旦はずれたけれど、今は
全く普通に戻っていますと。痛みどめの注射だけしておきますと。


DSC_0631 (6)
心配性の飼い主的には、薬は飲まなくていーの?な気分でしたが、
薬もなしで、安静にして様子見でいいとのことでした。


DSC_0651 (6)
でね、今となっては自分がおバカさんだったなーと思うのですが、翌日に
なっても、何となく違和感のある歩き方が続き、心配がおさまらなくなりました(汗)
人間だって、軽く捻挫したりしたら、翌日くらいまでその足をかばって歩くのが
当たり前なのに、チョコさんのことになるとそう考えられない私

もう一回病院に行こうかと思ったら、休診日と気付き、なんで薬をくれなかったんだー!
とイライラしたり(爆)
でも、冷静なチョコぱぱさんに、昨日よりはよくなってると思うよと言われ、
それもそうだな…と納得したり(笑)


DSC_0616 (5)
結局、2日目までは大人しくサークルに入っていたけれど、3日目から
だしやがれー!!!が始まったので、私的にはチンピラ復活ばんざーい♪
となりました
3日目からほぼ普通に戻り、4日目には完全復活でした


DSC_0674 (6)
こちら、完全復活して、ガムをカミカミしてご機嫌なチョコさん
久々の笑顔だったので、この時に撮った写真が、今のブログトップページに
なってます

シニアになった時の足腰のために、もう少し痩せた方がいいと言われた
直後にチョコさんが足を痛めたことで、絶対時間はかかっても痩せさせる!
と決意を新たにした、ちょこぽんでした
チョコさん、がんばろーね


と言いつつ、最近散歩でもあまり歩かず、食欲は全く落ちないチョコさんが
少し太ったことは秘密である(爆) 次の通院までの3週間とちょっと。
気を引き締め直して、がんばるぞーーー!

  • 完全寛解1年突破♪

    category:記念日

回り込み解除

いろんなことをうっかりするちょこぽんですが、1年と2日前の7月29日、
チョコさんが完全寛解という言葉を、初めていただいた日でした

今から思い返すと、2人目の主治医が完全寛解という言葉を使わなかっただけで、
もう数か月前くらいから完全寛解だった気もしますが、診断として完全寛解という
言葉をもらえて、飛び上るほどうれしかったことは今でも覚えています

チョコさん、この調子でがんばろーねー♪



あーそうですか(笑)

完全寛解1年継続記念!?で、今までの治療の流れをまとめてみたいと思います。
すごく長くなってしまったので、治療に興味のない方はスルーしてくださいね♪
あと、パソコンで見た方がいいかもです


2012年7月12日:低分化型悪性リンパ腫消化器型(B細胞性)と診断を受け
         3泊4日の入院でUW-25のプロトコル開始!
         腫瘍の大きさ:6㎝~7㎝
         腰下リンパ節腫瘍性腫大

2013年1月12日:UW-25のプロトコル終了するも、完全寛解できず。
         腫瘍の大きさ:3㎝

2013年1月21日:今後の治療のため、セカンドオピニオンをうける。
         現存する腫瘍は高分化型であり、手術でできるだけ取り除いて
         抗がん剤治療を進めた方がいいということで、後日CT検査をして 
         手術する覚悟をする。

2013年1月26日:CT検査、遺伝子検査などなどするが、結局のところ
         腫瘍が大きな血管を巻き込んでいることが分かり、手術不可となる。
         高分化型悪性リンパ腫消化器型(B細胞性)と診断がつく。

2013年2月1日:クロラムブシル1/4錠を毎日開始!
        腫瘍の大きさ:3㎝

2013年2月8日:クロラムブシル1/4錠を週4日に減薬

2013年3月2日:クロラムブシル1/3錠を毎日に増薬
        腫瘍の大きさ:1.7㎝

2013年3月28日:クロラムブシル1/3錠を毎日を継続
        腫瘍の大きさ:1.3㎝
        引っ越しのため転院となる最後の通院で、ここで一気に
        完全寛解を目指すよう抗がん剤量を1.5倍にすることを
        提案されるが、落ち着いてから新しい病院で相談して 
        決めることにする。


DSC_0444 (5)

2013年4月9日:千葉に戻ってから初めての通院
        抗がん剤の量を増やす提案をしたら、先生に驚かれ(笑)
        安定した状態なので、現状維持を提案され了承する。
        クロラムブシル1/3錠毎日を継続
        腫瘍の大きさ:1.34㎝

2013年4月23日:クロラムブシルを少し増薬したいと申し出、
         1/6、1/3、1/2サイズにカットしてもらい、自分で組み合わせて
         毎日飲ませる。

2013年5月7日:クロラムブシル1/2錠毎日に増薬
        腫瘍の大きさは、1.4㎝~1.6㎝をいったりきたり
          

DSC_0467 (6)

2013年9月11日:どうしても完全寛解できないため、セカンドオピニオンをうけに
         日本小動物がんセンター受診。
         高分化型リンパ腫は、開腹生検をしないと確定診断がつかない
         と言われたが、2013年1月26日にうけたCT検査の時よりは明らかに
         腫瘍が縮小していおり、クロラムブシルは効いている模様。
         開腹生検をするか、クロラムブシルの治療を、減薬を考えながら
         続けていくかを提案され、開腹は断る。

          
DSC_1189 (2)

2013年9月17日:主治医に減薬していきたい希望を伝え了承してもらう。
         クロラムブシル1/2錠を2日に1回に減薬

2013年11月12日:クロラムブシル1/2錠を週3回に減薬
          腫瘍の大きさは、1.4㎝~1.6㎝をいったりきたり

2013年11月26日:いつも通り現状維持できていると思ったら、エコー検査で
          腫瘍の見え方が変わっていて、腫瘍の周りがポコポコしていて、
          若干大きくなったかもと言われる。ただ、今の腫瘍の大きさの
          2倍くらいになるまでは、今の量の抗がん剤でいいと言われる。
          クロラムブシル1/2錠を週3回継続
       
        ※ここから、サプリの記事で紹介したAstamiaとBouncyを
             使い始める。

2013年12月下旬:近所で経過を診てもらっている病院でエコー検査をしてもらう。
         以前より腫瘍が見つけにくくなっていて、悪い感じはしないし、
         良い兆候だと言われる

2014年2月4日:減薬しても体調が安定しているのでさらに減薬を申し出る。
        クロラムブシル1/2錠を3日に1回に減薬

2014年2月19日:腫瘍の見え方がぼんやりになってきて、よい状態と言われる。
         はっきり見える方が悪い状態とのこと。
         クロラムブシル1/2錠を3日に1回で継続

2014年7月1日:現在お世話になっている病院へ転院
        腫瘍の場所はどこですか?と聞かれた。見当たらないみたい。
        ステージは0~Ⅰと言われる。
        治療がうまくいっているので、薬の量も現状維持。
        クロラムブシル1/2錠を3日に1回で継続


DSC_0073 (6)
2014年7月29日:ステージ0~Ⅰの意味を確認したところ、完全寛解と言われる。
         抗がん剤治療を開始して2年とちょっと。余命2~3カ月と言われていた
         チョコさんが、完全寛解できたなんて夢みたいだった。
         クロラムブシル1/2錠を3日に1回で継続

2015年2月17日:クロラムブシル1/2錠を週2回に減薬
         完全寛解維持

2015年5月12日:チョコさんの体重が5.8キロまでダイエットできたため、
         今の体重でのクロラムブシルの適量を計算してもらったところ、
         1/2錠を3日に1回が適量とのこと。
         今の量では若干少ないが、私の考えで1/2錠を4日に1回に
         さらに減薬
することにする。

2015年5月後半:口の中に黒いイボを発見しメラノーマかもとなる。
         抗がん剤を減らしたことを後悔する。

2015年6月16日:全身麻酔で黒いイボを切開生検したところ、メラノーマでは
         ないと判明。上顎を1/4切除する手術を回避。


2015年7月31日現在、チョコさん元気でーす♪


DSC_0202 (5)
今回、クロラムブシルの量などを調べて見てびっくりしたのが、
治療の前半はかなりしっかり多めの量を飲んでいたということ。
ずっと、もしかしたらリンパ腫じゃないんじゃないかと思っていたけど、
しっかり抗がん剤を飲んで、リンパ腫が暴れるのを抑えてもらって
いたんだなーと、今日気づきました(笑)

チョコさんの場合、望んでいたわけではないけど主治医が2回
変わりました。でも、その時々にその先生が必要だったんだって
今は、はっきり思えます。出会いに感謝です。

そして、ずっと休薬したいと思い続けていた私ですが、今言えることは、
チョコさんの体が副作用で悲鳴を上げない限り、クロラムブシルは飲み続ける
ということ。いつか、効かなくなる日が来るかもしれないけど、今はしっかり
再燃しないように頑張ってくれていると思えるので、適量よりは少な目の
4日に1回1/2錠のクロラムブシルを続けたいと思います!

1日でも半年でも1年でも5年でも長く、完全寛解を続けられるように
時々気を抜いてポカしてしまう私ですが、がんばり続けたいです

闘病中のお仲間さん達も、治療がうまくいきますように!
おいしく楽しく穏やかに過ごせますように!

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム