-1DSC_6124.jpg
  • 2015年11月

回り込み解除

  • 休日散歩♪

    category:日常

回り込み解除

10日も前に保存していたブログをアップしまーす。
この10日間、私はいったい何をしていたのだろう・・・



11月最初の日曜日。
ここのところお疲れ気味なチョコぱぱさんに遠出を申し込むわけにもいかず、
車でちょっとのところにある北総花の丘公園は、わんこのイベントで
近づけず(なんせ、チンピラなんで)、普通の(笑)散歩を楽しみました♪




普通の散歩写真を撮るのがすごく久しぶりな上、朝7時台の光は
いつものようによくわからず(汗)、でも楽しく歩いてくれたので
いいお顔の写真もたくさん撮れました



DSC_6843.jpg
チョコさんがやる気のある時の散歩は、本当に楽しいね♪
でね、歩きながら今日は何をするかって話をしていた時に、
チョコぱぱさんが、”ひたち海浜公園にでも行く?”と言う。
へっ?ですよ、私は。
今年はもうあきらめたのに、そんなことを今さら言うなんてー
前日に提案してくれてたら、絶対行ったけど、もう朝一では行けないしね。
で、自分の気持を抑えるために、11月3日(祝日)、都合がよかったら行こう!
と言ってけりをつけました。
でね、結論としては、11月2日かからコキアは刈り取りだったので(涙)
やっぱり今年は縁がありませんでしたとさ



DSC_6853.jpg
そうそう。サマーカット中のチョコさんは、全体的に毛色はレッド風だけど、
毛が伸び始めると、背中やしっぽが黒くなります。
お父さんがブラックタンで、お母さんがレッドだからなんだけど、
チョコさんの両親は、どのくらいの大きさなのかなあ。会ってみたいわ。



DSC_6850.jpg
散歩に飽きてくると(笑)、チョコさんは勝手に自分で栄養補給タイムを決め
どしんと座り込みます(爆)
あるいは、歩いている時の楽しいアイコンタクトではなく、私の眼だけを
ただひたすら見つめ、おやつーーーーと念じてきます



DSC_6848.jpg
一粒のベジタブルサポートをもらっても、足りなくて不満顔(笑)
ここからは、もうすぐ家なので、牛乳牛乳♪ごはんごはん♪と
声をかけながら(汗)なんとか家にたどり着きましたとさ



anigif tekuteku
最後に、家に着く直前の動くチョコさんをどうぞ♪

内臓のことは何とも言えないけど、基本とっても元気なチョコさん
元気に歩くチョコさんを見ると、チョコぱぱさんはいつも
”元気になったねー”と言いいます。
そして、私はその言葉を聞くとうれしくなります。

気づいたら、闘病も3年4か月を超えていました。
多くは望まないので、ささやかな普通の暮らしがずっと続けられたらいいな。
オータムジャンボは当たらなかったけど(爆)、チョコさんが一日でも長く
側にいてくれること、それが一番の願いだからね!
頼みますよ、チョコさん

そして、闘病中のお仲間わんこさんたちが、のんびりゆっくり、
家族と一緒に穏やかな時をいつまでも過ごせますように!


スポンサーサイト
  • 抗がん剤治療第3R(第74週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

ブログをなかなか書けない今日この頃。
これってスランプ?(笑)
通院記録を書くことで、ブログを書く勘が戻ってくると信じて(爆)
がんばりまーす!

11月24日。チョコさん7週間ぶりの定期通院でした


IMG_1649.jpg
なんで、いきなりこんな写真かって?
通院の前日、普段だったらぺろぺろカミカミしてその辺に転がってるはずの
ビルバックチュウのLサイズ。いつもより、薄いなーとは思っていたんだけど、
この日の夕方、7センチ分くらいがっつり食べた残骸を発見(涙)

この通院前の2週間。ALPの値が気になって、ドッグフードのおやつも止めて
食事も注意して過ごしてきたのに、病院の前日に食べますかー!
油断した私が悪いんですが、憂鬱な気分の通院となりました


IMG_1652.jpg
この日に限って、長い時間カミカミはしてたんですよね・・・。

いつも通り、エコー検査と血液検査、爪切り足回り足裏カットをお願いして
待っていると、いつもだったら看護師さんが検査の終わったチョコさんを
連れてくるのに、なぜか今日は先生が待合室に連れてきてくれて、
エコー検査は大丈夫でしたよと。
で、血液検査の結果を待つ間、鬼のような形相になるトリミングルームへ



IMG_1658.jpg
今回は、スマホでズームして隠し撮りしてみました♪
この時の顔はあんまり怒ってないけど、やっぱりチラチラ振り返って
私が見るたびに、怒り眉毛がでてました(笑)




こちらトリミングルールームから待合室に戻ってお疲れなチョコさん

で、血液検査の結果ですが、強肝剤をやめてウルソのみ7週間飲んでいたのですが、
ほぼ何も変化なしでした。血液検査的には、ALP以外ほぼ正常値。
ALPだけ502(基準値47~254)で、もう6か月くらい500台です。
先生の見解は、エコー的にも血液検査的にも今現在内臓に悪いところは見当たらず、
おそらく一度胆のうなどが炎症を起こしてその後遺症というか名残というか・・・
言葉を忘れました(汗)。胆泥はほぼなし!

3月のALPの値は333。次の5月が553でそれ以降ずっと500台。
きっかけはわかっているのです。私の不注意なのです。
ネモフィラを見に行った帰りのペニーレインで、普段だったら絶対に
頼まない、わんこ用のチーズケーキを頼んでしまい、本当に普段
の私だったら絶対にそんなことしないのに、久々のお出かけで
気が緩んで、ほぼ1個食べさせちゃったのです。
それ以降も、抗がん剤をあげるときに使っていたチーズとか、本当の
原因はわからないけど、そんなことの積み重ねだったんだろうなと
思っています。・・・・反省。



DSC_7344_201511251055050b8.jpg
今は、なに由来のALPが上昇しているのか調べられるのですが、先生的には
する必要はないのでは?とのことで、とりあえず、ウルソもやめて、どうなるか
経過観察することになりました。

今回、私はALPや内臓が気になって、どのくらいの脂肪分のドッグフードを
あげてもいいか聞いたつもりだったんだけど、先生的にはダイエットが
目的と受け取ったようで、とっても噛み合わない会話をしてました(笑)

聞いてもなにのに(爆)、5.5キロを目指すなら・・・とか、BCS(わんこの肥満を
表す値で3が適正、4が軽肥満、5が肥満)は3の上か4の下。
すごく太っているわけではないし、無理する必要はないとか(笑)
いえいえ。私的には、今の5.8キロでいいと思っているし、
腫瘍の専門医にダイエットの相談なんてしませんよー

おやつにあげるドッグフードなので、8%でも6%でも大差ないようだし、
先生的にはALPの値との関連はないと思うとおっしゃるので、次の通院
まではまたおやつのフードを復活させることにします。
消化の良い手作りご飯だけだと、夜中に腹減ったーとなるので(汗)

あと、抗がん剤は飲み続けたほうがいーですかねー?って何気なく(笑)
聞いてみたら、再燃が一番怖いので止めてはだめですと言われて終了



DSC_7341.jpg
待合室でお薬を待っていると、闘病仲間のジョヤ君とママさんが登場♪
この日手術だったジョヤ君をなでなでして、おしゃべりして、少しは応援
できたかな。あ。チョコさんは、相も変わらずチンピラでした

この日は、ジョヤ君の手術が無事に終わり♪、エディちゃんにもいい兆しが
見え始め、チョコさんは寛解維持という、とてもいい日となりました
終わりよければ、すべてよし


DSC_7348.jpg
了解!
脂肪分には注意するけど、心配しすぎず、お肉の回数を増やしていこうね!


闘病中のお仲間わんこさん達も、おいしくうまうま食べて、穏やかで
幸せな時間を、のーんびり過ごせますように!






プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム