DSC_4291.jpg
  • 2016年09月

回り込み解除

回り込み解除

ここの所、チョコさんのことで失敗したり、心配事があったりで

テンションの上がらない飼い主(≧◇≦)


でも、気持ちが沈んでるとよくないことがもっと起こりそうなので(汗)、

気分転換に、6歳のお誕生日プレゼントで購入した生地と、数か月前に購入した

グッズを使って、チョコさんのラッキーアイテムで私の気持ちも上げるグッズを

作ってみましたよー!

現在、7歳と7か月であることは気にしないように(笑)



DSC_0168.jpg

写真を撮ろうとして、グッズを並べていたら、おやつ狙いで邪魔しにきてくれた

チョコさん♪かわいいから、許す!

チョコさんにとってのラッキーアイテム、てんとう虫とクローバーグッズです♪



DSC_0172.jpg

てんとう虫とクローバーがチョコさんのラッキーアイテムになったのは、

4年近く前に描いていただいたチョビさんのイラストが始まりです。

なんだか、このイラストからはパワーとラッキーをいっぱいもらって

闘病を乗り越えてこられた気がするのです(*^-^*)


で、今回作ったのは、ウェットティッシュタイプの足ふきを入れるケースと

リード&チョークタイプの首輪です♪



pageクローバー

足ふきケースもリード&首輪も、ネットで作り方を探して、超初心者なので

近くで見ると縫い目などひどいのですが、遠目で見るとなかなかいい感じで

できましたよ♪

家庭科の授業以来初めてファスナーを自力でつけたり、カシメとやらを

適当につけたり、人間やればできるーーー!



DSC_0175_20160905175822796.jpg

この足ふきケースのポイントは、チョビさんに描いていただいたイラストの

データーで作って蓋に貼ったチョコさんシールです!

このチョコさんシールはまったく剥がれないのに、家にあったクローバーのシール

たちは、どんどん剥がれていって残念賞です(≧◇≦)

次回は、クローバーのシールも作らねば♪




DSC_0183.jpg

親ばかは承知ですが、似合ってるよー(*´▽`*)


実家での出来事、ダニがついたこと、貧血!?とおしっこのことが気になること

などなど、少しずつ書いていきますね。

来週、尿検査と血液検査の再検査をする予定です。


私なんかよりも、もっともっと心配事があっても一生懸命頑張っている

飼い主さん達がいっぱいいるなか、最近、些細なことでダメージをうけてしまう

自分が情けないですが、ここでまた奮起して、でも頑張りすぎずに、なるべく

平常心で日々穏やかに過ごしていけたらと思っています。

ちなみにチョコさんは、毎日お腹を空かせてくれくれ騒いでます(汗)ので、

ご安心を♪


闘病中のお仲間さん達の治療が、うまくいくように、おいしく楽しく、そして

家族一緒に穏やかな時間を過ごせるように、いつも願っています。


チョコさん、もっともっとずーっと一緒にいてね!

私の永久不滅チョコさんへ(*´ω`*)


スポンサーサイト

回り込み解除

帰省した記事を途中まで書いていたのですが、なんだか通院が続いたので

まずそちらからまとめまーす♪


9月8日早朝。散歩に行こうと思ってチョコさんを抱っこしたところ、

いつも手にあたる部分にあるチョコさんの脂肪腫が巨大化してる!?

全く触れた時の感覚が違って、背筋が凍りながらチョコさんを下して

確認してみると・・・



DSC_0103.jpg

でした(涙)

これほど、しっかり血を吸われた状態を見たのが初めてで、落ち込む&焦る(≧◇≦)

カレンダーで確認すると、前回フロントラインをしたのが7月の前半。

ほんと、いつもつい忘れちゃうというか、もともと使いたくないので

余計忘れるという悪循環。反省。

とりあえず、フロントラインをつけて、ダニ野郎にはハーブスプレーを

かけまくって、病院が開く時間を待ちました。



DSC_0108.jpg

ほんと、ごめんね(涙)

いつも些細な事のときに行く病院が休みだったので、以前時々リンパ腫の経過観察を

していただいていた、少し足が遠のいていて(気持ち的に)気の重くなる病院に

行ってきました。設備は完璧(CTまである)、料金も安い、だけど信頼していた

先生が気づいたら辞めていて、その後何度行っても次に信頼している先生に診て

もらえず・・・ほか諸々トラウマがあって(爆)一人では行きたくない・・・けど

チョコさんのためにがんばりました(笑)


すると、今回は1~2年振りくらいに、信頼できる女医さんでした!

ダニで行ったのに、もともとALPが高かったことを覚えていてくれて、

その後どういう経過をたどっているか、そしていつも持ち歩いてる

チョコさんの検査結果ファイルを見てくれました。

この病院のほかの先生は、メインが別の病院だと伝えているので

あんまり親身になってくれないというか、詳しくはメインの病院で!

というさみしい対応が多かったのです。

それも当然といえば当然なのですが、今回の女医さんの対応が本当に

うれしかったです(*^-^*)



DSC_0123.jpg

ダニで行ったのに、おしっこの比重が軽いことなどを相談して、可能性の話をして、

採れるなら今おしっことりましょうかーになったのですが、見事におしっこをした

後だったし、わざわざ管で採尿してストレスを与えるのも嫌だったので、近日中に

おしっこを持参することにしました。

で、ダニのことを思い出して(爆)、その場で取ってもらったのですが、

ハーブスプレーが効いていたのか、ポロっとすぐとれ、刺された跡も炎症をおこしてる

感じもなかったので、お話をいっぱいしたのに540円で終了でした。(安っ)



DSC_0100.jpg

その後は、ダニに刺された跡を気にすることもなく、涼しいときは

お散歩も楽しんでいたので、2週間後くらいにおしっこ検査に行こう!

と思っていたのですが・・・。


長くなったので、次の通院へ続く。

(今のところ、悪い結末ではないのでご安心を!)



回り込み解除

ダニで通院したちょうど1週間後のことでした。

チョコさんのお顔をふと見ると、右目の下瞼のところに黒い塊がついていて、

とっさに触ったところ、固くて・・・・・・またダニなのかー???

冷静になろうと思ってよく見ても、もう老眼が始まりつつあるアラフォー

(いつまでアラフォーって言っていいのかしら(*´Д`))、それがダニなのか

何なのか全くわかりません。

とりあえず、ダニだと嫌なのでハーブスプレーをティッシュにシュッとして

ちょっとだけ、その塊につけてみたりしていると、チョコさんが急に

いやいやーってのたうち回りだして、その塊が取れました。

ちなみに、4ミリくらいの黒い塊でした。



IMG_2405.jpg

で、その塊と、予定を早めておしっこを持参して病院へGO!

受付でおしっこと、何かわからない塊を渡して診察を待ちました。


まず、信頼してる女医さんだったことにホッとし、黒い塊はダニではなく

血か体液が固まったものでした。結論は、マイボーム腺が詰まって

腫れていたのでした。わんこ自体が気にするようなら、切開して詰まった

油分を取り除くそうなのですが、チョコさんはやっぱり麻酔や鎮静をかける

ことによるストレスで腫瘍が騒ぎ出す可能性があるので、しない方がいい

となりました。とりあえずは、血か体液が固まっていたのだから、傷口が

あって炎症を起こしている可能性があるので、1週間抗生剤をまず飲む。

そして、1日3回、こすり合わせて温めた手で、チョコさんの瞼を温めて

あげることを30秒、毎日続けて様子見することになりました。



DSC_0858_20160908181831b98.jpg

こちら、現在のチョコさんの通院ファイル♪こういう些細なことで、テンションが

あがって、闘病が頑張れる飼い主です(≧◇≦)


で、おしっこ検査の結果ですが・・・前回が比重1.015。

今回が・・・1.010。下がってるーーーー。

この値は、水並みなんですと。がっくりです。

(後々考えてみると、ネットで腎臓と肝臓にはすいかがいいというのを見て、

 2日連続であげていたのでこれのせいかなあ・・・)


もう私的には、腎臓病だーと思って、心折れかけて呆然。

ただ、先生的には今までの血液検査結果のBUNとクレアチニンは

(腎臓が悪いとこの値がドーンと跳ね上がり、腎臓の大部分が機能を失ってる

可能性があるそうです)いつも低めの正常値だし、おしっこにタンパクや

ほかの成分も出ていないし、腎臓病とはあまり思えない。

おしっこが薄くて、ALPが高いことを考えると、副腎の問題か甲状腺の

問題か・・・。


副腎はエコー検査。甲状腺の検査は、空腹時にまず採血。

ごはんを食べてまた1時間後に採血。のような感じで、時間とお金も

そこそこかかると。もし、本当にそういった病気なら、やっぱりリンパ腫の

治療と一緒にした方がいいとのことで、この日はとりあえず血液検査だけする

ことにしました。本当は、初期の腎臓病がわかるSDMA検査をお願いしたかった

のですが、この病院ではまだやっていないとのことで断念。



DSC_0185.jpg

結果は・・・、貧血はぎりぎり正常値の下限ですがセーフ♪

腎臓に関するBUNとクレアチニンも完全にセーフ♪

で、やっぱりALPのみ965!!!こんな数字、見たことない(涙)


腎臓病の可能性は低いが、もし腎臓病でもタンパクがおしっこに漏れ出ていない

チョコさんに現段階でしなければいけない治療はないとのこと。

初期の初期の腎臓病の場合、それなりのたんぱく質は必要で低たんぱくを

心がけすぎるのもよくないし、今の食生活でよいと。

ほかの病気でも、急を要するような状態ではないので、近いうちにいつもの

病院で相談してみてくださいとなりました。


で、恒例の質問をしてみました。チョコさんは抗がん剤を続けた方がいいですか?って。

再燃して、一からの治療になることを考えると、気持ちはわかるけれど

飲み続けた方がいいと思いますと。ですよね・・・・了解。

再燃しない可能性もあると思うんですけど・・・ね(+_+)



DSC_0191.jpg

すっきりしないモヤモヤ気分で帰宅し、これからどうしたものか考えて

少しぼーっとしてる私の視界に、いつもと違う光景が・・・。

リビングに敷いてあるマットの上に、鮮血の流血がーーー。


えー!!!っと軽く叫ぶと(汗)、チョコさんもびっくりして歩く歩く。

そして、そこいらじゅうに血染めの足跡が・・・(≧◇≦)

この日、爪切りと足回りカットをお願いしていていて、深爪が原因でした。

しばらくティッシュで押さえると血が止まったのですが、すぐなめちゃて

また血がーーー。



DSC_0194_20160908181827ef0.jpg

家じゅうを血染めにされては困るので(汗)、拉致してまずは包帯で

ぐるぐる巻きにー。



DSC_0196.jpg

でも、すぐ取れちゃうので、今度はミシンで長い靴下状のものを縫って装着!



IMG_2413.jpg

基本閉じ込められるのが嫌いなチョコさんなので、しばらくはシュンっとして

飼い主も心配してたのに、だんだん出せーって大騒ぎしだしたので、

大丈夫だって安心したのでした。何度か出血と止血を繰り返しましたが、

夜には完全に止まりました♪


で、腎臓は大丈夫そうだけど、ALPの値がここ3年半で一番高いのが心配なので、

翌日、主治医はいない日ですが、いつもの病院に行くことにしたのでした。


つづく。


このブログは、自分にとっての覚書なので、長くなってますが

よかったらお付き合いくださいね。


回り込み解除

下瞼のおできで通院して、おしっこの比重が水並みに軽いということと、

ALPが965と、悲鳴を上げそうになるほど高かったことが心配で、

翌日の9月9日、主治医はいませんがいつもの病院に行ってきました。


過去に一度体調を崩したときに診ていただいて、すぐに主治医と連絡を

取ってくれた先生を指名しました。

受付で、前日の血液検査の結果を渡して、エコー検査とSDMA検査を

してほしいと伝えて、順番を待ちました。



IMG_2418.jpg

まずはお話を聞きましょうとのことで、心配事を説明。

・おしっこの比重が前回の検査結果よりも軽い。腎臓が心配。

・ALPが965。再燃してないか心配。

・いつもより水を飲む気がする。ただ、手作りご飯でいつも大量に

 おしっこはしているので、いつからおしっこが薄くなったのかは

 わからない。

・副腎のことが気になる。


おしっこが薄くて、ALPが高くて、水をよく飲むという症状を考えると

10~20以上当てはまる病気があるそうです。で、検査しやすい

ところから消していきましょうとなり、エコー検査とSDMA検査を

まずお願いしました。




IMG_2421.jpg

割とすぐ診察室に呼ばれ、診察台には8枚くらいのエコーの写真。

まず、副腎は2方向から確認したけれど、どちらも正常な大きさなので

問題なし。腎臓もエコー的には問題なし。肝臓や胆のうなども問題なし。

胆のうの写真は黒々写っていて、本当に泥が消えたんだとびっくり!

主治医は、問題ないときはエコーの写真を持ってこないので、きれいな

胆のうは初めて見たかも。再燃ももちろんなし♪


今回言われたのが、主治医(腫瘍認定医Ⅰ種)は毎回のエコー検査で

副腎も腎臓も全部確認していますと。そうですよねー。前日の女医さんにも

ALPが高いと認識している時点で、副腎はエコーで見てると思いますよと

言われてました。でも、前回の主治医の診察から3週間以上たっているし、

心配だったのです。副腎の大きさの説明を聞いたこともなかったし。

そういえば、主治医に、このふさふさな毛並みで副腎の病気はないと言われて

もいたな…とその時思い出しました(;^ω^)



IMG_2433.jpg

通院のご褒美に、売店でビルバックチュウを買ってもらったチョコさん♪

大きいまま与えたのは久しぶりだったので、ずーっとカミカミしてました。


副腎の可能性が消えたので、外注のSDMA検査の結果を待ち、腎臓が問題なしで

甲状腺の可能性が残れば、またその検査をしましょうとなりました。

ALPの高い値については、少し太ったからではないですか?と。

うんちをしてなくて、首輪とリードをつけたままで6キロでした(+_+)

そういえば、また最近体重を量っていなかった・・・。雨や暑さで

お散歩もあんまり歩かなかったし…反省。

あと、夏が終わると、自然と水を飲む量が減って、何事もなかったように

普通に戻るわんこもいると言われ、その可能性もある気がしてきました。



IMG_2437.jpg

前回この日の先生に診ていただいたときは、先生ももっと緊迫感が

あって、エコー検査も自分ともう一人別の先生にもお願いするといった

念の入れようでした。その時と比べて、おそらく今回は本当にたいした

ことじゃないのかも・・・という感じがひしひしと伝わってきました(爆)

チョコぱぱさんも、犬友さんも大したことないって言ってくれてたのに、

私はどうしても心配だったんだよなあ・・・。


そんなこんなで少し私も冷静さを取り戻し、落ち着いて数日SDMA検査の

結果を待つことにしたのでした。




IMG_2453.jpg

で、なんと翌日にはもうSDMA検査の結果がでて、正常値でした。

これで腎臓の可能性もほぼなし。

なぜ、ほぼかというとSDMA検査では、腎機能の40%が失われた段階で判明するので、

それ以下の腎機能が失われている可能性はゼロではないのです。

でも、今までの検査だと腎機能の75%が失われた段階でないとわからなかった

ので、これでも早期に発見できる検査なのです。


とりあえず、先生の指示で、チョコさんがどのくらい1日で水を飲むか調べて

連絡をすることになりました。

ただね、ここの所めっきり水を飲まなくなっていまして、量ってみたところ

かなり多く見積もって80cc。なんだか、病気ではない気がしてきましたよ♪

気温が下がってきたけれど室内がムシムシするので、真夏の時よりもがっつり、

人間は寒い!って思うほどクーラーを効かせているので、チョコさんは

快適で水を飲む必要がないのかも。


で、今日現在、先生に伝言で飲み水の量を伝えて連絡待ち中です。

ただ、水も飲まなくなったと伝えてもらったので、様子見して次の主治医の

診察日まで何もしない気がしてきました。チョコさん元気だし(爆)。


犬友さんにも言われたんだけど、検査でたまたまその数字を知っちゃったから

気になるけど、人間同様日々値は違うんじゃないかって。

毎日同じ方が変じゃないかって。なるほど♪


ALPが高いこと、おしっこの比重が軽いことの結論は出ていませんが、

特別な病気ではなく闘病5年目のチョコさんの、普通の状態、あるいはちょっと

夏で疲れた状態かなという気がしてきました。

そりゃ、抗がん剤治療を4年以上も続け、時に高脂肪高タンパク食で胆のうは

疲れただろうし、抗がん剤を解毒し続ける肝臓なんて、本当にヘトヘトに違いない。


全く無視することはできないけれど、検査結果の数値にだけ振り回され

ちゃダメだな・・・、目の前のチョコさんが元気だったらそれでいいのかも♪

と少しだけ気持ちが楽になりました。



DSC_0238.jpg

こちら↑、チョビさんに描いていただいたチョコさんのイラストに、

LINECAMERAのスタンプをペタペタして作ったハロウィンチョコさん♪

こういうことにチマチマ集中して、完成形が大満足だと本当にストレス

発散になってアドレナリン爆発です(笑)


次のいつもの通院まで2週間とちょっと。

いろんなことがあった夏だけど、その頃にはすべてが落ち着いていると信じて、

チョコさん夏を乗り越えてえらい!パーティーでも(爆)開いてあげたいな(*^-^*)

少なくとも、ごちそうは作ってあげよう!



闘病中のお仲間さん達。あとほんのちょっとで、秋だよ♪

ゆっくり散歩を楽しんで、おいしいものを食べて、夏の疲れを

早く癒したいね♪もう少し、頑張ろうね(*^-^*)



回り込み解除

最近はお出かけもないし、写真もあまりとっていないので、久々に

チョコさんご飯の写真を撮ってみましたよ♪

いつもは、マイタケかぼちゃトマト氷をいれるので、もっと水分多めで

見た目もぐちゃぐちゃ(爆)で、写真を撮る気にはならないんだけど、

今日は久々にチョコさんの好きなタイプの水分なしご飯を作ったので

見た目もきれいだしね。我が家基準ですが(笑)



ついでに、最近のサプリなどを並べてみました♪

なんだか最近いろいろ心配で、中止していたサプリを慌てて復活させたりで、

種類は多め、使用量は少な目な感じです。


いつも使ってるもの

・astamia・Bouncy・万田酵素フェルミック・コスモスラクト・AminoComplex

・強力わかもと・ミクロビごはん


復活させたもの

・MitoMaxsuper・アニマストラス・トライファクター・フィシュオイル(時々)


最近使い始めたもの

・プロシアン(関節)・ハト麦の粉・豆乳グルト・太古のカルシウム(善玉カルシウム)



DSC_0276.jpg

サプリ、特にハーブ類に関してはあげたりあげなかったり、チョコさんは油分に

弱いのでフィッシュオイルも時々だったり、かなり適当です(汗)

手抜きご飯のときは、サプリ多めだったり、本当にいい加減であります。

ただ、乳酸菌系と酵母酵素系は、腸内環境がいつも健康であるように

毎日朝晩与えています。



DSC_0277.jpg

私が呑気に写真撮影なんてしてたので、チョコさん少し

怒ってます(笑)



DSC_0278.jpg

一応、マテはできます(爆)

ただし、ヨダレが垂れる可能性大なので、長くはさせません(≧◇≦)



DSC_0281.jpg

さあ、どうぞ♪



DSC_0291.jpg

いつもの水分ありご飯の時より、ほとんどこぼさず食べやすそう♪



DSC_0315.jpg

無我の境地で爆食い(笑)



DSC_0316.jpg

あっという間に食べ終わって、器の周りをきれいになめながら一周して、

もうご飯が終わったなんて認めたくないチョコさん(爆)



DSC_0326.jpg

いい笑顔いただきました♪

毎日ご飯を作るのは、時々面倒くさくなることもあるんだけど、

この笑顔を見ると、また頑張ろうって思えます(*^-^*)


細かく見ていくと、なんだか心配事はなくならないけれど、

チョコさん自身はいつもお腹を空かせて(爆)、クレクレ活動に

勤しみながら、元気に過ごしてます♪

それで十分だって思わなくちゃね(*^▽^*)


明日のおやすみは、ゆっくりたっぷりお散歩しようね、チョコさん♪




回り込み解除

チョコさんの下瞼にできちゃったマイボーム腺腫。

抗生剤を1週間飲んで、なるべく1日数回(3回はできなかったー)温めて

を続けたんだけど、小さくほくろのように残ったまま(≧◇≦)




DSC_0341_201609261650359e1.jpg

リンパ腫のことを考えて、麻酔や鎮静をかけてまで切開することはしないと

決めているので、とりあえず、1日3回ちゃんと温めるために、あずきの力

(電子レンジでチンしてほんわか温めるグッズ)もどきを作ってみたよ♪


マイボーム腺がまた詰まると、涙を目にとどめておく為の油分の幕が

減ってしまって、涙がいっぱい流れて涙焼けになったり、ドライアイの原因に

なるので、予防はしておかないとね。



DSC_0385.jpg

6年前(爆)に購入したオーガニックコットンの生地を、フリーハンドでカットして、

何も考えずにミシンをかけ、あずきを入れ、手縫いで綴じましたよ。

ちゃんと考えてミシンをかけていたら手縫いの部分が少なくて済んだのに、

ちょっと最後が面倒臭くなったけど、一応形になりました(*^▽^*)



DSC_0386.jpg

電子レンジ500Wで20秒くらい温めたものを、テディベアさんにやっているように

チョコさんにも試してもらいました。

病院で言われたように、手をこすり合わせてあっためた手で目の周りを温めるより、

とっても安定していて30秒なら少し嫌がるチョコさんでも楽勝!



DSC_0383_20160926165036223.jpg

手縫い部分の目の粗さがバレちゃう~(≧◇≦)



DSC_0389.jpg

そうだね。このまま消えてなくならなくてもいいよね。

このマイボーム腺腫もそうだし、時々歩き出したときや早歩きになったときに

歩き方がガチャガチャしちゃうことも、いくつかあるニキビみたいなおできも、

何年も高値のALPも、そして憎たらしいリンパ腫でさえもチョコさんの個性として

受け入れなきゃね。


いろんなことに折り合いをつけて、受け入れて(難しいー)、前を向いて

進んでいかないとだよね。書きながら、そう思い込もうとしてる私(爆)


分かってはいても、やっぱり時に悲しくてね・・・。

しかーーーーし、我が家のチョコさんは、いつもいつも食べる気満々、

生きる気満々なので、その意欲が続く限り一緒にがんばるぞー!!!




DSC_0388.jpg

チョコさん♪

どうかどうか、 ゆっくりゆっくり年を重ねてくださいね。

そして、一日でも一週間でも一か月でも半年でも何年でもいいから、

なるべく長く我が家の輝く天使さまでいてくださいね。

ただね、ご飯をたべたのに、食べてない風に私を睨み付けるのは、

やめていただけたらうれしいです(爆)



闘病中のお仲間さん達もチョコさんも、当たり前の毎日がずーーーーっと

続きますように!おいしく楽しく、そして穏やかに過ごせますように!




プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム