DSC_0045-1.jpg
  • 2016年10月

回り込み解除

  • 抗がん剤治療第3R(第119週:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

いただいたコメントにお返事も書かず、ご無沙汰してしまいました(+_+)

前記事で、いろんなことを受け入れて前向きに!って書いておきながら、

今回ばかりはなんだか・・・後ろ向きから抜け出せず。

一番の原因は、たったか歩きたいのに、ガチャガチャ歩きになっちゃう

チョコさんを見るのが少しつらくて・・・情けなっ!

そんななか、10月4日、いつもの病院に行ってきました。


気になることや主治医に報告したいことがてんこ盛りだったので、

紙に書き出してみましたよ。字が汚いのはきにしないでね♪



気になること

①右前脚の調子が悪いこと(早歩きのとき、ガチャガチャする)

②左前肩に何年もあるおできが、大きくなったこと

③ALPが965U/L(基準値47~254)と急に高くなったこと

④SDMA検査では基準値内だったけど、おしっこの比重が軽すぎること

⑤貧血気味なこと


一つずつ主治医に説明し、先生も念入りに触診して検査前に言われたことは、

①触った感じでは、足に腫瘍的な問題はなし。関節等も大丈夫。

 ただ、腫瘍的な初期段階だと骨が解け始める等、レントゲンで早期に

 わかる場合もある。→→→レントゲンをお願いする。


②おできを見た感じでは悪いものではなさそうだが、念のため細胞診をする。

 ただこの時、じっくりおできを見てみると、表面に薄い血管ができてる

 ように見えて私の心は凍り付きそうでした(+_+)。腫瘍には血管がどんどん

 作られていくイメージがあったもので(汗)


③と④と⑤は血液検査とエコー検査をしてから・・・ということで、

いつもの検査+レントゲン+細胞診をお願いしました。




DSC_0463.jpg

いつもよりたくさんの検査だったので時間もかかってドキドキ(≧◇≦)

でも、珍しく主治医がチョコさんを抱っこして連れてきてくれて、

「今日もいい子でしたよ♪」って、笑顔で言ってくれたので、少し

不安が取り除かれました。再燃とかしてたら、絶対笑顔で連れて

来ないと信じて(;^ω^)




DSC_0470.jpg

もう少しがんばろー♪

で、しばらくすると、目の前の診察室の電気が消され、

チョコさんのレントゲンを先生が見ている模様。


ちょっと心が折れそうでした。真っ暗な診察室って、いい思い出が

ないのです。ネオベッツVRセンターで余命宣告された時。

なんだか、あの絶望的な感覚がよみがえってきちゃってね・・・。




IMG_2508.jpg

で、診察室に呼ばれてから、説明を聞きました。

最初に、寛解は維持できていましたよ♪


足に関しては、骨が溶けてるなど、腫瘍的な問題は画像上一切なし!

もともと右前脚はパピーの頃から曲がっていた(2本の骨の成長速度が

違っていて、いつか追いついたらまっすぐになる可能性もあるが、

このままの場合でもチョコさん自身が痛み等感じていないなら、

O脚と思ってくださいと当時言われていました)のですが、大人になって

レントゲンを撮ったのが初めてだったので、見事な曲がり具合にびっくり。


短い方の骨の成長する部分が少し損傷を受けているだか何だかで

成長が止まったんですねと。ほー。

ただ、左右見比べても、関節はほぼ正常なんだけれど、ちょっとだけ

骨が過形成してるところなどがあるが、それほど大したことはないと。


主治医的な結論は、右足が外側に曲がっていることによる、長年にわたる

軸のズレ・歪みが、ここにきて影響がでてきてるのではないかということでした。

ただ、関節などに痛みを感じている風はなく、治療もなく、効果が

あるかはわからないが、サプリメントを試してみてはとなりました。

あとは、飼い主が受け入れていくしかない・・・(≧◇≦)


次に、大きくなった左前肩のおできの細胞診は良性の上皮脂肪腫(名前は違ったかも)。

いつか悪性に変わる可能性もゼロではないので、経過観察となりました。

で、ふと思ったのが、せっかく針を刺したんだから、中身を全部吸い出して

くれればよかったのにと。見た目がちょっと気持ち悪くて・・・。

今度写真に撮ってみますね。



DSC_0466.jpg

いや、まだまだだよ。


ここまでは、そう悪い話はなかったのですが、ふと我に返ったとき診察台の上に

エコー検査の写真が(≧◇≦)このときは、悪い話のときなのですよね・・・。


で、次は血液検査について。やっぱり貧血気味だけど、先生的には

大丈夫!と次に話が進みます。BUNもクレアチニンもOKだし、前回の

SDMA検査もクリアしたので腎臓は大丈夫。ついでに、検査はしていない

けど、クッシングの可能性もないと。

で、次ですよ次。ALPが・・・・・・1125。とうとう4桁ですよ(涙)

私が軽く悲鳴を上げたので(笑)、先生慌てて説明を始めました。

ここで登場が、先ほどのエコー検査の写真でした。


いつもの胆のうです。黒々としていて胆泥はなくなったままなのですが、

輪郭がぼやけていると。これは、何らかの炎症をおこしていて、肝臓系の

値、エコー画像すべて問題ない(肝臓はセーフ)ので、おそらく細菌性の

胆のう炎だろうとのこと。これが原因で、ALPが跳ね上がっていると。

おそらく、小腸などから細菌がはいったんではないかと。

免疫下がってたのかな。腸内環境悪くなってたのかな(涙)

とりあえず、3週間抗生剤を飲んで、再検査となりました。


食べ物のせいもあるのかと思っていろいろ話を聞いたのですが、今回の

細菌性胆のう炎に食べ物は関係していないので、今まで通りの食生活

で薬を飲ませてくださいとなりました。

チョコさん自身は、ALPが4桁になろうと、食欲は落ちず、嘔吐下痢も

全くなく、素敵なうん○をしてるから、先生の言う通り、いろいろ気にせず

3週間後に薬が効いていることを信じることにしました。


ただ、あとでふと思ったのが、細菌性の胆のう炎だったら、もっと白血球が

上がらなきゃおかしいんじゃないかな・・・と。白血球が6300なのです。

低いのです(涙)もし、頑張ってこの値なら、骨髄が疲れてるのかな?


3週間後の診察では、絶対にこの血液について、ちゃんと話をしなければ。

密かに5日に1回のクロラムブシルに減薬してもう2か月くらい。

今後どうすべきか、岐路が近づいてるのかな・・・。




DSC_0481.jpg

結果として、寛解維持、右前脚も治療要な状態ではない、おできも良性、腎臓も

大丈夫、4桁のALPも抗生剤で胆のう炎が収まれば下がるかも・・・ということで、

凄く心配した割にはいい結果なほうでしたね(;^ω^)

いろいろ最悪の事態をチョコぱぱさんと想定していたので。


この日は病院から帰って、とりあえずチョコさんと一緒に爆睡し(汗)、翌日からは

チョコさんの足のために家の中を滑らない仕様に改造し、今にいたります。

足のサプリも、通院のした日に家に届いていたので開始しました。




DSC_0501.jpg

チョコさんは、どこからどう見ても調子が悪そうに見えません(爆)

毎日、白目を見て舌や歯茎をチェックしてドキドキはしてますが、

チョコさんは、まだまだがんばってくれそうです(*^-^*)

我が家の問題点は、普段は前向きなのに、たまにチョコさんのことで後ろ向きになると、

どうもなかなか立ち直れない私のようです(爆)。


9月に入ってからの飼い主は、本当に情けない限りでした。

あ。もう10月ですけど(>_<)

チョコさん、ごめんよ。

そして、現在の私はほぼ前向きです(;^ω^)

チョコさん自身が数日前、私にミラクルを見せてくれて、それからなんだか

我が家を取り巻いていた負のオーラがさーっと消え去っていきました。

チョコさんよ、本当にありがとう。

あなたには、結局助けられてばかりです。

頼りない飼い主ですが、できるだけのことはするつもりなので、

これからもなるべく長く、一緒にいてくださいね♪



ミラクルチョコさんのこと、お部屋の改造のこと、そして久々の

お出かけのことなど、どんどん書く予定(笑)

一度ブログをお休みすると、なかなかアップできなくて(書いてはいても)

どんどん時がたってしまいました。

本当に、すみませんでしたm(__)m


これからの目標は、短くていいし、写真1枚でもいいから

チョコさんのことをもっといっぱいブログに残していくこと!

一日一日を無駄にするわけにはもういきませんからね♪


これからも、ダメ飼い主とチョコさんのこと、よろしくおねがいしまーす!

コメントのお返事は、今日中に必ず書きますので、もうちょっとだけ

お時間くださいね!


スポンサーサイト
  • ミラクルチョコさん♪

    category:未分類

回り込み解除

飼い主が元気になるきっかけとなった、ちょっとだけミラクルな

出来事を書かせてもらいますねー♪


いつもの通院の数日後の早朝4時。

チョコさんが外に出るーって、ドアをガリガリ(≧◇≦)するので

庭に出してあげると、草のあるところに走って行って、狂ったように

食べ始めました。細菌性の胆のう炎だから、ムカムカしてるのかもと

思って、いつもはダメ!って止めるんだけど、この日はほっておきました。


すると、数分して戻ってきたチョコさんが、今度はおかしな行動を

はじめました。伏せして頭を大きく上下左右に動かしたり、両手で

口の周りを撫でるというか触ったり、立ち上がって動いて、また伏せして・・・。

ぶっちゃけ、脳に転移して、神経的な問題がとうとうでてきたんだと

呆然とチョコさんを見つめてました。この時、気持ちは絶望的(爆)


その時です!コロンと、チョコさんの口から何かが飛び出て床に落ちたのです!



DSC_0681.jpg

歯でした。そう、あの、1本だけぐらつかせてしまって、歯石をびっちり

つけてしまって、私を落ち込ませた、あの歯が自然に抜けたのです!

歯根もきれいに取れていて、血もついてない状態でした。

脳に転移したって思った地獄から、一気に天国へ♪

いつか痛みがでたりして噛めなくなったら、全身麻酔はしなくてよいが鎮静剤を

打って抜歯することになっていたので、本当によかったー!


やっぱり、まだまだチョコさんは何か持ってる子だと飼い主は確信しましたよ♪



IMG_2538.jpg

で、近所の病院で翌日確認してもらうと、歯茎の方もきれいに傷口が

ふさがっていて、何も処置することはないと(*^▽^*)

チョコさん、でかしたぞー!

心配の種が一つ消えました♪


で、翌日の土曜日。

ガチャガチャ歩きが気になって、基本カート、歩きたいところで

歩かせる散歩をずっとしていたチョコさんですが、この日はなんだか

様子が違う♪歯が抜けたおかげか!?いや、関係はないな(笑)

きっと、パン屋さんに行きたい!って気持ちが爆発したのか、しばらくは

トボトボしか歩かなかったチョコさんが、何かをふんぎったかのように、

スタスタ早歩きを始めたのです。

で、チョコさん自身もびっくりしたのか、え!?なんか歩けるよーって

感じで、にっこにこ笑顔で、ガチャガチャすることもなく歩きます。

何度も何度もアイコンタクトして、歩けるよーっ、うれしーよーって

言ってくれてるみたいで、飼い主も嬉しさ爆発でした(*'▽')



DSC_0535.jpg

予定外の夕方だったので、パン屋さんの裏側でチョコさんは待機!

ドッグランにはわんこさんがたくさんいたので、チンピラちゃんは

近づかない方がいいのでね(;^ω^)


わんこパンを1個買ってあげましたよ♪



DSC_0536_20161015164538e6c.jpg

立ち上がって催促するほど、おいしかった模様♪

この日を境に、歩き方はだいぶん改善されました。

やっぱり時々、ガチャつくことはあるけど、それでチョコさんは

気にせずたったか歩いてるので、飼い主も調子のいい日もあれば

悪い日もあるってことを、本当に受け入れることができました。

サプリのおかげもあるのか、一番悪かった時期に比べたら、雲泥の差で

ちゃんと歩けていますよ♪



DSC_0544_201610151645390d5.jpg

ほんと、そうだよねー♪

いろいろあるけど、その都度対処して、一緒にがんばっていけば

きっと、まだまだずーーーっとチョコさんの犬生は続いてくね♪


ちなみに、本日のチョコさんは、やっぱり元気(*'▽')

食欲が爆発してるのが(いつもか!?)困りものですが、本当に

この子は胆のう炎なのかしら?な毎日を過ごしてます。

それ以前に本当にリンパ腫か?と日々思ってますが(笑)


低脂肪食を続けて、お薬を飲んで、次回の診察でALPの値が

下がっていればいいなあ。胆のう炎も収まってますように!


闘病中のお仲間さん達!やっと、お散歩が楽しい季節になったね♪

この時期楽しくお散歩して、体力をつけて、寒い冬も乗り越えようね!

みんなとチョコさんの毎日が、おいしくて、楽しくて、穏やかで

ありますように(*^-^*)



  • 久々のお出かけ♪

    category:おでかけ

回り込み解除

歯が抜けて、たったか歩けるようになったその翌日、これなら

お出かけも解禁かなということで、春以来の花ファンタジアに

行ってきました♪



DSC_0578.jpg

この時期、本当だったらひたち海浜公園のコキアを見に行きたいんだけど、

もう、年々人が増えていて、土日しかお休みじゃないチョコさん一家は

あきらめるしかないのです(涙)

なので、せめて雰囲気だけでも花ファンタジアで味わってやるってことで、

朝一にGOです♪


ちなみに、この日は10月10日で、コキアは7割くらいの紅葉かげんでした。



DSC_0588.jpg

こちらのコキア畑は傾斜がゆるやかだし、植栽の中や芝生の中にワンコは

入れちゃダメ(当たり前か)なので、コキアに囲まれてるような写真は撮れません。

ついでにチョコさんは、地面におろすとじっとできないので、構図の基本は

カートイン(爆)




DSC_0589_20161017150252741.jpg

で、しばらく写真を撮ってると、はい、怒りだします(爆)

でも、口をぷっくり膨らまして怒ってる顔、かわいいんですよね~(親ばか)



DSC_0563.jpg

ちなみに、我が家は写真を撮り始める前に、チョコさんにはまずは楽しんで

歩いてもらっています。こういうお出かけの時は、何かおいしいものが食べられるって

思っているようで、まずはテラスや建物があるところまで楽しそうに直行です(*^-^*)

ひたち海浜公園に行くと、いつもハム焼き売り場まで本当にスタコラ歩いて、普通に

その列に並んでましたからね、チョコさんは。

あー。いつかまた連れて行ってあげたいなあ。



DSC_0619.jpg

いつものように朝一に行ったんだけど、人もわんこも少しずつ増えてきて、

チョコさん、誰かにケンカ売ってます(爆)

飼い主は、平謝りです(汗)



DSC_0622.jpg

笑ってると、天使さまなんですけどね・・・。



DSC_0617_20161020092910242.jpg

あまり似合わないバラとチョコさん♪

秋バラだからなのか、花が小さい感じでした。

ちなみに、現在花ファンタジアは通年営業ではなくなっていて、規模も縮小されています。

春に、たくさん写真を撮ったムギナデシコのお花畑は(季節ごとに違う花畑だったのに)

その場所ごと完全封鎖され、別の場所も縮小されてました(涙)



DSC_0626.jpg

とは言え、チョコさん一家的には、人が少ないということが

一番のお気に入りな点なので、またこれからも訪れることでしょう♪




DSC_0610.jpg

私的に、チョコさんが一番かわいく撮れたお気に入りの1枚。

しかし、背景が枯れかけた野の花(爆)

まあ、ボケて撮れてるので、あんまりわかりませんね(;^ω^)


往復にかかる時間よりも、滞在時間が短いというチョコさん一家の

お出かけですが、これからも、のんびり続けていきたいなあ。

チョコさん、お付き合いよろしくね♪


本日のチョコさんも、元気にそこそこ散歩を楽しみ、

ごはんをたらふく食べ、今は夢の中♪

いつもの病院が来週なので、ALPが下がっていることと、

胆のうの炎症が治まっていることをイメージして、気持ちで

負けないようにしている飼い主でした。

正直ドキドキですが(≧◇≦)


闘病中のお仲間さん達♪みんなはのんびりしてね。

そして、飼い主たちは、気持ちで負けずにがんばりましょうね!


  • チョコさんが走った!

    category:おでかけ

回り込み解除

チョコさんの歩き方がガチャガチャになって以降、当たり前だけど

走らせないようにしていました。

走ると言っても、だいたいが私がカメラを構えていると、おやつ狙いで

走ってくるだけなんですけど(爆)


そうこうしてるうちに、チョコさんが走れる犬だってことを

すっかり忘れてコスモスの写真を撮りに行った土曜日。


チョコさんが走った!チョコさんが走った!(クララが立った!風)



コスモス

チョコさんが走るなんて思ってもいなくて、慌てました~。

なんとか撮れていてよかった♪



DSC_0114.jpg

こうやって、チョコパパさんが抱っこで連れて行って、

そこからカメラを構えた私の方へ(おやつのために)

走ってくるのです。




DSC_0121.jpg

いつも走るわけでなく、これはルンルン歩いてます♪

で、これらの写真でもわかるように、チョコさんは自然に歩いてるときが

一番かわいく撮れます。



DSC_0137.jpg

ね。かわいーでしょ(*'▽')(親ばか)

しかーし、飼い主としては、コスモスと一緒に撮りたいわけですよ。

そうなると、じっとできないチョコさんはカートインしかない。

ちなみに抱っこで撮影すると、それはもうひどい顔になります(爆)




DSC_0123_201610232104082e1.jpg

さあ、どうぞ(笑)

これでも、ましな方の写真ですよ(爆)


DSC_0152.jpg

そうだよねー。

こんな顔の写真を量産してしまいましたが、中にはかわいく撮れた

ものもあるので、つづくとさせていただきまーす♪





回り込み解除

とうとう3週間ぶりの通院の日となりました。

ガチャガチャ歩きは本当によくなって、ほぼ普通。

歯も抜けてすっきり。

見た感じは普通に元気。


DSC_0174.jpg

ただ、内臓のことは本当にわからない。

診察台の上にエコー検査の写真が置いてあったら・・・

ALPがまた4桁だったら・・・

貧血が進んでいたら・・・

考え出すときりがないけど、何があってもチョコさんと一緒に

がんばろーっと。



DSC_0038_20161024233908132.jpg

そうだよね。

気持ちで負けてなんていられない。


まだまだ一緒にいてくださいね、チョコさん♪

一つでもいいから、いい方向に向かってますように!



  • 抗がん剤治療第3R(第122週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

途中まで書いた記事が、消えた~(≧◇≦)

でも、書かねばなので、がんばりまーす!

(2回目のチャレンジ中にも、突然FC2が応答しなくなり、

 保存していた部分以降また消えたーーーーーー怒怒怒)


昨日、10月25日。3週間ぶりのドキドキ通院でした。

短い間隔での通院になったので、いつもの9時の予約が取れずに

絶対待たされる10時の予約(+_+)

案の定、心身ともに疲れ果てる通院となったのでした。



DSC_0391_20161026160922bd8.jpg

車の渋滞具合がわからなかったので、早めに家を出たら9時10分には到着。

名前だけ記入して、呑気にルンルンチョコさんぽを楽しみました♪

で、9時半過ぎに待合室に戻ってみると、私たちが探されていた模様(爆)。

そのまま、血液検査へチョコさんは連れていかれ、このぶんだと

今日は順調に終わるかも♪と少しテンションアップな私。

ま、結局は、ずいぶんと待つことになるのですが(;^ω^)



DSC_0392.jpg

血液検査の後、1時間くらい待ってやっと診察室に呼ばれ、

歯が抜けたこと、足の調子はいいこと、嘔吐下痢もなく元気に過ごせたこと、

おしっこの量が少し多いことを伝え、エコー検査へGO!


再び診察室に呼ばれると、主治医はおらず、開いたドアの向こう側で

検査結果を見ながら何か考えておられますよ。

はい。私はここで心が完全に折れました。ポキっとね。


先生が診察室に入ってきて説明されたこと。


①完全寛解維持できている。


②抗生剤を3週間飲んだが、あまり胆のうの状態は変わっていない。

 ただ、泥もないし、胆管が詰まっているわけでもないし、破裂する

 恐れもない。


③貧血が改善されている。


④ALPは再び4桁で、1044!!!


ぎゃーーーー!!!心配はしていたけれど、元気に過ごしていたので

3桁にはなってるかなと、期待というか安心していたので、もうこの時は

ショックのあまり、久々に涙が出てしまいました。

おそらく、先生はびっくりしたことでしょう(笑)

先生的には、チョコさんの状態は(ALPが4桁でも)よい!と思ってるのに、

飼い主は泣いてますからね(爆)




DSC_0398.jpg

今回3週間抗生剤を飲んだけれど、あまり効果がなかったので、薬を止めて

それで、状態が悪くならずに現状維持できるのならば、そのALPの値が現状の

チョコさんの適正な値と判断していいのではないかと。

まじかー・・・。思考停止気味だったので、もっと突っ込みどころがあったのに、

なんだかはいと答えてしまいました。


ただ、このままALPの値が上がり続けたらどうするのか聞くと、

3500まで測定できるが、そこまでいってしまったら、何が原因か、

胆汁の検査(多分)や肝臓の生検をやると。ただ、現状チョコさんは

元気で、エコー的にも肝臓に問題はなく、胆のうが破裂するおそれも、

胆管が詰まる恐れもない。悪い方向に進行している場合にする検査なので

今、状態の良いチョコさんでやる必要はないと。

自分の家のわんこでも、何もしないと。


このALPの値は、抗がん剤のせいではないかといつもの質問をすると、現在

クロラムブシルの副作用は骨髄抑制が報告されていて、肝臓などについては

余り報告はないと。ただ、可能性がないわけではないが、抗がん剤を止めることは

命に係わることなので、止めないでほしいという感じのことを言われました。


命に係わるって言われると、止めれませんよね(涙)

肝臓にリンパ腫が隠れてる可能性もゼロではないなんて言われるとね。


とりあえず、抗がん剤とウルソとスパカールだけ続けて、様子見することに

なりました。


ちなみに、家に帰ってからクロラムブシルについて調べてみると、人間の副作用に

肝毒性というものがありました。わんこは人間ほどたくさんの量を飲まないので、

何とも言えませんがね・・・。



IMG_2555_2016102616013918f.jpg

で、次回の診察ですが、もう7週間後とかは絶対無理です!と訴え、

4週間後の9時♪になりました。

この日は、本当に思考が半分くらい停止してしまって、ちゃんと反論とか

言いたいこととか言えなかったなーと思いつつ、いろんな重症な子たちを

見ている腫瘍認定医が”チョコさんは状態がいい、普通に過ごして”って

いうんだから、信じてみようと思います。



だよねー。また、連れてってあげるからね♪パン屋さん。


診察直後はひどい落ち込みようだったのですが、だんだん時間がたつにつれて、

目の前のチョコさんは元気なんだし、主治医が気にせず普通に過ごせって

いうんだから、なんだか大丈夫な気がしてきました(;^ω^)

貧血も少し改善されたし、悪い方向にばかり進んでいるわけではない♪


ということで、まずは食事の見直しを始めました。

あと、サプリでダブっている成分があるものは省いて、できるだけシンプルな

4週間を過ごしてみようと思います。

それでも、ALPが4桁なら、もう受け入れるしかないのでしょうね。

チョコさんが元気なら、それでいいってチョコぱぱさんも言ってるし、

私もやっとそう思えるようになってきました(*^-^*)

普段、かなりいい加減な人間のくせに、チョコさんのことだけはなんだか神経質に

なってしまっていて、少し反省です。


最善ではなかったけど、最悪でもない通院でした。

いや、まあまあいい結果なのかも。だって、もうすぐ闘病4年と4か月。

そう考えると、結構頑張ってるのかも♪


今後の私の目標は、数値一つで一喜一憂しすぎないこと。

目の前のチョコさんをしっかり見ること。

チョコさんが元気だったら、それでいいんだから。


まだまだ修行の足りない飼い主ですが、闘病中のお仲間飼い主さん達♪

一緒にがんばりましょうね(*^-^*)

ほんと、気持ちで負けないように、がんばるぞー♪

ほどほどにね(*'▽')




  • コスモスとチョコさん♪

    category:おでかけ

回り込み解除

2つ記事を挟んでしまいましたが、コスモスの続きです♪

ただ、ひたすらチョコさんとコスモスの写真を載せてるだけなので、

軽くスルーしてくださいね♪

飼い主の自己満足のため、あとで見返してニタニタするためだけの

記事です(笑)



今年は2回、佐倉ふるさと広場にコスモスを見に行きました♪

どちらも朝の7時半くらいには着いているので、空の色が曇っていたり、

で急に日が差し始めて、うまく写真が撮れない!と大騒ぎしたり(笑)

明るいうす曇りが、一番いい感じで写真が撮れることだけは、

下手なりに気付きましたよ(^▽^;)



DSC_0016_20161018121017f68.jpg

前半の5枚の写真のときは、まだ満開ではなかったので、

遠くからしょぼい(爆)望遠レンズで風車とチョコさん狙いで

撮影しました。


DSC_0013.jpg

この日は、久しぶりの写真撮影だったので、背景をぼかすとか、

全く思い出さなかったなあ。



DSC_0018―加工

実はこの写真はお気に入りです♪

なんだか、希望がみえるんですよねえ(笑)



DSC_0050.jpg

急に、ピカーンと太陽が出てきて、アタフタした一枚。

日差しが強いときって、どう撮るんですかね?

何にもわからないので、とりあえず本を買ってみましたよ(*'▽')

まだ読んでませんが(爆)



DSC_0015.jpg

ここまでが、一回目の写真です♪

で、家に帰って、全然背景をぼかすの忘れてたーって気づいて、

翌週もチョコぱぱさんにお願いして連れて行ってもらった

のでした。


DSC_0183_201610231010555d7.jpg

この日はうす曇り。本当は、青空できれいな透き通った写真を撮りたいんだけど、

私のカメラと私の腕じゃ本当に無理なので、うす曇りでよかったかも♪



DSC_0093.jpg

本当は、コスモスにまみれた写真を撮りたかったんだけど、

チンピラちゃんは仏頂面ばかりだし、私はどこで撮るのが

ベストか全く決断できないしで、いつも通りな構図の写真

ばかりとなりました(+_+)



DSC_0126_20161023210429591.jpg

おやつが欲しくて、すぐ勝手にちょうだい祭りを繰り広げる

チョコさん♪


DSC_0199.jpg

ピンクよりも黄色のコスモスがチョコさんには似合うね♪





DSC_0151.jpg

もう少し青空で、コスモスが3輪くらいはっきり写ってるような

写真がいつか撮りたいなあ。


DSC_0192.jpg

最後は、かわいいお顔で終了です♪


結局、すべて満足というコスモスとチョコさんの写真は

今年も撮れませんでした(>_<)

だからお願いね、チョコさん♪

8歳のチョコさんとコスモスの写真も撮影させてくださいね!


今度こそ、ちゃんと買った本を読んで、もう少し考えて

写真が撮れるようになるぞー!!!



回り込み解除

急に寒くなったチョコさん地方。

暑いの苦手、寒いのへっちゃらなチョコさんは、とっても元気に

お散歩やお出かけを楽しんでおります♪

ガチャガチャ歩きもほぼ治っていますが、右前脚の調子が悪くなって

すぐ行った、足のためのお部屋改造のことを書きますね(*^-^*)



DSC_0432_20161029105822fa5.jpg

もともと、リビングにはタイルカーペットやラグを敷き詰めて、

チョコさん仕様のお部屋だったのですが、リビングのドア周りや

廊下はそのままでした。

夏の間は特に玄関や廊下に転がってることが多いし、興奮すると

走り回ったりして、時々滑っていたので、まずは廊下からリビングの

ドア周り、サークル周りでフローリングがむき出しになっていたところに

タイルマットのようなものを72枚敷き詰めました。

今回購入したタイルマットは、お安い分薄いのですが、そのおかげで

リビングのドアがギリギリ開け閉めできるので、リビングと廊下の

境目まできっちり敷き詰めることができました♪



DSC_0429.jpg

そうそう。廊下全部に敷き詰めなかったのは、↑こうやって眠るだろうなと思って。

今のところ、今回敷いたタイルマットには、大満足です。

しかしながら、カーペット状ではなく圧縮したフェルトチックなので、何年も

使えるものじゃないかな・・・、状態が悪くなったら敷き替えなきゃなと思ってます。

あと、ごみや私の髪の毛が落ちているものを掃除機で何度も吸うと、マットに

くっついてしまいそうなので、面倒くさがりの私ですが、まずコロコロでごみを

取り除いてから、掃除機をかけるようにしてます。



DSC_0435_2016102910582010d.jpg

次は、ソファ問題解決のために手作りで頑張りました♪

材料は、スチロールのブロック6個と、絨毯の下に敷く1センチくらいの厚さのマット、

キルティング生地です。しかし、試行錯誤の結果、上の材料に椅子の座面用のクッション材、

壁紙が追加されました。もち、ジョイ本で仕入れました♪




DSC_0654_20161029105821e29.jpg

作ったものは、ソファ用の階段と、余った材料で作ったひじ置きに乗るとき用のstepです♪

たまたま朝の散歩でよく会う、ハイシニアのわんこの飼い主さんに、ソファに乗せるのが

足に一番悪いよと教えてもらって、そうしたいのはやまやまだったのですが、チョコさんは

このソファが大好きで(特にひじ置き)、その楽しみを奪うのは・・・。

じゃあ、足にやさしい階段を作ろう!と飼い主奮起です!

もともとの階段は写真右端に写っているのですが、一段一段の幅がせまいので、結局は

登り降りしずらく、ほかに置いているクッションなどを使って登り降りしてました。

でも、クッションなども柔らかいので、安定感のある固さで、傾斜がゆるやかになる

階段が欲しいということで、作ってみましたよ(*'▽')



IMG_2522_20161029112712801.jpg

スマホ写真で色悪し汗)

最初は、スチロールブロックの色もかわいかったのでむき出しでも

い~かなと思ったのですが、試作で置いてみると、やっぱり変。

布でくるんでも、なんだか変。で、結局ブロックを壁紙でくるんで、

その上に、キルティング生地でカバーを作った椅子の座面クッション材を

両面テープで張り付けて出来上がり!

この座面クッション材が、程よい硬さで超いい感じに出来上がりました!



DSC_0656.jpg

チョコさんも気に入ってくれたみたいで、写真左側のオットマンに

乗るときも、右側のひじ置きに乗るときも、ちゃんと階段や

stepを上手に使ってくれています!

何度もやり直して作ったので、かなり大変だったのですが、

本当に作ってよかった~(*^-^*)



DSC_0661.jpg

上手に階段とstepを使って、ソファのひじ置きに鎮座するチョコさん♪

普段は、ここからキッチンにいる飼い主を見張ってます(爆)



DSC_0663.jpg

でしょー(笑)

いつも、妄想から始まる飼い主の手作りですが、今回は大成功を納めましたよ♪

この改造のおかげではないと思いますが、本当にガチャガチャ歩きで絶望的だった日々が

嘘のように、チョコさん元気に歩いてます!

ALPや胆のうのことを考えるとブルーになるときもありますが、目の前のチョコさんが

とっても元気でいてくれるので、あまり先のことを考えて悲嘆にくれずに(爆)、

目の前にいるチョコさんと、今を楽しんで過ごしていきたいと思います♪


闘病中のお仲間さん達♪なんだか、お散歩の楽しい季節があっという間に

過ぎていきそうだけど、あったかくして楽しもうね!

そして、食欲の秋を楽しもうね!

みんなの治療がうまくいくことを、穏やかに過ごせることをいつも願っています♪




  • Happy Halloween♪

    category:未分類

回り込み解除

チョコさん一家、Halloweenを楽しむ風習はまったくないのですが、

チョコさんの写真だけはやっぱり撮らないとねぇ♪

ということで、また自己満足ブログなので、軽くスルーで

お願いします(*'▽')



いつもの通院の翌日。

やっとハロウィンのことを考える余裕が出て(笑)、

とりあえず夕方散歩から帰ってすぐ、突然撮影開始♪

2年前に買ったSeriaのマント(小さすぎ)と、

今年買ったハロウィンリボンを首に装着♪

散歩帰りで体があったまってるので、お口が開いて笑ってる風(爆)



DSC_0435_01.jpg

次は、撮影の数日前にSeriaでラス1で残っていた、人間用の被り物の

かぼちゃさんをかぶって♪

頭の部分に、タオルを詰めて顔の下部分をはさみで切ってただ結んだだけ~(≧◇≦)

この泥棒さんのような、雑な結び方がまた似合ってるわ~♪



DSC_0501_20161030231136f00.jpg

はい。こちらは数日前に、再チャレンジ♪

本当は、テディベアが着ている黒と赤のデビルの洋服を1年前くらいにネットで

購入して、来年のハロウィンで着せるぞーとわくわくしていたのに、届いたものが

えらく小さくて、大失敗!普段洋服を買わないので、サイズ感がなかったわ(汗)。

なので、テディベアさんに着せてあげました。



DSC_0504.jpg

もう、途中から、ご褒美のことしか考えられないチョコさん(+_+)

我が家のハロウィンは、特別おいしくはないねえ。

普段通りに過ごすからね(*'▽')



DSC_0558_20161030231204fc0.jpg

とりあえず、むりやり小さすぎるデビル服を着せられたチョコさん♪

もう1サイズ大きかったら、かわいかっただろうなあ。

ちなみに、こちらフードはかぶれず(笑)、首周りのマジックテープは

ギリギリとまるか止まらないか(爆)

なんとか、デビルの角が見えるように引っ張ってみました(^▽^;)



DSC_0518.jpg

何枚も撮影を続けると、顔がお怒りモードになるチョコさん♪

怒り眉毛出現&向かって左側の唇がぐいっと上がってます(≧◇≦)



DSC_0629.jpg

ここで、お洋服から解放されて、疲れ果てたチョコさん(>_<)

お付き合い、さんきゅです♪

これからも、ご褒美ははずむので、時々は撮影のおつきあい

よろしくね!



プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム