-1DSC_6124.jpg
  • 現在のこと、これからのこと

    category:闘病

回り込み解除

第2クールのドキソルビシン投与の日、現在の腫瘍のこと、これからのこと
担当医といろいろ相談してきました

まず、腰下リンパ節群の腫瘍の大きさは、2.8㎝でした。
ほんの少し小さくなったといえばそうだし、変わらないといえば変わらない。
ただ、予後が悪いといわれている消化器型リンパ腫なので、
大きくなっていない時点で、抗がん剤は効いていると判断していいそうです。

そして、この腫瘍の塊の状態(寛解しているのか、ガン細胞のままなのか)を
知るために、細胞診をするかどうかについてですが・・・しないことに決めました。

チョコさんの腫瘍は、腹大静脈の上にのっていて、その腫瘍の上に腸管がのって
サンドイッチ状態である。(とても厳しい場所です
前回の細胞診のときは、腫瘍が(10センチ近かったと)大きくて、
腹膜にまで達していたので、血管にだけ気を付けて針を刺せたが、
今回は麻酔をして(万が一腹大静脈を傷つけたら致命的なので)
お腹をぐっと押さえて腫瘍に針を刺すと。
それも、反応体部分ではなく、1センチくらいの腫瘍本体に。

しかし、これをやって、やはりがん細胞が残っていると再確認されたところで、
今現在UW-25以上の治療法はチョコにはないと思うと。
寛解していると分かればそれはそれでうれしいですが、治療法が変わらないなら、
やる必要もないと思いました。もちろん、担当医の意見も同じです。

その代り、来週、チミジンキナーゼ活性の検査(腫瘍マーカー)をすることにしました。
これは、ガンの再発(再燃)を知るためによく使用される検査なのですが、
血液検査で現在の状態が分かるそうなので、お願いしました。

で、結論は、このまま担当医を信頼して、腫瘍が大きくならない限り、
UW-25のプロトコルを最後まで続けて行こうと決めました♪
腹が決まると、気持ちもすっきりです


1週間前、車でちょっと遠くの公園に行った時の写真です♪
DSC09381.jpg


チョコさんにしか目がいかないので、どこで撮っても同じ写真です(笑)
DSC09383.jpg


外で撮る写真のお顔は、いつも活き活きしています
DSC09384.jpg


やばい・・・やばい・・・・
DSC09401.jpg


きたーっ!私の好きな顔~
DSC09402.jpg

一時は本当に危なかったチョコさんの命が、今もつながっていること。
今の病院、先生に出会えたことに、心から感謝しています<(_ _)>

最初の目標だった3か月がもう目の前です
次は半年を目標に、元気に楽しくがんばろうね!チョコさん

関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

この3ヶ月、体調がどんどんよくなっていってますね。
ゆうべ、6月頃(発病当時)のチョコさんの写真を見ましたが全然違いますものね。
腫瘍の大きさも5ミリ違えば全然違います!
チミジンキナーゼ活性も、ももの頃(ほんの1年前)はまだまだ研究段階で、一般的ではありませんでした(おそらく、私がブログで書いたのが、一般人が書いた初めての文だと思います)が、もう腫瘍専門の先生がたの間では標準装備になってるんですね。
ちなみに、チミジンキナーゼはリンパ腫につかわれるマーカーです(ちょっと補足)。
インフォームドコンセントを重視するよい先生に出会われて本当によかったですね。きっと元気に次の3ヶ月も迎えられると思います。

No title

本当にチョコさん体調良さそうで安心しました。
血液検査がそれを顕著に表してますよね。
消化器系のリンパ腫なのに、特に内蔵の数値が素晴らしい!

この状態をゆるゆると維持したいですね。
ママの頑張りとそれに答えるチョコさん、
チョコさんの状態を良く把握して治療してくれる先生・・・
それらがうまく調和がとれている証拠ですね。
次の3ヶ月も美味しく楽しく過ごせますように!!


No title

チョコちゃんの目がとても元気で、体調が良くなっているんだと嬉しくなりましたが、もしかしたらコメントははじめてかも…です(いつも読み逃げしていてすみません ^^;)

ワンコにとっての3ヶ月は人間にとっての一年、若ければもっと…なので、この3ヶ月のチョコちゃんとチョコママさんの頑張りは本当に素晴らしいです!  

信頼できる獣医さんに出会えて良かったですね。
飼い主の不安は必ずワンコに伝わるから、チョコちゃんはママさんの自信と信念と愛情に応えてくれているんだと思います。

これからも、ゆるゆると、ゆったりと、頑張ってくださいね。

Re: No title

こぎママ さん♪

お返事遅くなりました!
実は私も病気が発覚した頃のブログを読み返していたのですが、
本当に元気になりましたよね\(^o^)/
たまに、もう治ったんじゃないの?と思ってしまうほです。

チミジンキナーゼ活性も、状況は1年で大分変ったんですね。
一日も早く、動物のリンパ腫が完治できる病気になって欲しいです!

これから3か月も、チョコさんと楽しく過ごしていきますね♪

Re: No title

tenmama さん♪

コメントありがとうございます!&お返事遅くなりました<(_ _)>
本当に、このままゆるゆると、気づいたら何年も経っちゃった!となって欲しいです。
完治できないのなら、リンパ腫とうまく共存していけたらと思っています(^-^)

これからの3か月も、おいしいものをいっぱい作ってあげて、
なるべく楽しく笑って過ごそうと思います♪
これからも、チョコさんのこと見守ってくださいね!

Re: No title

703△ さん♪

コメントありがとうございます!&お返事遅くなりました<(_ _)>
私こそ、いつも読み逃げしていてすみません(汗)
パコちゃんのこと、ずっと陰ながら応援しておりました。

本当に、信頼できる先生と出会えたことに感謝しています。
この先生と出会ってから、まず泣くことがなくなりました。
それまでは、行く先々の病院でおいおい泣いて(汗)、
チョコにも不安を感じさせてしまいました(トホホ)。

これからも、なるべくなら毎日笑って、かわいいかわいい言って(笑)
チョコさんと頑張っていきたいと思います♪
よかったら、チョコさんのこと見守ってくださいね(^-^)








  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム