-1DSC_6124.jpg

回り込み解除

では、前記事セカンドオピニオン①の続きです


DSC01615.jpg
こちらは待合室で細胞診を待つチョコさん♪
帰る気満々ですが、まだですよ(笑)

この日は、チョコさんのためにいただいたお守りや、自分で買ったものなど
全部持ってきていたので、チョコさんのお腹にあてて、無事を祈りました。
家を出るときにも、パワーストーンのお守りをホワイトセージで浄化したし、
今年門戸厄神でいただいたお札にもよくお願いしたし、大丈夫と信じて

一旦チョコさんを預けると、急にお腹がすいてきたので(笑)、
車に戻ってパンを2口ほおばり、また病院に戻りました

10分くらい待っていると、奥の方から聞き覚えのある声が・・・
わん・・・・わん・・・・わんわんわん・・・・・
もしかして、やっぱり麻酔しなきゃだめだったのか・・・とがっかりしていると、
チョコさんが戻ってきました♪
細胞診まではとっても大人しかったのに、ちょっとゲージに閉じ込めたところ、
出せ出せ大騒ぎを始めたそうです(冷汗)


DSC01619.jpg
戻ってきたチョコさん、ぐったりお疲れです

しばらくすると、先生が待合室に来られて、お話が始まりました。

・詳しい検査機関に出さなければ確定できないが、高分化型(低悪性度)のリンパ腫であろう。
・ただし、低悪性度といっても、消化器にできたものは予後が悪い。体表にボコボコと
 感じられる(多中心型?)低悪性度のリンパ腫は 無治療でも長く生きられるが、
 消化器にできたものは違う。
・通常の高悪性度のリンパ腫は若い細胞が腫瘍化したもので、低悪性度は成熟した
 大人の細胞が 腫瘍化したものである。浸潤性が少ないのが特徴。
・チョコちゃんの場合は、低悪性度の消化器型の中でもとてもうまく治療がいっている。
 (ただし、低悪性度と言っても消化器型なので悪い、よくない)
・血液検査も異常なし、心臓は見ていないのでわからないが、それ以外の臓器には
 一切の転移もない。
・今回採取した細胞も、以前の細胞と見た目は同じなので、大きかった腫瘍がそのままの
 状態で小さくなって、原発として残っている。

<今後のこと>
①低悪性度用の抗がん剤、クロラムブシルやメルファランをただちに使用する。
②原発部分を手術で取り除いたあと、上記の抗がん剤を使用する。

四国の先生は、CT検査をして取り除けると判断できたら、90%でも原発を取り除いた後、
10%の腫瘍に抗がん剤を投与した方が良い結果が得られるとの意見でした。
ただ、検査機関の結果が分かるのに、1週間かかると言われ、すべてはその結果がきてから
ということになりました。

これから1週間何もせずに待つということは、本当はリスクも高くて、
1月5日に投与した抗癌剤の効果もほとんど消える今、不安でいっぱいです。
先生にも、リンパ腫は1週間で爆発的に動き出す可能性もあるので、
食欲がなくなる、元気がなくなることがあれば、すぐかかりつけ医に行くように、
今後の対処法などは全て連絡しておきます・・・と言われました。

私は、この1週間、今までやってきたとおり、おいしいご飯を作って、サプリをあげて、
散歩に行って、かわいいかわいい撫で繰り回すだけです。


DSC01623.jpg

実は、この病院の帰り、命拾いをしました(汗)
信号で、大きなトラックの後ろに止まっていたのですが、発進すると同時に
トラックの荷台から積み荷が落ちてきたのです。
たまたま、その荷物が段ボールを10個くらい束ねたもの(3束くらい)だったこと、
私がすぐ発進しなかったので車にはぶつからなかったこと、何とかよけて走れたこと、
走行中じゃなかったこと・・・などなどのおかげで無事に家に帰ることができました

きっと、何かが私とチョコさんを守ってくれたのでしょう
運がいいのか悪いのか、よくわかりませんが、すべての運はチョコさんが
この1週間を無事に乗り越え、手術を受けられることに使いたいと思います♪

今回、セカンドオピニオンを受けて、本当によかったと思っています。
できれば、もっと早く、ドキソルビシンが効いてないのではと思った時に、
腫瘍が2.5㎝から全く小さくならなくなった2カ月前に受けていればと思いますが、
先生がおっしゃるように、過去は過去!ですよね
今目の前にいるチョコさんの最善を考えて、精一杯頑張りたいと思います!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました<(_ _)>
この1週間無事に過ごせるよう、チョコさんのこと応援していただけたらうれしいです♪

<診療費>
初診・カルテ作成料:1,300円
専門医初診料:5,000円
全血球検査:2,700円
肝臓機能検査:4,000円
腎臓機能検査:2,400円
血糖値検査:800円
超音波検査:5,500円
細胞診:5,000円
FNA:4,000円
小計:30,700円
外税:1,535円
(アニコム負担額:1万円)
支払額:22,235円
※ちなみに、検査機関に出した細胞診のお金は今回支払っていないと
思われます。次回のときに合算されることでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

チョコぽんさん、チョコさんセカンドオピニオンの旅?
お疲れ様でした!
高悪性だの低悪性だのって、悩ましい事々も
一字一句も逃さずチェックして分析して
先生へのお答も自分で調節してるのに^^?
なのに1週間も待たされたり。。
やむおえないんでしょうが、
がんばってるよね!
そしてチョコさんが病気発症まえより
元気になったように見えて希望がふくらむんですが、
チョコぽんさん痩せたみたい
ちゃんと食べて体力たくわえてね。
支離滅裂コメントごめん^^;
しかしトラックの荷崩れ危なかったね!
さあ『今を生きる』をラッキーアイテムにいきましょう!!!

No title

ちょこぽんさん、チョコさん、四国遠征お疲れさまでした。
ちょこぽんさん、食欲は大丈夫ですか?
この先のことを考えたらいろいろと心配が絶えませんよね・・・

病院の帰り道に起きたトラックのちょっとしたハプニングも
いいレールに乗ってうまくいったように、きっとチョコさんは大丈夫!
チョコさんは、ちょこぽんさんという頼りになるおかあさんがいて
本当に幸せだと思います。

これからもチョコさんがず~っと元気でいられますようにと応援して
ます!!

No title

お疲れさまでした、やはり行ってきて良かったですね~
気持ちも前向きになって前に進んで行けますよ(^^)
チョコさんは、ゆっくり進行型のリンパ腫(高分化型リンパ腫)ローグレードってことなのかしら?
確か、このような場合は、症状が出てから初めて治療をするらしいって事かな?
進行の早いタイプではないので、治療もそれに合わせてってことみたいですね。
変な言い方かもしれませんが、タイプとしてはラッキーだと思います。
しっかり治療していけば、完全寛解も夢ではないかもしれませんね。

アクシデントも上手くかわし無事に帰れてよかったですね。

No title

お疲れ様でした。というか、これからのことを考えたらまだまだ疲れているヒマはないですよね。
高分化型(消化器型ではあるけれど)がはっきりしてよかったです。
セカンドオピニオンを受けたことによって、チョコさんの治療も随分と変わっていくと思います。あんなに具合が悪かったのに、高分化型で収まっているというのは、チョコぽんさんやパパさんの愛情がきっと奇跡を呼んだんだと思います(高分化型→低分化型への移行もあるらしいのです)。
それと、チョコさん、お顔がすっきりしましたね(*^_^*)
6.2キロは伊達じゃないと思います。
変なやせ方ではなくて、もちろんダイエットの成果ですよ。
頬袋みたいに膨らんでいたほっぺたがシュっとして、チワワらしい頭部になってきました。

まだまだ安心はできないけれど、私はお花見でチョコさんに会えると確信してますから。また連れて帰ってきてくださいね。

あーでも獣医師といっても本当に千差万別、ぴんからきりまで。
。。。ひとりごとです(笑)

Re: No title

るーまま さん♪

私もかなりの夜更かしですが、るーままさんもですね(笑)
この間は、久々にお散歩ご一緒出来てうれしかったです♪
チョコさんもいっぱいマッサージとナデナデしてもらえて
ご満悦でした(*^_^*)
モルモット公園でも走り回ってたし、本当に、関西に越してきて
今が一番元気なのでは・・・と思うほどです。

私が痩せたみたい!だなんて、とんでもない(笑)
貯めこんだものがずいぶんあるので、まだまだですよ~。
ノーメークで、マスクして、咳をしてると病人そのものですよね。
なるべく、化粧して散歩に行かなきゃ!

では、またお散歩でお会いできるの、楽しみにしています♪

Re: No title

yumi-clip さん♪

コメントありがとうございます!
実は、四国の先生とお会いしたのは大阪なんです(笑)
明日(日付はもう今日ですね)、四国に初めて行ってきます。
先生は学会でいらっしゃらないのですが、CTなど撮りに。
本当に信頼できる先生と出会ってしまったら、もうチョコさんの命を
預けられるのはこの人しかいないと思ってしまいました。

前向きな自分と、過去を後悔している自分がいて、ちょっと複雑な
やり場のない気持ちで過ごしていますが、四国の先生に言われたように、
ただ目の前の現在のチョコさんのことだけ考えて、がんばります!

本当に、応援心強いです!ありがとうございます\(^o^)/

Re: No title

koco さん♪

コメントありがとうございます!
チョコさん、ローグレードなのですが、消化器型の場合
やっぱりいろいろ厳しいみたいです。
でも、これから正しい治療ができるので、まだまだあきらめません♪

交通事故にならなかったことや、いつもぎりぎりですが、チョコさんにとって
最終的にはよい判断ができたりすることで、何かに守られているのかな・・・
と思っています。このラッキーを信じて、最後の最後までがんばります\(^o^)/

Re: No title

こぎママ さん♪

本当に、獣医ってぴんきりですね。
四国の先生に出会ってしまうと、主治医のことが・・・・・(-_-;)
電話でお話しする雰囲気、言葉の選び方、対応でも余りの差が・・・・・。
セカンドオピニオンの時も、四国の先生は主治医のことを多分かばってるんだろうな・・・
こうやって、一流の先生は何度もいろんな尻拭いをしてきてるんだろうな・・・
と思いました(笑)

四国でCTを撮ることを電話で告げるとうちの主治医は、え?CTを撮りにわざわざ四国まで?
的なことを、笑ってる感じで言いました。仏の私も、ぶちっときて、
これから、私一人で四国に通えるか、確認したいんです!といって電話を切りました。

きっとエコーが古くてちゃんと診断できなかったに違いない、先生は悪くないんだって、
一生懸命いい方に考えようとしていましたが、ちょっと信頼は崩れつつあります(涙)

そうそう。でも、先生のおかげで今チョコさんが生きていられることは、忘れちゃダメですね。

高分化⇒低分化になる・・・という話は、私も猫ちゃんの闘病ブログで見ました。
11月にお会いしたとき、こぎママさんは低悪性度の消化器型では?っておっしゃってましたよね。
いったい獣医師ってなんなんでしょう(笑)

今私に毒を吐かせたら、もっとひどいことになるので(爆)、
今日はこの辺にしておきます。四国遠征頑張ってきますね~!

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム