DSC_5317.jpg
  • 7カ月クリア♪

    category:未分類

回り込み解除

チョコさん、病気発症から、無事7カ月クリアしました~
それも、めちゃくちゃ調子のいい状態で


DSC01694 (2)
食欲も旺盛、散歩もすったかた~っと楽しそうに歩いています♪


DSC01712 (2)
こちらはは、現在ナンバー1で大好きな牛の膝軟骨です
賞味期限が製造日から20日間と短いため、いつも準備しておくことはできませんが、
スペシャルなときにあげると、しっぽをぶんぶん振り回しながら(笑)、落ち着いて
カミカミできる場所を探し続けます

ご近所の犬ともさん♪一緒に注文しませんか~(笑)
お気に入りのお店なのですが、もうこれ以外のおやつは注文しないので、
絶対送料無料にはできないのが、残念なのです


DSC01708 (2)

現在のチョコさんは、遺伝子検査の結果待ち中です。
先週末の学会の時、主治医が四国の先生とチョコさんのことを話して
きてくれていました。

ちょっと、手術は難しいかな。まだ決まってはいないですが。
でも、これからはチョコさんの今の腫瘍に効果がある抗がん剤が判明したし、
この薬自体も、今までのものよりずっと弱い(副作用もとても少ない)という
ことなので、不安は全くありません。飲み薬だから、血管も温存できるし♪

ただね、前回と同じB細胞性だったらよいのですが、T細胞性だった場合は
ロムスチンを使うんだそうです。主治医に、”絶対ですか?”って聞いたら、
いつもは私の意見を尊重してくれるのに、”はい”と言うのですよ
内心ちっ!って思ったんだけど、ま、そうなったら四国の先生に相談するから
い~も~んと、不敵な笑みを浮かべて病院を後にしました(笑)

週明けには今後のことが決まっているかと思います♪
そのときには、また報告しますね!

関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

元気にクリアとのこと本当に良かったです。
同じチワワンの親として他人事とは思えませんもの。
チョコちゃん本当にがんばり屋さんですね。
いい状態なのがお顔を見たらわかりますね^^
チョコちゃん幸せで愛されているから、
ずっとママの側にいたいよね。
朗報でうれしかったです。
気持ちが明るくなりました。

初めまして。

消火器型リンパ腫を検索していてたどり着きました。
うちの桃(シーズー女の子7歳9か月)が、2、3週間ほど前から食欲減退し、あまりに食べないので1/29、病院に連れて行ったところ消火器型リンパ腫で緊急入院となりました。
本当に、ちょっと前まではお散歩大好きで、散歩催促して走り回るし、ごはんも時々ムラ食いだったものの割とよく食べオデブちん寄りなくらいだったのに。
突然の事すぎて信じられません・・。
元々、数年前に他界したお父さん犬と同じ、心臓に雑音がみられるようになり、薬を飲み始めていたのですが、まさか、心臓病ではなくガンで「死」に直面するとは・・それもこんな急に!

「消火器型リンパ腫」

色々検索しましたが、抗がん剤の効き目も悪いようですし、本当に一緒にいられる時間が着々と迫っている気がします。
そんな中、同じ病と戦い、7か月たって元気な姿をみせているチョコちゃんのようなコもいるのだな、とほんの僅かながら希望を感じました。

うちのコはステージも悪いし、今は結果待ちですが消火器型はT型の確立が高いみたいですし、もう本当に絶望感でいっぱいで。
T型だと医者もお手上げといっているくらいなので、今はせめてBであってくれ!と切に願っている事態です。

抗がん剤の成果も良くも悪くもまだ出ず、相変わらずご飯も食べたくないみたいで。
日曜までと言っていたのが、今日退院することになりました。
安心できるお家に帰って、少しでも桃が元気になればいいのですが・・
あとどれだけ一緒にいられるのか・・怖くて夜も眠れず、涙がとまりません。
仕事に出ていても帰るまで元気でいてくれるのかと・・
これから帰宅し、迎えに行きますが、昨日より元気がなかったらと思うと怖いです。

余命宣告なんて信じたくありません。

急な事で気持ちが追い付かず、いきなり長々とすみません。

チョコちゃんの元気な姿に少し癒されました。



Re: No title

姫ママ さん♪

コメントありがとうございます!
正直言って、ここまでがんばってくれるなんて、
当初は想像もしていませんでした。
いろんなラッキーが積み重なってのことですが、
チョコさんのがんばり、本当に褒めてあげたいです♪

これからも、応援よろしくお願いします(^-^)

Re: 初めまして。

みい さん♪

桃ちゃんの様子はいかがですか?お家に帰ってこれて、きっと安心してますよね。
突然、リンパ腫のそれも消化器型と診断を受けたときのみいさんのお気持ち、
自分のことのようにわかりすぎて、本当につらいです。
私も、毎日泣いてばかりでした。

でも、ある時気づきました。愛するわんこは、自分に何が起こっているかもわからず、
ただ苦しくて不安で・・・、そんなとき、そばにいる私達が泣いていてはいけないって。
いつもどおり、笑顔で側にいて、大丈夫だよって伝えてあげないといけないって。
だから、みいさんも、気持ちが落ち着いたら、いつもの笑顔で桃ちゃんに接してあげて
くださいね。

初回の抗がん剤治療の後は、チョコさんも食事を食べず、タール状の真っ黒い下痢を
したりして、(チアノーゼにもなって生死の境を彷徨いました)大変でした。
なるべく口から栄養を採った方が良いと言われ、デビフの缶詰、半生フード、いり卵(味付けなし)、
ゆでたまご、ササミの茹でたもの、などなどを、1日5回くらいにわけて与えました。
今は何でもいいので、桃ちゃんが口にできるものを探してあげてください。

T細胞性だからお手上げだなんて、みいさんは思わないでくださいね。
TだってBだって、桃ちゃんには関係ないのです。
桃ちゃんは必死で生きようと頑張るのですから、みいさんも一緒に乗り越えてください。
私が力になれることなら、なんでもお手伝いしますので、コメントでも
メールでもなんでもくださいね!

チョコさんが今元気でいることは、もしかしたら奇跡に近いことなのかもしれません。
でも私は、”がんばった後にしか奇跡はない!”と信じてやってきました。
みいさんも、桃ちゃんの生命力を信じて、一日一日を大切に積み重ねてくださいね。

チョコさんも3日前から、飲み薬の抗がん剤を飲み始め、治療の第2ラウンドが始まりました。
桃ちゃん、みいさん、一緒にがんばろうね!










ありがとうございます!

ご丁寧に温かいお返事ありがとうございます!><
自宅に帰って、自分の定位置に落ち着き、やっと安心できたようでとりあえずホッとしています。
退院翌日、診察の為再び病院行くときは、また置いていかれると思ったのでしょう・・道中ブルブル震えてまた息が荒くなって、心臓に余計な負担がかかるんじゃないかと心配でした;

相変わらず自分からはあまり食べたがらないのですが、ほんの少しでも、ササミやジャーキーなど自分から食べることもあり、良かったです。
固形物を食べてないからなのもあるんでしょうか・・
ずっとゆるゆる下痢気味なので、病気にさし障らず、おなかに良い食べ物って何かお勧めありますか?

ここ2、3日ほど少し暖かい日が続き、本当なら絶好のお散歩日和なのに…と、桃を想うとやり切れない気持ちでいっぱいです。
今日は、仕事に出るのに上着を着ようとしたら、それまで大人しく伏せっていたのにお散歩と勘違いしたようで、サッと起きてタタタッと追いかけてこようとしたくらいです。
家の階段の上り下りもままならなくなって、すっかり体力・運動能力のおちちゃった桃だけど、「お散歩に行きたい」って気持ちがまだあってホっとしました。
散歩に行きたい欲求もわかないほどグッタリしてなくて良かった・・と。

本当に・・桃にとったら「何でこんなに体の調子悪いんだろう?今までと同じように動けないわ」ってただ不安で苦しんでるんですよね。
悲しい空気をまとっていたら人より敏感な桃が余計不安になるだけですよね!

明日の夜にはまた病院に行き、検査結果次第で次の抗がん剤治療を始めるかもしれないそうです。

チョコちゃんのように奇跡を引き寄せられると良いのですが・・

必死に生きようと頑張っている桃のサポートができるよう、家族一丸頑張ります!
同じ戦いをしているチョコちゃん、ママさん、とても励みになりました。
ありがとうございます!

がんばれ~!

みい さん♪

桃ちゃん、お家で安心できたようで本当によかったです!
今日も、抗がん剤が投与できるようにお祈りしていますね。

抗がん剤は、怖いものに違いありません。
でも、リンパ腫に関しては、残念ながらこれに頼るしかありません。
私達は、なるべくいい状態で抗がん剤治療ができるように、サポートに
努めましょう♪

病気に差し障らない食べ物・・・なるべく自然で消化の良い食べ物だと思います。
でも今は体力を維持するのが一番なので、食べれるものなら何でもよいと思います。
知り合いの方は、ロールケーキと焼き鳥で乗り越えました。
体調が持ち直して来たら、やはり炭水化物は癌の栄養になってしまいますので、
極力炭水化物、穀物を減らす食事にしたほうが良いと思います。
あと、牛肉関係はよくないそうです。

卵は完全栄養食なので、ゆで卵でもいいと思いますし、私は細かく切った野菜
(舞茸、小松菜、キャベツ、カボチャ、大根など)を水でやわらかく煮て、それを卵と混ぜて
卵焼きにしたり、野菜とお肉やお魚を煮たりしてあげました。
ただ、抗がん剤を打って数日は食の好みも変わってしまったりするので、
いろいろチャレンジしてくださいね。
チョコさんは、入院中もデビフの総合栄養食缶と、ドリームハートという
半生フードだけはよく食べました。

あと、腸内環境を整えてあげたくて、乳酸菌を毎日あげていました。
今は、毎日お昼にダノンビオの無脂肪砂糖0のヨーグルトとりんごをあげています。

あと、もし桃ちゃんがお散歩に行きたそうにするなら、抱っこでもカートでも
よいので、外の空気を吸わせてあげてくださいね♪
私も初めのうちは”安静にしなきゃ”って思っていたのですが、カートで外に連れ出して
お友達に会うだけで、元気が出てきたように思います。
血液の状況で、外出してはいけない場合もあると思いますので、
主治医の先生に相談してみてくださいね。

あと、リンパ腫の抗がん剤治療は、先生のさじ加減がとても重要になってきます。
なんでも、疑問はぶつけて、なっとくしてから治療をしてくださいね。
ちなみに、ご存知かもしれませんが、腫瘍認定医という資格があります。
http://www.jvcs.jp/certification/acquisitor/index.html
チョコさんの主治医も腫瘍認定医Ⅰ種の先生です。
セカンドオピニオンが必要なときなどは、やはりこういった資格を持った先生が
お勧めです。

あと、私にはリンパ腫の師匠がいます。
ももとお散歩Ⅱというブログをやっている、こぎママさんです。
リンパ腫と診断されて右も左もわからないとき、このブログを何度も読んで
リンパ腫について勉強させてもらいました。
辛い現実も見なくてはいけませんが、でも本当に勉強になりました。

長くなってしまって、ごめんなさい。
書きたいことは山ほどありますが、今日はこの辺で。

桃ちゃんの治療がうまくいきますように!

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム