DSC_5317.jpg
  • 抗がん剤治療第3R(第23週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

だいぶ時間が経ってしまいましたが、12月2日、5週間ぶりの通院でした


いつも通り10時予約のつもりでいたのに、普段絶対確認しない予約票を
何気に見てみると・・・・・9時ですとーーー!!!
気づいた時点ですでに8時5分。そこから死に物狂いで(笑)準備して、
8時15分に出発です。眉毛をかき忘れましたけど、何か?

完全に遅刻だけど、なんだか信号も順調で9時5分に到着できました♪
が、受付で遅れてすみませーーーんと言うと、予約は10時ですよと
先生、書き間違ってくれたみたいです

こんな感じの、ガックリなで出だしでした

今回の写真は、近所の公園での紅葉写真で、内容とは全く関係なしです


DSC07717 (2)

どれだけ待たされるんだろう・・・という不安をよそに、いろいろ配慮してくださって
早めにエコー検査&血液検査をやっていただけました。
前回の血液検査でALP385(基準値47~254)、AST76(17~78)と、値が
高めだったのですが、嘔吐下痢もなし、食欲旺盛で元気に過ごした5週間だったので
何の不安も感じずの診察でした。


DSC07719 (2)

いつも通り、笑顔の先生に”完全寛解維持できてますよ”と言っていただき
完全に油断していたのですが、血液検査のそれぞれの項目の話になったとき
呆然となる数字が目に飛び込んできました(涙)
ALP 776(基準値47~254)
ALT 183(基準値17~78)
GGT 17 (基準値5~14)
肝臓系の3つの値が、どどーーーんと跳ね上がっていたのです
すぐには現実を受け止められず、呆然としてしまいました。

頭をよぎるのは再燃ですが、いやまて、完全寛解と言われた・・・よね・・・。
で、少し冷静になって話を聞くことができました。


DSC07739 (2)
エコー検査的には、どの臓器にも問題は見当たらず、GGTの上昇で可能性のある
副腎も大丈夫だと。ただ、細胞レベルで何かが起こっていることは否定できないと。

この5週間でストレスを与えたり、何か変化はなかったか聞かれたのですが、
5週間で考えると、クリスマスツリーを飾るためにチョコさんのサークルを
リビングから和室に移動させたことしか頭に浮かびませんでした
でも、後でゆっくり考えてみると前回の肝臓の数値も上昇し始めていたので、
5週間ではなく、10週間で考えると食生活に関していろいろ思い当たる節が
でてきました。これは、また別記事で

とりあえず、チョコさん自身がすごく元気なので、強肝剤を5週間飲んで
様子を見ることになりました。(ウルソとグリチロン配合錠)
5週間後の血液検査の数値によっては、肝臓の細胞診をすることになりそうです。
細胞診にはそれなりのリスクがあるので、今はまだそれをやる必要はないとのこと。

こちらの病院に転院して約5カ月。ALPの値以外ほとんど不安なく過ごしてきていて
油断がでてきていたのかな・・・。当然のように何年も一緒にいられると思い込んで
いたのは慢心だったかな・・・と数時間(笑)落ち込みました

しかーし、考えようによっては2年6か月も抗がん剤治療を続けて、この日まで
肝臓のお薬を飲むことなくこれたことだけで凄いじゃないか、チョコさんよ

はい。その日のうちに完全復活です♪


DSC07752 (2)

この日から、肝臓、胆道のことを必死に調べて、完全に食生活を変え、
チョコさんの不満はひしひし感じながらもがんばっています♪
その結果・・・あれだけ痩せなかったチョコさんのウェストが完全復活

あと、肝臓の値が悪くなったことをきっかけに購入したものが・・・

もーう、書かなければいけないことだらけなので、どどーんとがんばりまーす・・・多分(笑)


関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

数値によって喜んだり…落ち込んだりしますよね。
私自身「ハッピー」(ダックス)が旅経った時は
あまりにも急で闘病生活1カ月…
全く無知で「調べる」という事さえ頭に浮かばなかったです。
病院にさえ言ってれば治るだろうと…
今はちょっとでもおかしいと想ったら病院に行ってます。
ハッピーが教えてくれたのだと。。
チョコさん
食生活も変えてウエスト復活~
頑張ってますね。
チョコさんは物足りない様ですがv-356
エリーもそうなんですが
結構表情豊かですよね。チワワって。
笑顔にはあまり成らないですが…。。
チョコさんの笑顔と~っても可愛いです。

Re: No title

kanaさん♪

コメントありがとうございます!

> 数値によって喜んだり…落ち込んだりしますよね。

はい。もう、先生が大丈夫ですか?大丈夫じゃないですよね・・・と
言うほど、一瞬にして人生が終わったかのように落ち込みました(笑)
今は完全復活してまーす♪

ハッピーちゃんが闘病1カ月で旅立ったなんて、本当に本当に
言葉で表せない程の辛さだったことでしょう。
kanaさんのおっしゃるように、ハッピーちゃんが教えてくれたことが
今いる愛しいワンコ達につながるのですね。
病院にすぐ行くこともだけど、信頼できる病院を見つけておくことが
大事だなーって、チョコさんの闘病で痛感してます。

チョコさんは肉食なのに、今は9割が魚のタラごはんなので、
不満たらたらです(笑)
でも、次の検査まではとりあえずがんばります♪

そうそう。チワワって喜怒哀楽が顔にすごくでるんだけど、
あんまりというか、チョコさんは笑ってくれません。
残念!!!
笑顔がかわいいだなんて、ありがとうございまーす♪


  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム