DSC_5317.jpg
  • 激動の1日①

    category:病気

回り込み解除

今回の黒イボの件では、本当に応援ありがとうございました!
コメントを読んで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪
まずは、忘れないうちにブログを書いてから、コメントのお返事させてくださいね


昨日6月9日、手術をする覚悟での通院でした。
そうとは知らないチョコさんは、前日9時以降食べ物は一切もらえないことが理解できず、
夜中に何度も外に出せとドアをガリガリ
うちは、お庭でトイレをして足を拭いた後、ドッグフードがごほうびとしてもらえるので、
ただそのためだけに庭に出ようとしてました


DSC_0935 (5)
最初はごはんの時間が遅いなーくらいに思っていたようですが、
私が、何度も何度も「ちゃんと迎えに行くから、病院で待っててね」って言うし、
出かける準備を始めたので、うすうす病院に行くとわかったみたい。
普段、お散歩やお出かけの時、ご褒美のドッグフードがないと玄関に来ないし、
首輪もつけさせてくれないのに、この日は呼んだらテクテクやってきて、素直に
首輪をつけさせてくれました。何かしら、感じてたんだよね。


DSC_0953 (6)
少し道路は混んでいて雨も降っていたけど、予定より早く到着しました。
腹をくくったはずだったのに、なかなか病院に入る気にはなれず、
外で撮影したりして時間をつぶして、予約時間の10時直前に意を決してGO

受付の看護士さんのことを私は知らなかったのに、10時予約のチョコちゃんですね、
と言われてちょっとびっくり
ドキドキしながら診察を待ちました。



DSC_0963 (6)
わりとすぐ呼ばれ、重たい気持ちのまま診察室へ。
この1週間、とても元気に過ごしていたことを伝え、触診。
黒イボをチェックしもらうと、ちょっと歯に近づいている(大きくなってる)と。
大きさが、3mm~4mm。誤差の範囲だけど1ミリくらい大きくなってると

ここから、今日の流れの説明でした。
麻酔をかけて細胞診をして
 ①完全に悪性メラノーマと判明したら、犬歯の前2本と後ろ1本の合計4本の歯と
  上顎を切除する。
 ②メラノーマであるが、悪性か良性か判定できない場合、→グレーであるが①の手術をする。
   or 切開生検をし、1週間後の検査結果を待つ。悪性だった場合転移の可能性がある。
 ③良性のメラノーマか、全く別のもの→切開生検をする。

最初から、ガーーーーンでした。イボ前後2本の歯と上顎の切除ですむと思っていたのに、
4本ですと
主治医の経験上、2本分で、マージンを取りきれなかったことが何度もあると。
希望すれば2本でもいいけれど、根治を目指すなら4本分を勧めると。
この時点で、思考力停止
ただ、今回はグレーが出る可能性が一番高いので、グレーだったときにどうするか
全身麻酔をかける前に決めてほしい。麻酔をかけた後に時間をかけるわけにはいかないと。

続きは、いつもの箇条書き

・今の時点で転移(肺などに)が始まっている可能性もある。ただ、それでも口の中の
 メラノーマは切除しないと、骨が溶け、痛みで苦しむので、口の中の根治は目指すべき。
 転移が始まっていても、手術するべき。

・飼い主さんが望むなら、歯2本分の手術でもよい。うまく取り除けることもあるが、
 どこまで広がっているか、見てわかるものではないので、4本分取ることを勧める。

とりあえず、細胞診で、見るからに悪性メラノーマと断定できる場合は4本分取って
もらうことに決め、グレーの場合の決断は少し待ってもらいました。
気持ちは、ブレブレ、心はフラフラでした

DSC_0990 (6)
12時~13時の間に全身麻酔をかけて細胞診をし、20分後に結果が出て
手術が始まる。手術時間は1時間半。

私としては術後の痛みが心配でたまらなかったので、痛みだけは感じないように
してほしいというと、モルヒネとは違うすごくよく効く薬があるらしく(名前忘れました)、
金額がチョコさんの体重で2万円かかると言われたけれど、お願いしました。
あと、術後の食事管理のため、食道にチューブを入れる提案をされ、
入院中になるべくしっかり傷口がくっついてほしかったので、お願いしました。

あとはリスクの説明(覚えていることだけ書きます)
・麻酔による内臓へのダメージ
・術中、術後の傷口からの出血
・見た目が変わる
・下の歯がなくなった部分の歯茎にささったりする。
などなど
今回も、なるべくチョコさんの側についていたいとお願いすると、診察室を一つ
貸していただけることになりました。
で、いつも納得できないけど、同意書にサイン。


DSC_0998 (6)
診察室を出て、予想外に広範囲の上あごを取ることに動揺し、グレーの場合
どうするか決められず、にっちもさっちもいかずに追いつめられていた時、
リンパ腫闘病中で、同じ先生に診てもらっているジョヤちゃんのママさんが
お守りをもって駆けつけてくれました
張りつめていた緊張が一気に緩んでしまい、ちゃんとお話しすることが
できなかったけど、本当にうれしかったです。ありがとう!!!
すぐ診察室に呼ばれてしまって、ちゃんとお礼も言えずにごめんなさい。
いつか、ゆっくりお話ししたいですね♪

診察室に通され、チョコさん点滴開始です。
そして私は、外せない打ち合わせが終わり次第病院に来てくれるチョコぱぱさんに
現状をメールし、どうすべきかのやり取り開始。
点滴を大人しく受けているチョコさんの唇をめくって、イボの場所と歯4本分を
確認すると、犬歯の後ろが長すぎて、4本分手術したところで取りきれない可能性も
あるなら、犬歯まででいいんじゃないかと気持ちがフラフラ。

で、先生が12時過ぎにグレーだった場合にどうするか聞きにきた時、4本じゃなくてイボ前後
同じ幅の手術(犬歯の後ろの歯は残して3本分)でいいんじゃないか、犬歯の前に
広がるのか後ろに広がるのかわからないなら、顎の切除範囲を狭めてほしいと
お願いしました。すると・・・、メラノーマはリンパの流れに沿って広がっていくので
犬歯の後ろに広がっていく可能性が高い。だから、後ろに大きく取った方がいいと。
はい。絶対に悪性と分かったら、4本分お願いしますと伝えました。
病院に来るまで、グレーでも手術と思っていたのに、この頃にはもう訳わからず
で、グレーの場合の決断がなかなかできない私に、最小限の切開で細胞を採ることで
転移をなるべく防ぐ方法を提案してもらい、それでお願いしました。


DSC_1014 (6)
あまりに長くなってきたので、つづくにさせてください<(_ _)>
チョコさんのこと、自分のために記録したいので、ダラダラ長くてすみません。
コメントの返事もまだできてなくて、本当にごめんなさい。
明日こそ!!!


関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

覚悟を決めて
病院に行ったちょこぽんさん。
そして…
何かを察知したチョコさんの気持ちを
考えると…
涙がこぼれます。
そして…
4本の歯を…
なんて言われたら~もう何が何だかわからなく
なって思考能力が無くなってしまいますね。
でも…
お友達がお守りを持って来て下さって
心強かったですね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

kanaさん♪

コメント&応援ありがとうございました!

> 覚悟を決めて
> 病院に行ったちょこぽんさん。
> そして…
> 何かを察知したチョコさんの気持ちを
> 考えると…
> 涙がこぼれます。

分かってはいたけれど、わんこは本当にいろんなことを感じ取って、
がんばってるんだなーと実感しました。
今回のことを教訓に、本当に、チョコさんのためにももっと強くなって
苦しみを笑顔で吹き飛ばせるような人間になりたいです。

> お友達がお守りを持って来て下さって
> 心強かったですね。

本当に心強かったです。
私も、人のために何かできる人になりたい。
今回は、本当に自分をいろいろ振り返るきっかけになりました。

本当に、ありがとうございました!

Re: No title

鍵コメ Mちゃんさん♪

コメント&応援ありがとうございました!


> 手術前の葛藤、本当に大変でしたね。
> まさしく激動の1日…。
> 記事を拝見して気が遠くなりそうでした。

本当に大変でした(爆)

> 腫瘍はなんでももちろんそうですが、
> 口腔内腫瘍はロスタイムの少ない方が絶対に良い!と苦い経験をしました。
> もし、もし躊躇しちゃってたら、後ろからドンしようかなぁ〜とか… (〃ノωノ) 。

してくださーい!
頭では分かっていても、やっぱり躊躇する部分はありました。
でも、なんとか決断した後にいい結果がでたので、
神様も見ていてくれたのかと、都合のいい解釈してます(笑)

> 寛解中で本当に良かったです。

本当にそう思います。もし、リンパ腫も大暴れしてる時だったらと思うと
ぞっとします。
お互い、寛解してる時こそ、がんばりましょうね!
免疫が下がってる時、他の悪い奴らが顔を出さないように!
私は少し油断していた部分があるので、今回のことを教訓に
調子のいい時こそ、細心の注意を払っていくと心に誓いました。
もう、こんなこと、二度と嫌だー!

> 気を張っていた分、お疲れがどっと出そうですよね。
> どうぞお気をつけてくださいね o( ≧▽≦ )o 。

ありがとうございます!はい。数日、腑抜けになっておりました(爆)

本当に、応援ありがとうございました!
これからも一緒にがんばりましょうね!

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム