-1DSC_6124.jpg
  • 抗がん剤治療第3R(第94週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

本日、4週間ぶりの通院でした。
3月1日の診察時より跳ね上がってしまっているALT・ALP・GGT・CRP
の値がどうなっているのか、ドキドキな診察でした。
ほどほどだけど、そこそこ頑張って対策をとってきたので
もしダメだったら、立ち直れないかも・・・と不安でした。


DSC_9476.jpg
こちら朝ごはん抜きで、しょぼーんなチョコさん(´・ω・`)

朝一の診察だったのに、主治医が手術の打ち合わせをしているとのことで、
チョコさんだけまず検査に連れていかれました。
そして、本当になかなかチョコさんが戻ってこないので、また一人で
絶望的になりつつ、20分くらい待っていると診察室に呼ばれました。


IMG_2088.jpg
ここで気づいてしまいました。先生が、またエコー検査の写真を
持っているのです(涙)・・・・・絶望的

まずは、血液検査の話から。
こちらのほうは、かなり改善されてましたー

GGT(胆道疾患:基準値5~14) 15 → 18 → 10
ALT(肝細胞負担・薬物:基準値17~78) 292 → 241 → 102
ALP(胆道疾患・薬物他:基準値47~254) 761 → 686 → 595
CRP(感染症・急性炎症:基準値≦0.7) 1.3 →≦0.9

予想外に、見事に下がっていました!
GGTとCRP(こちらの病院では≦0.9までしか計測できないので、これでOK)
は基準値内に戻り、ALTとALPはそれぞれ100前後下がり、ALTはあともう一歩、
ALPはチョコさん的には許容範囲な値にまで下がりました♪
本当に本当に、ほっとしました。もしダメだったら、手作りご飯をやめて
肝臓サポート系の療法食にしようかとまで思い詰めてました(笑)



DSC_9471.jpg
こちら病院が終わって、朝ごはんを貪るチョコさんかわいいお顔が・・・・

もし現在も肝臓の疾患が起こっているなら基準値からはずれるはずの
血糖値・アルブミン・コレステロールなどなどもずっと基準値なので
現在、肝疾患の状態ではないということになりました。
2月25日のお誕生日関係のごちそう(涙)で、炎症をおこしちゃったのかも
と思うことと、抗がん剤が原因では?と確認すると、その可能性はあるとのこと。
でも、再燃させることが何より怖いことなので、抗がん剤は4日に1回で続けましょう
となり、私も納得しました。
肝臓は沈黙の臓器と言われるように、犬自体も値が上がったからって、そんなに
辛くないんだそうです。だから、辛くなった時はもう遅いのかと思うと怖い気もするけど、
それよりも再燃が一番怖い。
健康な子の肝臓に比べると、チョコさんの肝臓が抗がん剤の薬害で疲れていること
には変わりないので、これからも細心の注意を払っていかなければ、もうお誕生日
だからって、いつもと違うものをあげるのはやめよう!と決めました。




IMG_2087.jpg
で、喜んだのもつかの間、エコー検査の話です
一度、通常より1.7ミリほど厚くなっていた胃壁が、また同じくらい厚く見えると。
ただ、今回は再燃の可能性というよりは、ちょうど胃の角というか角ばったところなので、
エコーでたまたまそういう風に映ってしまう可能性もあるとのこと。
前の主治医も、エコー検査は虚像を映しているので、僕はあまり信用しないと
言ってたことを思い出しました。

で、その胃壁が厚くなっている原因を調べるには、やはり針を刺しての細胞診となる
けれど、危険を伴うことでもあるので、様子見となりました。
今回は、それほどドキドキすることもなく、聞くことができました。

あ。あと一つ、腎臓に3ミリほどの嚢胞があると。
これは悪いものではないので経過観察でよしとのこと。
チョコさんもシニアだから、これからもチョコチョコいろんなことが
でてくるんだろうな。

で、次の診察は7週間後でいいと思いますと先生は言いましたが、
無理です!と伝え、また4週間後となりました♪
まあ、7週間後でいいと先生がいうってことは、それほど悪い状態では
ないってことなんだけど、でも、もう7週間は無理だーーー


DSC_9486.jpg
話が一段落して、診察が終わろうとしているとき、診察台の上に
じっとしていたチョコさんが私に抱っこーってやってきました。
すると先生が、「この子は、よくわかってますね」と。
診察が終わったのがわかったんですよと。
エコー検査のときも、片方を見て、次にもう片方だよっていうと、
ちゃんとそっち側を自分から向くんですって。
本当にいい子ですよーと言われて、鼻高々なような、恥ずかしいような。
つい、普段は吠えたりして悪い子なんですーなんて言ったら、
ストレス発散もしなきゃね、と言ってもらえて、ちょっとうれしかったです。



DSC_9502.jpg
いいことばかりな結果ではなかったけど、ちょっと元気になって
家に帰ってくることができました♪
ドライブBOXで爆睡してるチョコさんを時々見ながら、歌をうたって、
車を運転して、本当にすっきりしました(*^▽^*)
そして、お庭で写真を撮ってまたすっきり!

また地道に、がんばります!

昨日は、弱気なブログを書いてしまって、すみませんでしたm(__)m
基本前向きなつもりなんだけど、時々どうしようもなく後ろ向きにもなることもあり、
でもどちらも私なので、正直に書かせていただきました。
こんなへなちょこな私ですが、これからもよろしくお願いしまーす!

最後に。
チョコさんから一言。






関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

良かった・・・☆

わたしもドキドキで読み勧めました。
でも、安心しました^^

数値も下がっていて☆☆
チョコちゃん頑張りましたね♪

エコーは心配かもしれませんが、先生が7週間後でOKというのが、
何よりも安心の言葉ですよね^o^

おりこうなチョコちゃん、まだまだ元気に可愛い姿をきっと見せてくれますね☆
わたしもうれしいです♡よかった~♡♡

No title

ちょこぽんさ~ん
私もドキドキしながら拝見しました。
ちょっとした事で元気に成ったり~
落ち込んだり~
とっても良くわかります。
でも…結果~安定されていて~
安心しました。

そして~
チョコさん…とってもとっても
お利口さんですね。
そして~病院お疲れ様でした。
ちょこぽんさんも~お疲れ様です。
ゆっくり休んでくださいね。

No title

チョコさん ちょこぽんさん こんばんは〜(。-∀-)ノ

実はこのところの記事を拝見してて
今回の通院、ほとんど心配してなかったんです。←もちろん良い意味で♪
まぁ根拠といえるほどのアレはないんですけどもヾ(´ε`;)ゝ
でもお写真のチョコさん、すごくキラキラで、目にも力が漲ってましたもん。
とはいえ胃壁の厚みは気になりますよね。
だけど獣医さんが7週後でと言うくらいだから心配はいらんのでしょう!
で、それでも4週っていうちょこぽんさんの気持ち分かります。
同じ状況だったら絶対私もそうします。
7週後なんて、コッチが病気になっちゃうもんね(笑)

ところで、クロラムブシル。
寛解維持できてる現在、抗がん剤を使い続ける不安や罪悪感というのは
思いきって忘れましょう(笑)
クロラムブシルで抑えられてるとしたなら
それは、ものすごくありがたいことなんですから〜(*´σー`)

お腹が空いて耐えられないチョコさん、ど真ん中です(〃艸〃)

Re: 良かった・・・☆

chie さん♪

コメントありがとうございました!

> 数値も下がっていて☆☆
> チョコちゃん頑張りましたね♪

ありがとうございます♪
数値が下がっていて、本当にほっとしました。


> エコーは心配かもしれませんが、先生が7週間後でOKというのが、
> 何よりも安心の言葉ですよね^o^

本当にその通りで、前回のときは2週間後と言われたけど
今回は7週間後と言われたので、少し安心してます。
でも、7週間は待てないんですけど(爆)

> おりこうなチョコちゃん、まだまだ元気に可愛い姿をきっと見せてくれますね☆
> わたしもうれしいです♡よかった~♡♡

心配をかけてしまって、本当にごめんなさいでした。
これからも、お互い頑張っていきましょうね♪

Re: No title

kanaさん♪

コメントありがとうございました!

> 私もドキドキしながら拝見しました。

本当にドキドキさせてしまって、ごめんなさい。
ただ、もう今回数値が下がっていなかったら
どうしていいかわからなかったので、切羽詰まっておりました(汗)

> チョコさん…とってもとっても
> お利口さんですね。

先生に言われるまで気づかなかったのですが、
いろいろ理解して、チョコさんなりにがんばってくれてる
ようです。

またきっと、じたばたあたふたしてしまうと思いますが、
これからも応援よろしくお願いしまーす♪

Re: No title

ヒロ姉さん♪

コメントありがとうございました!

> 実はこのところの記事を拝見してて
> 今回の通院、ほとんど心配してなかったんです。←もちろん良い意味で♪

まじですかー?でも、近所の友達たちもそんな感じでした。
私だけ、へなちょこか!?

> とはいえ胃壁の厚みは気になりますよね。

はい。気になります。でも、ほかのリンパ節はどこも腫れてないし、
元気だから、きっと大丈夫!!!

> で、それでも4週っていうちょこぽんさんの気持ち分かります。
> 同じ状況だったら絶対私もそうします。
> 7週後なんて、コッチが病気になっちゃうもんね(笑)

ですよね?本当に、こっちの身がもたないのですよ(汗)

> ところで、クロラムブシル。
> 寛解維持できてる現在、抗がん剤を使い続ける不安や罪悪感というのは
> 思いきって忘れましょう(笑)

やっと、そんな気持ちになってきました。
治ってるのに、毒を飲ませてるんじゃないかって思ってたけど、
うまく抑え込めてる気が、やっとしてきました。

> クロラムブシルで抑えられてるとしたなら
> それは、ものすごくありがたいことなんですから〜(*´σー`)

もうね、先を見すぎるとクロラムブシルが嫌になるので、
今、肝臓たちの疲れを除けば、チョコさんは副作用に苦しんでるわけでもないし、
逆に、お芋でくるまれた抗がん剤が大好きで、大喜びしているので、
ALPが1000を超えるまでは、クロラムブシルを続けようと思います。
いつも、心配かけてすみませーん!

>
> お腹が空いて耐えられないチョコさん、ど真ん中です(〃艸〃)

あ。やっぱり(笑)
私も、しょぼくれチョコさん、大好きです♪

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム