FC2ブログ
DSC_0031_2018011512052510a.jpg

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 抗がん剤治療第3R(第171週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

連休明けの9月19日。5週間ぶりの通院でした。

食欲もあり、著しく体調が悪いわけではないし、どちらかと

言えば元気なんだけど、でもなんとなく不調な感じもするという、

飼い主的には胸騒ぎな通院でした。

1年ぶりの尿検査もありましたし(T_T)


ちなみに写真は、9月のフォルダーに入っていた、病院とは

全く関係のないものです。



いつもの9時予約なのですぐ呼ばれ、この5週間のこと、

1度吐いて膵炎かな?と思ったけれど、食事を減らして様子を見たら

翌日には元気復活したこと、でも時折草を食べるので、何かしら

内臓に不調があるような気がすることなど、思いつく心配事を伝えて、

検査をお願いしました。


この日は、検査後すぐ爪切りと肛門腺絞りをお願いしたのですが、

しばらくして聞き覚えのある吠え声が(≧◇≦)

案の定、少しの間閉じ込められて吠えたらしく、あとで主治医が

”チョコちゃんの吠える声を初めて聴きました。さみしーって

言ってたんでしょうね”ですと。

内心、いやいや、出しやがれー!!!って怒ってたのに・・・と思ったのですが、

主治医はチョコさんのことをいい方に勘違いしてくれてるので(笑)、

そのままにしておきました(;^ω^)



DSC_5708.jpg

かなーり待たされてから、診察室に呼ばれました。

入った瞬間、なんだか嫌な感じが・・・。

まずはいつものようにいい話から(笑)


あっさりですが、完全寛解維持。

心配していた腎臓は、まったく問題なしでした。

1年以上前の尿検査で、水並みの薄いおしっこ、でもBUNもクレアチニンも

SDMA検査も問題なし。手作りごはんだから薄いのか?疑問でした。

で、今回は前日の夜ご飯の後、ドッグフードを10gくらい与えてみました。

すると、今回の検査結果は通常基準値よりは比重は低いですが1.020。

ちゃんと濃くなっていました。手作りごはんだし、だいたい検査の数日前

からはタラごはんだけにするので、前回も腎臓の機能が落ちたからではなく

おしっこを黄色くする老廃物❓などなどが少なかっただけなのかな。

PHも6.5でばっちり!昔、お野菜などもそのまま一緒に煮てた頃は

アルカリに傾いていたのですが、腎臓が心配で葉物やアブラナ系などゆで

こぼすようにしてからは、ばっちりとなりました。

毎日、チョコさんのおしっこを見るたびに、色が薄くて量が多いので心が

ざわついていましたが、おそらく(爆)、大丈夫な気がしてきました。

先生には大丈夫と言われていたんですけど、疑い深いもので(汗)



DSC_5693.jpg

で、ここからはよくない話です(涙)。どれだけでも長くなりそうなので、

箇条書きで、まとめます。


<血液検査>

・前回貧血気味だったが、回復♪

・ALPが969(基準値47~254:前回643)

 ただし、肝臓の値は基準値だし、胆道疾患を示すGGTも基準値内。

・リパーゼが301(基準値<160:前回185)


<エコー検査>

・リンパ腫に関する内臓のリンパ節に腫れなし♪

・膵臓近くの十二指腸も問題なし。膵臓もはっきりしていて膵炎を

 発症しているようには思えない。

・胆泥は少しあるが、思ったより(吐いたので悪化したと思ったそうです)

 増えていない。

 しかし、胆のうの輪郭がぼやけいて、炎症を起こしている模様。


結論:おそらく細菌性の胆のう炎で、胆のう近辺にある膵臓などが

   その影響で、微妙に炎症を起こしているのではないか。


   胆のうの炎症の原因などを調べるためには、針を刺して検査するが、

   漏洩性の腹膜炎になる危険性があるので、まずは抗生剤とウルソと

   スパカールで炎症が治まるか確認する。

   ただ、針を刺さなくても炎症が進んで漏洩性の腹膜炎になることもある。 

   そうなると、胆のう摘出の緊急手術となる。

   

   今後、嘔吐した後、ぐったりして、ご飯も食べなくなったらすぐ病院に

   行くこと。

  

   

DSC_5658.jpg

全然関係ないのですが、1年くらい黒い毛が伸びなくなっていたチョコさん♪

2か月前くらいから亜鉛のサプリをあげていたら、モフモフ復活してました(*^▽^*)

現在体重5.7キロ。

モフ毛(とお姉さん座り)のせいで、ぽっちゃりがおデブに見えてます(爆)

でもでも、背骨触れるんですよ―!(しつこい(笑))


漏洩性腹膜炎だの、緊急手術だの、嫌な言葉が並んでいたので、

後半は聞くだけで精いっぱいで、ちゃんと話せてなかったかも。

ただ、チョコさんの治療における優先順位は何か聞いたら、

”リンパ腫です”と言われたので、治療から1年くらい、高脂肪食を

与えていたこと(胆嚢や膵臓には大ダメージ)を後悔するのは止めなきゃ。

ガンと戦い続けている勲章くらいに思わなきゃ・・・・(T_T)

ちなみに、胆のうがガンになってる恐れはないそうです。


正直言って、調べれば調べるほどいろいろ怖くなるのですが、

胆嚢炎には高タンパク低脂肪食がよいとされていて、今までは腎臓のことが

不安でなかなかたんぱく質の量をたくさん増やせなかったのですが、今回は

腎臓に問題がないと思えたので、様子を見ながらですが、たんぱく質を増やして

内臓たちが回復してくれるように、頑張っていきたいと思っています。



DSC_5748.jpg

帰りの車中、前日テレビで見たB'zのことを思い出して、数年ぶりにベスト盤を

聞きながら大熱唱して、少しすっきりして帰ってこれました♪

普段聞いてる音楽だったら、多分おいおい泣いてたでしょう(笑)


数日間は、調べてはどよーんと落ち込む、を繰り返してましたが、

今はもう前向き・・・です。ただ、食事も変更していい感じだったのに、

つい調子よさそうだったので、久しぶりにベジタルチュウ(歯磨きガム)を

1/2本あげたら、草を食べに行ったので、もう2度とあげないと心に

誓いました!!!

そして、しばらく止めていたハーブサプリを慌てて注文!

シンプルに、余計なものは省いていきたいと思います。


実は、昨年の10月にも同じことになっていました。

結局抗生剤は効かず、値が落ち着いたのは4か月後。

長期戦を覚悟して、油断は絶対せずに、でも食べることが大好きな

チョコさんから楽しみを奪うことがないように、頑張ります♪

ほんと、ブログって、読み返すと参考になります(爆)

マメにアップしなきゃと思う今日この頃(汗)


闘病中のお仲間さん達。

飼い主は今薄暗いトンネルに入り込んでしまいましたが、時間がかかっても

必ずやチョコさんと笑顔で脱出します!

みなさんも、いろいろ、本当にいろいろあると思いますが、立ち止まっても

前だけは向き続けましょうね♪


関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

病院
お疲れさまでした。

完全寛解維持
良かったですね。
良く無い話もありますが
チョコさんが言ってる様に〜
「めげるなよ〜」
その通り〜って想います。
私も〜わんずも〜
チョコさん〜元気パワー送るから〜
受け取ってね。
ちょこぽんさんも〜
体調崩されません様にv-345

Re: No title

kanaさん♪

いつもコメントありがとうございます(*^-^*)

慣れてるはずなのに、回数を重ねるごとに通院での不安が増してしまって、
ほんとめげるな自分~!ですね。
kanaさんとわんずちゃん達のパワーをありがたくいただいて、
チョコさんと一緒に頑張ります♪

kanaさんも、体調を崩しませんように!

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。