DSC_0031_2018011512052510a.jpg
  • 抗がん剤治療第3R(第185週目:寛解中)

    category:闘病 第3R

回り込み解除

もう2017年も残すところあと3日(≧◇≦)

なんとかクリスマスツリーもしまえたし、年賀状も今日だせたので、

大掃除のことさえ目をつぶれば(笑)、今のところ順調な年末です。

あと3日、やれるところまでがんばるぞー♪


では、年内最後の通院報告を書きたいと思います。

当日写真は撮っていないので、12月25日の写真を載せてます(*´ω`*)



クリスマスの翌日12月26日。4週間ぶりの通院でした。

この日は、チョコぱぱさんが冬休みに突入していて一緒だったので、

少し気持ちが楽でした。運転もしなくていいし(笑)。


主治医にこの4週間、とりたてて心配なこともなく元気に過ごせたこと、

これで検査の結果が悪くても、そこまで心配しないと伝え(本当か!?)、

エコー検査と血液検査をお願いしました。



DSC_8432-001.jpg

結論から言うと、いい感じでした♪

まず、今回も胆泥はきれいさっぱりないままでした。

そして、リンパ節の腫れもなく完全寛解を維持♪

前回、貧血気味だったのも見事に改善され、リパーゼも基準値の中でも低いほうの、

43(前回459)に改善されていました(*^-^*)

一番気になっていたリパーゼの値が下がっていたので、本当にホッとしました。

膵炎をこじらせると本当に大変なことになると思っているので、

本当によかったー!

でも、チョコさんは膵炎になりやすい体質な気がするので、一層注意しなければと

肝に銘じました。



DSC_8435-001.jpg

ただ、唯一ダメだったのが、いつも通りのALP(>_<)。

久々に4桁をたたき出したので(1113)、反応してしまったら、

先生がそんなに気にする必要はないと、いつもの笑顔で言ってくれました。

肝酵素(ALP)の値があがっているだけで、肝臓の機能は全く落ちてないとのこと。

アルブミンもコレステロールも基準値だし、ビリルビンが同時に上昇した時は

注意が必要だけれど、ビリルビンも0.1で基準値の下限なので問題ないとのこと。

肝臓は破壊と修復を繰り返すものなので、これからゆっくり修復に向かう

過程にいるのかな。そう信じよう!

もちろん、エコー画像でも問題は見当たらないそうです。


考えられるとしたら、ウルソとスパカールの薬を止めたことで、胆泥はないまま

だけれど、胆汁が少しうっ滞(胆管内に停滞)しているのかもとのこと。

2年以上ウルソとスパカールの両方かどちらかを飲んでいたので、やっぱり

チョコさんには必要なのかな。次の診察まで薬なしで様子見をして、

今後の方針を決めましょうとなりました。


あと、にんまり微笑んでチョコさんの体を触って、もう少し痩せられるかなと。

でも、先生的にも、そんなに太ってはないんですよねーと。

あ。そんなにってことは、少しは太ってるのか(笑)


次回の診察は、調子もいいので7週間後となりました。

先生が心配だと思っているときは、つぎの診察はもっと早くなるので、

大丈夫なんだなと、一安心♪

クロラムブシル5日に1回1/2錠を継続です。

また自己責任で5~6日に1回に徐々にのばしていくつもりです。



DSC_8410-001.jpg

そうそう。前回から血液検査の用紙が変わっていたのですが、基準値が微妙に

変わっているものがありました。それは、BUNです。

今までは基準値:9.2~21.2だったのに、上限が29.2にアップ!

腎臓の機能を表す数値なので、今まで15を超えるとドキドキしてたのに、

上限が29.2なら20を超えても全然平気じゃないかー(≧◇≦)

はい。ずっと増やしたかったたんぱく質の量を、増やしますぞ。

(たんぱく質の量に比例してBUNは上がる傾向にあります)


結局、療法食も1袋で止め、手作りご飯に戻っております。

ロイヤルカナンの療法食がおいしいということはよくわかったので、

また膵炎の傾向が見られた時には、助けてもらおーっと。


一時はどうなるかと思ったチョコさんですが、ヘルニアからも復活、内臓も

そこそこいい感じに戻って、元気に新年を迎えられそうです♪


闘病中のお仲間さん達♪

毎日寒いけど、暖かくして、ゆっくりのんびりがんばろうね!

みんなの治療がうまくいくことを、いつも願っています(*^-^*)


関連記事
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

こんばんは。

病院
お疲れ様でした。
良い結果に〜
ホッとしましたね〜。
本当に良かった〜〜〜v-345
ちょこさんが元気に新年を迎えられる事〜
それが1番ですよね〜
ちょこぽんさん
本当に嬉しいですね〜v-345
私も嬉しいです。

毎日寒いですね〜
暖かくしてお過ごしくださいねv-345

No title

こんばんは、チョコさん、ちょこぽんさん、チョコぱぱさん。

病院、お疲れさまでした。
いろいろ心配なことはあったけれど、
終わりよければ全てよしって感じですね。

来年もチョコさんの笑顔をたくさんお願いします。

それでは、良いお年を。

Re: No title

kanaさん♪

コメントありがとうございます(*^-^*)

> 良い結果に〜
> ホッとしましたね〜。

本当に、ホッとしましたー(*´ω`*)
完璧ではないけれど、チョコさんは元気だし、
先生は大丈夫っていってくれるので、
一安心です。

> ちょこさんが元気に新年を迎えられる事〜
> それが1番ですよね〜

本当に、元気に新年を迎えられるのが
うれしいです♪

kanaさんも、3wanzちゃんと一緒に、素敵な新年を
お迎えくださいね♪
いつも、ありがとうございます(*^-^*)

Re: No title

ちょびころ さん♪

コメントありがとうございます!&お久しぶりです♪

本当に、終わりよければすべて良しとなりました。
チョコさんに完璧を求めるのは、酷ってなもんです。
本当に頑張ってくれているので、私も一喜一憂しすぎないように
来年は頑張っていきたいと思います。
>
> 来年もチョコさんの笑顔をたくさんお願いします。
>
ありがとうございます(*^-^*)
私もチョコさんの笑顔が大好きなので、なるべくたくさん
アップしたいと思っています。
ただ、冬は口が開かないので、なかなか笑顔にならないのですが(爆)。

> それでは、良いお年を。

ちょびころさんも、よいお年をお迎えくださいね!


No title

完全寛解継続、おめでとうございますe-420
良い感じのデータで何よりですe-420e-420
ALP、みいすけもずっと高めで、チョコさんと同じような説明を受けてました。
肝機能もエコーもOKで良かったですv-353
チョコさんのボリューミーなフサフサ見ると、内臓元気v-343と思います。
ずっとうまうまでゆっくり楽しくね〜e-420

Re: No title

もんちゃんさん♪

コメントありがとうございます!
昨年も、いろいろあったけど、最終的に完全緩解な状態で
新年を迎えられて、本当にうれしいです♪

みいすけちゃんも、ALP高かったんですね。
抗がん剤治療をがんばった証だと思ってます。

> チョコさんのボリューミーなフサフサ見ると、内臓元気と思います。

そうなんです!この秋冬のチョコさんの毛は、すごいんです(笑)。
一年前は、背中の黒い毛がほとんど伸びなかったことを考えると、
きっといい感じなんだなーと思っています♪
今のところ、洋服なしでも震えることなし♪

> ずっとうまうまでゆっくり楽しくね~。

ありがとうございまーす!
今年も、チョコさんのことを見守ってもらえたらうれしいです(*^-^*)

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム