DSC_0045-1.jpg
  • 膵炎その後。

    category:病気

回り込み解除

4月28日にいつものリンパ腫の病院で、軽度の膵炎と診断され、

吐き気止めと補液のみで帰宅したチョコさん。

この日も、検査をするから朝食を抜いただけのつもりだったので、

帰っていつものタラごはんを出してみると、ぷいっと横を向く。

とりあえず休んでもらおうとそっとしておくと、帰った頃には

まだ吐き気止めの注射が効いてなかったみたいで、庭で草食べるー!

でも先生に、今日はもう吐かせたくないので、草は食べさせないで

くださいと言われたので、しばらく抱っこして落ち着いてもらいました。

しばらくして吐き気止めが効いてきたのかやっと眠ってくれました。



DSC_0859.jpg

でもふと気づくと、こんな風に家具の下や隙間に入り込んでボーっとしてたり、

横になったと思って撫でてみると、体が小刻みに震えていたりして

痛みか気持ち悪さを感じてるんだと思って、悲しくなりました。


夕方チョコさんもすこし落ち着いてきたので、膵炎を経験したわんこのママさんに

療法食のことなど教えてもらって、とりあえずi/dの缶詰とカリカリ、その他の

食材を買い出しに行きました。普段はおやつをサークルに入れて留守番して

もらうのですが、何も食べたくないチョコさんにおやつは使えなかったので、

とりあえずサークルに入れて、言葉で説得し(爆)出かけました。


ささみ、ジャガイモ、ズッキーニをゆでたもの、療法食i/dの缶詰とカリカリを

用意したのですが、ほぼ食べず、少量のササミとミクロビごはん5粒だけ

食べて、水はよく飲み、あとはぐったり横になって眠り続けました。

病院に行った時より元気がないので、夜病院に電話して翌日も通院すること、

もし翌朝ご飯を食べたら病院に電話して今後どうするか決めることとなりました。




DSC_0864.jpg

今日も病院行きだと思って起きた翌朝29日、なんとなくチョコさんの顔が違います。

冷蔵庫を開けたとき、反応したのです。もしかして、何か食べてくれるのかも

と思って、まずはササミとジャガイモを少しづつ口の前に持っていくと、パクっ!

もしかしていけるかもと思って、いつものタラごはんを少し出すとパクパク!

せっかく購入した療法食の缶詰はぷいっと顔をそむけて絶対に食べず、カリカリ

の方はOK。ご飯を食べてくれることが、こんなにうれしいなんて♪


上の写真は、2回目のご飯。お昼頃、タラごはん少量、ジャガイモ、ささみ、

ズッキーニ、無脂肪ヨーグルト、ぬるま湯(笑)を混ぜて出してみると、

自分で普通に食べてくれました♪消化酵素と乳酸菌とビタミンCのサプリだけ

入れました。


病院に現状ご飯を食べたこと、吐き気もないこと、病院まで遠いので

逆に疲れさせてしまうかもと伝えると、午後まで家で様子を見て何か

あったら来てくださいとなりました。



DSC_0861.jpg

で、このお顔です。少し怒ってますよー♪

結局この日は4回に分けたご飯で1日の1食分も食べてないですが、

徐々に増やしていきたいし、なるべく膵臓を休めたいのでこれで我慢してくれー。

この日は、草食べるー!もありませんでした。



DSC_0867.jpg

で、ご飯が少なくてしょげているのか、食べた後は少しまだ本調子でなくて

じっとしているのか、なチョコさん。

でも、まだ29日の時点では少ないご飯でもあきらめていたのですが・・・。



DSC_0874.jpg

翌30日になると、チョコさん本領発揮です(爆)

ご飯自体は、この日も4回に分け通常量の2/3くらいに抑えたのですが、

置いてあった療法食の袋にチョイチョイしたり、顔をくっつけたりして

腹減りアピール(爆)

そうそう。久々に、ご飯足りねーアピールの要求吠えがあり、チョコぱぱさんと

喜んでしまいました。本当は、ダメなんだけどね(笑)。

あと、この日にはおなかを出して撫でて―が再開したので、もう大丈夫!



DSC_0901.jpg

元気になってきたので、療法食のカリカリを数粒おもちゃにいれてあげたら、

すぐ食べてしまって、私の顔を見つめます。



DSC_0903_20170501132216518.jpg

で、無視してると、おもちゃに向かって吠え始めました(爆)

そうは見えないと思いますが、ちょっと痩せちゃったチョコさん。

せっかくなので、現状維持か少し増えるくらいで押さえておきたいと思います。



DSC_0882.jpg

本日5月1日の今朝チョコさん♪

私が思うに、通常の8割回復といったところでしょうか。

お散歩も少しだけ歩いて、あとは抱っこで無理させず。

ちょっと体力も落ちちゃったかもなのですが、ゆっくりのんびり

回復していけたらなと思っています。


結局原因はこれ!と決められるものはありませんが、いつもアドバイスを

もらっているこぎママさんに、チョコさんは体は大きいけれど内臓は小さな

チワワサイズなんだよと言われて、本当にそうだなと実感。

関係ないかもしれないけれど、必須脂肪酸のサプリが、最終的な引き金を

引いてしまった気がするので、しばらく止めてみようと思います。

でも、必須脂肪酸のサプリが、胆泥にはいい影響を与えた気がしているので

また落ち着いたら少量だけ再開したいです。


そうそう。今回の通院時の血液検査で、きっとALPもまた1000越えして、

エコーでも胆のうに泥がたまって・・・悪い方に考えていたのですが、

ALPは前回よりもいい値になっているし、胆のうもまた黒々きれいでした。

ただ、1か所いつもの主治医に指摘されていないことを言われたので、

緊急を要することじゃないのですが、次回主治医の診察の時確認

してもらおうと思います。


どうなることやらと思った膵炎騒動。

冷静に考えると、2回の白い泡あわ胃液の嘔吐と、草食べるー!で

膵炎を見つけてあげられて本当によかったです。結局ひどい下痢もなし!

ほんと、触診で異変に気付いてくれた先生に感謝!

発見が遅れると重篤状態になることもあるようなので、本当によかった♪

そして、半信半疑だったのですが、吐き気止めと補液の注射だけで回復

できてよかった♪

抗生剤などを飲ませて、腸内環境をこれ以上悪くするのは嫌だったので。


最後に。チョコさんはやっぱり脂肪分にとっても弱いと痛感しました。

リンパ腫が数年落ち着いている今、少し食事を炭水化物方向にシフト

してもいいかなと、脂肪で取るカロリーを、ジャガイモなどでカバー

していこうかな、たんぱく質も少し減らすかなと。

無い知恵絞ってがんばります!



自分の記録のために、長々と失礼しました。


  • 膵炎でした(涙)

    category:病気

回り込み解除

実はチョコさん、体調を崩しておりました(涙)

始まりは、4月26日の夜。

(ただし、ちょっと前から散歩で草を食べたがったので

少し兆しはあったかもです)


ごはんを食べて2時間くらいした頃、庭に出せーとなり、

庭の草を探して食べようとする。

嫌な予感がしながらも、その日は何とか嘔吐下痢には

至らず眠ってくれました。


ちなみに、お庭の写真は4月27日のものです。

本当は、27日に芝桜リベンジをするつもりが、ちょっと予定が狂って

行けなくなったのですが、本当に行けなくてよかったー!



で、翌4月27日朝、散歩に出る前に庭に出て草を食べた直後、

泡あわの白い胃液と草を吐くけれど、それで落ち着いたのか

普通に朝んぽ&朝ご飯を食べ日中は普通に過ごしました。



DSC_0797.jpg

夕方散歩も、たくさんは歩かないけど普通に過ごし、ただ犬友さん

からもらうおやつを断ったので、チョコさん不満顔<`ヘ´>。


夕ご飯はいつものタラごはん。いつもと何も変わらず食べたのですが、

また1時間後くらいに庭に出せーとなり、その後も落ち着かず、

夜10時過ぎに玄関をガリガリしだしたので、ちょっと散歩に

出てみました。すると、歩くというより、草をむしゃむしゃ食べ

はじめ、もう止めても無駄な気がして、よくはないと思いましたが

すこし食べさせて家に戻りました。


夜は眠りにつくものの、しばらくすると気持ち悪いのか起きだして

外に出せーと庭に出るサッシのガラス部分をガリガリしたり、

玄関をガリガリするので、明け方3時にまた散歩に出ました。

草を食べつつ、小さな公園まで歩いて帰ってきたら、落ち着いたのか

2時間くらい眠ってくれました。



DSC_0822_20170429183001b7f.jpg

4月28日早朝。起きだしてすぐ庭で一度泡あわの白い胃液を嘔吐。

うんちは下痢まではいかず柔らかめを絞り出す感じで、朝一で病院に行くか、

私もチョコさんも寝不足なので少し眠ってから行くか悩みつつ、朝7時半頃

散歩に出てみると、やっぱり草を食べたがるので病院に行くことに決定。

たまたま、ポコちゃんとママに会えたのですが、ポコちゃんのママに

チョコさんの顔がいつもと違う!病院に行った方がいいと言われ即GO!



DSC_0838.jpg

何かあったとき、主治医に連絡してもらいたいのでリンパ腫の病院へ。

私的には、再燃ではなく、胃腸炎かまた胆のうに泥がたまって炎症が

おきて、吐き気が出ているのかと思っていたのですが、なんと膵炎でした。

先生が触診しているとき、おなかの上の方を触ると、微妙に

チョコさんの体に力が入ったんだそうです。

で、場所的に膵臓かもということで、いつもは血液検査で調べない

リパーゼの値と、エコー検査で体中診てもらいました。

すると、腎臓肝臓胆道系の値すべてOKだったのですが、リパーゼだけ

グーーんと上昇していました。

で、エコーでも膵臓が少し炎症を起こしているが、ほかの臓器に異常は

みられないということで、外注出し検査はしていませんが、

膵炎ということになりました。

一応、軽度の膵炎です。


病名が判明してホッとしたのですが、治療法が対処療法だけで

吐き気止めと補液の注射だけとのこと。あとは食事と安静。

吐き気止めの飲み薬を処方もできるが、下痢になった場合、吐き気止め

の薬が下痢をひどくすると。

その時、チョコさんのお腹の中がぐるぐる鳴っていたので、

これから下痢が来ると予想して、吐き気止めもなしとなりました。

軽度ということと、チョコさんその時は割とまだ元気だったので、

お散歩もトイレ散歩程度はいいし、食事も食べれるようなら量を減らして

あげていいとなり、吐き気が出るようならまた来てくださいとなりました。



DSC_0858_20170429183001025.jpg

重篤な場合もある膵炎ということでドキドキしながらも軽度だと信じて家に

帰ったのですが、帰ってからのチョコさん、急激に元気をなくしていきます。

まず、いつものタラごはんを少量出してみたら、ぷいっと顔をそむけました。

膵炎用の手作りご飯について調べて、とりあえず低脂肪なのでささみをゆでて

みたのですが、ぷいっ。

抗がん剤治療で苦しい時ですら、ほとんど食べないことのなかったチョコさんが

食べないなんて・・・。もうへこみまくりましたよ(涙)


心配になって夜病院に電話したところ、翌日も通院することに決定。

ただ、ご飯を食べられるようになったりした場合は、とりあえず電話を

して、その後の対応を決めましょうとなりました。


つづく。


あ。チョコさん、相談した犬友さんに、”やっぱり生命力がすごいね”

と言われるほど、ぐんぐん回復しておりますのでご安心を♪




  • お庭に春が来た♪

    category:未分類

回り込み解除

去年の春に、久しぶりにお花を植えた我が家の狭い庭。

花が終わった後、放置するだけ放置したら、ものすごい(汗)雑草と

いなくなって欲しいトケイソウのつるたちで溢れた庭となり、見て見ぬふりを

してきましたが(≧◇≦)、ここ数日がんばって、一部春の庭らしくなりました♪

写真は、数十分前にちゃっちゃと撮りました。



DSC_0741.jpg

雑草やら植物のつるやらを抜いたり伐採したりするのはまだいいのですが、

その後処理がすごく大変で、まだ一部庭の片隅に山積みです(^▽^;)

大部分の抜いた雑草たちをゴミの日に捨てて、買ってきたお花を植木鉢などに植えて、

かなり満足です♪

まだ、捨てなきゃいけないものはいっぱいあるけど、とりあえず今は

この一部きれいになったお花達を眺めて癒されてます(*^-^*)



そうなのよ。でも、10枚も撮ってないからゆるしてね!



DSC_0731.jpg

結局、自分の好きな感じの花を買ってくるので、去年とラインナップは

ほぼ一緒だけど、今年は取り掛かるのが遅すぎて、ネモフィラを買うことが

できませんでした(涙)。

もう、いろんな場所で見たので、よしとしまーす♪



DSC_0733.jpg

チョコさん、舌がちろっと出てますよ(笑)



DSC_0732.jpg

この春の目標は、なるべくお花を長持ちさせて、

お庭で笑顔のチョコさんの写真を撮ることかな。



DSC_0743.jpg

まーそう言わずに、お付き合いよろしくー!


そうそう。ここ2回の通院時体重が5.95キロだったチョコさん(^▽^;)

先生には、冬ですからねー、6キロ切ってますからーって慰めのような言葉を

かけられていましたが、のんびりがんばったところ、ここ3日連続

5.85キロに安定してきました♪

間食や写真を撮るときにあげているおやつを、全部切り刻んで(爆)

小粒フードもベジタブルサポートも半分にカット、ミクロビごはんは

8等分にして回数は減らさず量を減らしたら、徐々に痩せてきました!

闘病中のチョコさん的には5.7~5.8キロが夏を乗り切るベスト体重だと

思うので、もう少しゆっくり頑張りたいと思います♪


回り込み解除

今日は、朝からやる気がみなぎっていて(爆)どんどん仕事が

はかどるので、ブログまで書いてしまいます♪


すっかり桜の季節も消化不良で終わり(涙)、春のお花との写真も

いろいろ撮ってはいるものの、結局自分と初級カメラの力不足を

思い知らされ、なかなかブログに書けていませんが、ぼちぼち

チョコさん8歳の春♪をまとめていきたいと思います(*^-^*)



DSC_0547_20170424080446d7d.jpg

昨日は、チョコさんと芝桜を見に行ったはずだったのですが、

気温は低めなのに、まーカンカン照り(≧◇≦)。

チョコさんは、芝桜の方に近づこうとせず、クローバーの上に

ドスンと伏せて、顔をうずめて涼みだしたのでこちらはあきらめ、

車でわりと近くの泉自然公園に場所替えしました♪



すると、どうでしょう。

あんなに歩かなかったチョコさんが、ルンルン歩き出しました。

こちらの公園、桜でも有名なのと、シロツメクサがたくさん

咲くとネットで見たので、気になっていた公園でした。



DSC_0599.jpg

新緑が目にまぶしく、本当にすがすがしくて、

チョコさんも飼い主たちもウキウキです。



DSC_0622_201704231742441e6.jpg

そよ風も吹き、木陰もたくさんあるので、暑がりチョコさんも

ずんずん歩きます。



anigif oyatu

で、時々立ち止まって、おやつタイム(爆)



DSC_0641.jpg

チョコさん、ちょっと疲れて休憩中。

ベンチなどを見つけると、必ずその下に潜り込むのが習慣です。

で、うっすーい牛乳水とおやつで元気復活するのです。



DSC_0655.jpg

本当は、チョコさんと足元のタンポポの写真を撮るはずが、

カメラを構えたとたん歩き出して思った通りの写真は(いつも)

撮れなかったけれど、まーいっか。



DSC_0663_20170423174248f54.jpg

なんだか、風を感じてるようで、かわいい♪

下がコンクリートでヒンヤリして気持ちいいみたいで、

しばらく座ってましたよ(*´ω`*)



DSC_0667.jpg

なんてことのない、雑草(爆)や緑が背景でも、

チョコさん的には芝桜より似合うね!



DSC_0680.jpg

小さな可憐な花がいろんなところで咲いているのですが、

自然公園ですので、ロープがはってあってそこに近づけないのは

少し残念。でも、マムシ注意!って看板が至る所にあるので、

遊歩道以外に入らないのは、自然を守ることもだけど、

マムシから身を守るためにも、ちゃんと守らなきゃね♪



DSC_0689_01.jpg

チョコさん真顔でまっしぐら~♪



DSC_0692.jpg

でも、私が歩いてる姿などでも写真を撮ると勝手に座って

チョコぱぱさんに、モデル代を笑顔で要求(笑)



DSC_0687.jpg

自然の中にある花って、なんてかわいいんでしょうね(*´▽`*)



DSC_0694.jpg

チョコさんも、芝桜の場所でのやる気のなさと比べて、本当に楽しそうで

こっちまで笑顔になりました♪



DSC_0696_20170423174300a1d.jpg

凛々しいチョコさん♪



DSC_0701.jpg

起伏がある場所をかなり歩いたので、チョコさんも疲れたかな。



DSC_0714.jpg

で、まだ歩こうとしたけど、最後は拉致って終了です。

最後に、地図をみて、まだこの公園の半分以下しか制覇してなかったことと、

桜の広場や、シロツメクサチェックするはずの広場にもいってないことに

気づいてびっくり。結構歩いて、飼い主へとへとなんですけど(爆)



DSC_0717.jpg

近々、またリベンジしようね、チョコさん♪


本当に、心身ともにリフレッシュできる、素敵な公園でした(*´ω`*)


  • ずっと一緒♪

    category:記念日

回り込み解除

本日2017年4月19日は、チョコさん8回目の

セカンドバースデーです♪


チョコさんと2人でどこか公園にでもお出かけしようかなと思ったけれど、

昨晩抗がん剤を飲ませたので今日はのんびりすることにしました。



DSC_0361.jpg

でも、2時過ぎにやっぱり今日という日の写真を残したくて、

いつもの朝んぽの小さな公園に行ってきました♪

ここの一角に、ハナニラが咲いているので(*^-^*)



DSC_0367.jpg

ここに来るたび、通路に座ってもらって写真を撮っていたのですが、

今日は自分からすたすた歩いてお座りしてくれました♪



DSC_0368.jpg

いつものチンピラ吠えも本日控えめで(爆)、笑顔はなしですが

今日という日に写真が撮れてうれしかったです(*^-^*)



DSC_0369.jpg

チョコさん。

ららぽーとのペットショップで出会ってから、もう8年だよ。

あのとき、ずっと眠っていてお顔を見せてくれなかったあなたが、

数時間後に戻ったときにパッと目を覚まし、目が合ってしまって

もう私はあなたしかいないと確信してしまいました。



DSC_0372.jpg

3才でリンパ腫になったとき、もしあそこであなたを助けられなかったら、

私はどうなっていたのかな。

辛い半年間の治療を頑張ってくれて、そして今そばにいてくれて

本当にありがとう!



DSC_0379.jpg

抗がん剤治療を開始して、もう4年と9か月。

リンパ腫は完全寛解できているけど、いろいろ不安なこともでてきて、

抗がん剤を止めた方がいいんじゃないかって、飲ませるたびに悩みます。

でもこれからも、私たちにできうる最善最強のサポートを続けるから、

どうかどうか、一日でも長く私たちと一緒にいてね♪

毎日毎日、あなたのことが大好きで、ほんと困ってます(爆)



anigif 写真嫌い

チョコさんの毎日が、おいしくて楽しくて穏やかな

日々でありますように!

痛みや苦しみから、絶対に守り抜けますように!


チョコさん、これからもずっとよろしくね♪


プロフィール

ちょこぽん

Author:ちょこぽん
チョコさん:でかちわわ
2009,2,25生まれ♂
食べるの大好き♪

2012,7 悪性リンパ腫(消化器型)と診断され、現在UW-25プロトコルで抗がん剤治療中!

2013,2 2度目のセカンドオピニオンにより、現存する腫瘍が高分化型(低悪性度)悪性リンパ腫と診断をうけ、抗がん剤治療第2ラウンド頑張ってます♪

チョコさんのお誕生日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム